ゲーム全般 ストリートファイター5

当ブログの2018年GOTYは『ストリートファイター5 アーケードエディション』に決定!次点は『モンハンワールド』です。スマホアプリ版GOTYもあるよ。

投稿日:

みなさんこんにちは。

今回は当ブログの2018年GOTY(ゲームオブザイヤー)を紹介します。

2018年、最高と感じたゲームは『ストリートファイター5 アーケードエディション』です。

本作は2018年1月18日に発売された対戦格闘ゲーム。

無印版『ストリートファイター5』から約2年の歳月を経て発売。

UIは刷新され、Vトリガー2、アーケードモード等、新しい要素が数多く追加されました。

無印スト5こそクソゲーの烙印を押されてもおかしくはないタイトルでしたが、アップデートを重ねた現在の『スト5AE』は少なくとも良ゲーのラインを超えていると管理人は思っている。AE発売当時は『アビゲイルエディション』って騒がれていたのも懐かしい話ですね。

関連記事

管理人が2018年で一番遊び込んだゲームなので、2018年のGOTYタイトルとして挙げました。文句を言っていた時期もありましたが、良いゲームになったよなぁってしみじみ思う。

▲ 新キャラ“カゲ”も登場し、参戦キャラクターは総勢35名!

昔の記事を見返すと、2018年1月22日にプーンコのコーリンを見て、キャミィからコーリンにキャラ変えをしたのが分かる。本気でモチベが上がったのが2018年6月21日、RAGEのももちコーリンを見たのがキッカケ。

関連記事

▲ “コーリン”は氷を操る女性キャラクターです。

プロゲーマーの影響力って凄いよなって実感した。自分がここまで他のゲーマーに影響されるとは思いませんでした。RAGEのももちさんを見ていなければスト5のプレイは再開していなかっただろうし。

2018年6月21日の試合数は2854試合でしたが、2018年12月28日現在の総試合数は7000を超えました。

ここまで遊べば文句無しにGOTYでしょう。

正直、モンハンワールドをGOTYにするか迷いましたが、自分の中ではスト5AEがGOTYだなと結論付けました。スト5AEのレビュー点数は8.5/10です。“狩り”にも遭ったりしますし、万人にはオススメしづらいゲームなので満点は付けていません。

ちなみに、追加されたキャラクターはDLC扱いとなっていて、使用したければリアルマネーを払うかゲーム内で貯まるファイトマネーで払う必要がある。

単体販売だと1キャラ600円ですが、真面目に取り組めば1キャラでも10時間以上は楽しめるので、この価格を高いとは思わない。トレモくらいは無料で使わせてくれと思うが……。
(シーズン1、シーズン2のキャラクターパスはそれぞれ1500円と安くなっている)

本作に興味を持った方は下記のレビュー記事をお読みください。

関連記事

さて、次は2位の発表といきましょう。

スポンサーリンク

次点:モンスターハンター ワールド

2018年、2番目に位置した神ゲーは『モンスターハンター ワールド』に決定ィ!!

このゲームのレビュー記事を書かなかったことはブロガーとして後悔している。攻略するのに気を取られ過ぎてレビュー記事書くの忘れちゃったんだよね^^;(ファーストインプレッション記事は書きましたが)

モンハンワールドに点数を付けるとしたら、当然満点です。

スキルシステムが簡略化され、モンハン初心者でも分かりやすいカスタマイズシステムになっている。グラフィックも大幅に進化。それでいてプレイフィールは従来のモンハンと同じように楽しめる。

ゲーム内の図鑑でモンスターの弱点も確認出来るから攻略本も要らない。

まあ神ゲーっすね。読み込みが長いっていう不満がありますが、その不満を軽く吹き飛ばす面白さがモンハンワールドにはあります。

来年の秋に発売される大型DLC「アイスボーン」も大いに期待している。

関連記事

3位:Destiny2 孤独と影&ドラゴンクエストビルダーズ2

3位は……申し訳ない。2タイトル挙げさせてくれ~~~!!

『Destiny2 孤独と影』『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』が3位。この2作品も神ゲーと言っていいだろう。

まずは『Destiny2 孤独と影』から。ジャンルはFPS。


『Destiny2』のDLCとして発売された本作は、改善要素が多く、不満だった点が解消されている。Destiny1に原点回帰したような内容でした。新たな武器カテゴリ「弓」も強力で爽快感があってよろしい。

ケイド6は痺れるほどに格好良い。興味ない人も下記の動画は絶対見てほしいね。

……とは言え、管理人は現在プレイしていないので、最新の環境が把握出来ておらず、現時点ではオススメと断言出来ない。発売当時は物凄く楽しめましたが、今はどうだろうな。

関連記事

もう1つの3位。『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』について。

ちょっとスト5AEにも浮気していてプレイが疎かになっているが、こちらも神ゲーと言っていい出来栄えだ。

だいぶ遊びやすくなって、それでいてボリュームもアップしている、まさに「理想の続編」と言えるタイトル。

ゲームが進行不可能になる重度なバグもあったようだが、自分が遭遇しなかったのは幸いか……。

ゲームについて知りたい方は下記のレビュー記事に目を通してください。

関連記事

番外:スマホゲーGOTY2018

さて、スマホゲーにも触れておきますか。

スマホゲーもクオリティの高いものがあったりするので、コンシューマーメインのハードコアゲーマーも中々見逃せない。

スマホゲーのGOTY2018タイトルは『ロマンシング サガ リ・ユニバース』これで決まりだ。

12月6日に配信されたばかり。ロマサガシリーズの完全新作として発表されたRPGです。

管理人が熱心にプレイしている『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』のようなプレイスキルが必要なゲームではないので、ゲーム性は薄いのだが、ロマサガのドットキャラをせこせこ育成するのが地味に楽しい。

神ゲーかって聞かれたら間違いなくNOと答えるが、ロマサガが好きな人にとっては良ゲーとして楽しめるはず。

本作は「まちゃぼー」「ネモ」「藤村」「せんとす」「sako」といった有名格闘ゲーマーも多数プレイしている。sakoさんは先日の配信でパーティー戦闘力が27000と言っていて驚きました。やり込みすぎです。

スト5のマッチング中にポチポチ触れるのも、格ゲーマーにとって相性が良いのだろう。

関連記事

今後も楽しめるかどうかは運営の手腕に掛かっている。限定キャラをバンバン出していく商法が続くなら自分はついていけそうにない。

いま限定キャラが多いのはクリスマス、正月が重なっているからだと思いたい……。

『バンドリ』も個人的に推したいスマホゲー

2018年のゲームじゃないけど、神スマホゲーとしてオススメしたいのが、当ブログで何度も記事を書いている『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』だ。

2017年にプレイしていたら間違いなく2017年のスマホ版GOTYを獲得していただろう。

他の音ゲーでは類を見ないほどの豊富なカバー楽曲が魅力。それでいてオリジナル楽曲もクオリティが非常に高い。

音ゲー好きならプレイ必須のタイトル。

ただの浅いスマホゲーだろとバカにしたいのなら全曲全難易度フルコンしてから言ってくれよな。全曲FCする頃には神ゲーと言っているはずだ……。

RAISE A SUILENの『R・I・O・T』はガチ。

関連記事

まとめ

1位(2018GOTY):ストリートファイター5 アーケードエディション
2位:モンスターハンター ワールド
3位:Destiny2 孤独と影、ドラゴンクエストビルダーズ2
スマホ版GOTY:ロマンシング サガ リ・ユニバース

以上、管理人の2018年ゲームオブザイヤーの紹介でした。

2017年のゲームオブザイヤーを知りたい方は下記の記事を見てね。管理人の2017年GOTYは『DJMAX RESPECT』です。

関連記事

重要:読者さんの2018GOTYも別記事にて募集しています。

詳細は下記の記事で。12月29日まで意見を募集しているので、「俺の2018GOTYはこれだ!」って意見を発信したい人はコメントしてね。

dokushaGOTY

関連記事

-ゲーム全般, ストリートファイター5

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『ポケマス』配信開始!……これクソゲーっすか?

本日、スマホアプリ『ポケモンマスターズ(ポケマス)』が配信開始されました。 流行に敏感な管理人も早速インストールしてプレイしてみたのですが、早速飽きました。 戦闘システムは弱点突けるポケモン選んでタッ …

【PS4/Switch】『ゴッドウォーズ 日本神話大戦』現在53%オフのセール中!長時間楽しめるタクティクスRPGですよ。

タクティクスRPG『ゴッドウォーズ 日本神話大戦』が現在セール中でお求めやすくなっているので紹介します。 本作はPS4/Switch/Steamで販売されているゲームですが、セール対象になっているのは …

平成最後のゲームは『スト5』で〆!最後を締めくくった試合を紹介します。みなさんは何のゲームで平成最後の日を過ごしましたか。

みなさんこんにちは。 平成が終わり、令和がやってきました。 とりあえず好きなゲームで令和を迎えようと思い、自分は『ストリートファイター5 アーケードエディション』をプレイしました。 平成最後の対戦相手 …

『スト5AE』プロゲーマーももち「クソプレイする人ほどリアルで優しいのはヤンキーが良い事したのと一緒の理論。騙されないでください。」

『ストリートファイター5 アーケードエディション』今回は久しぶりにももちさんの配信書き起こしです。ちょっと面白い話題があったので。 今回の配信では、クソプレイや舐めプレイについて語られています。 興味 …

『ファイナルファンタジーⅨ』トロフィーリストが公開。ナワトビ1000回のトロフィー(キング・オブ・ナワトビの入手)があるぞ……。

本日からPSストアにて配信された『ファイナルファンタジーⅨ』ですが、PSNProfilesにてトロフィー情報も公開されていたので紹介します。 PSNProfilesリンク:https://psnpro …

漢検合格
プロセカ
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。