ストリートファイター5

『スト5CE』本作が最終シーズンで神ゲーに昇華した4つの理由。初期のクソゲーとは別ゲーになった今だからこそ始めるべきだ。

投稿日:

キャラ調整

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』最終シーズンにして、このゲームはついに完成したと自分は思っている。つまり神ゲーになったのだ。

初期のスト5を思い出すと、ろくな評判ではなかった。回線切れも多発し、“ブブ5”なんて揶揄されることもあった。
※スト5は回線が切れるとブブッという効果音が鳴ることから、この蔑称がついた。

自分はヴォルカニックエディションとかいう一番高価な限定版を買って若干後悔したくらいだ。

なぜスト5が最終シーズンで神ゲーになったか?今回はその4つの理由を語りたい。

スポンサーリンク

スト5がいまさら神ゲーになった理由

Vシフトの存在

自分がまず一番に評価したいのは、Vシフトの存在です。

▲ VシフトはVゲージを1ブロック消費して発生1F目から無敵になる防御手段。

実装当初は使いどころの難しいシステムでした。何故ならニュートラル状態(十字キーを一切触っていない状態)でしか出せなかったからです。

しかし、8月16日のアプデで十字キーの前後を入力しながらでも発動が可能になりました。個人的にはこれがメッチャクチャデカいです。

2021年8月16日のVシフト調整をもって、スト5が神ゲーになったというわけです。

Vシフトの存在によって相対的にコマ投げキャラが弱体化されたわけですが、コマ投げキャラとか正直一番弱くて問題ないでしょうという存在なので、特にここから不満の声が挙がることもないと思う。

プロの試合でもVシフトの絡んだ攻防が頻繁に見られるようになったし、初心者にとっても相手の攻めを拒否できる分かりやすい防御手段となっている。

つまり、初心者からプロゲーマーに至るまで、どのランク帯でもしっかりと使いどころの出てくる素晴らしいシステムだと自分は考えている。

Vシフトに関しては開発マジでよくやってくれたなと思います。これがなかったら今のスト5を自分がここまで評価していたかどうか分からない。

2021年2月に導入されたシステムながら、スト4のセービング並に使っていると思う。このシステムを考案した人は偉いです、本当に。

Vシフトは強力な防御手段ですが、使用するとトリガー発動が遠のくというデメリットもしっかりあります。
(Vシフト発動が成功すると消費したVゲージの半分は返ってくる)

ここらへんのバランス感覚も非常に優れている。

スト5が神ゲーになった理由は当然他の要素も含まれている。

それはだいぶ昔に遡りますが、弱昇竜の無敵を削除したということ。

弱昇竜の無敵削除(シーズン2調整)

弱昇竜の完全無敵が消えたことで、昇竜キャラ相手でもゲージが無ければ安心して起き攻めが出来るようになった。これはとても大きい部分です。

弱昇竜に完全無敵があったら常に逆択と付き合う必要があるのでそのストレスはとてつもないものです。

相手にゲージが無ければ安心して起き攻め出来る。これがスト5の新しいルールとして定着したのは非常に嬉しい出来事です。

当初は賛否もあったと思うのですが、いまは受け入れられていると自分は思う。弱昇竜完全無敵がある時代に戻りたいですか?自分は絶対に嫌です。

膨大なキャラクター数

初期は16キャラしかいなかった本作も、最終シーズンを迎えて使用できるキャラは驚異の45キャラに。

とにかくキャラクター数が多いので、自分の好みに合うキャラがきっと見つかるはずです。

最新キャラのルーク、あきらプレイヤーからも非常に好評です。

ダンの作り込みも凄かった。ダンしか使うことの出来ないVS2の通常技連携の組み立てが面白すぎる。

ダンの関連記事

オロとローズは最新キャラの中だとアレですが、とにかくキャラが多い。

これだけキャラが多いと対策が面倒だっていうのはあるかもしれませんが、そんな細かい対策だとかははじめたばかりなら全然要りません。

初心者が覚えればいいのは無敵技ガードしたときの反撃コンボ、しゃがみ強キックガード後にはしゃがみ強キックでしっかり反撃するってことくらいですかね。あとは自キャラのコンボを覚えれば動きは形になると思う。

度重なる調整でバランスも良くなった

調整の間隔は遅いものの、長く続いているゲームなので、度重なる調整でキャラクターバランスもだいぶ良くなりました。

いまも少しの不満はあります(最後に後述)が、ほぼほぼ良いバランスだと思っています。

これダメだろっていうような理不尽なものは殆ど消えたと思う。

まとめ

以上、短いですがスト5が長い時を経て神ゲーになった理由を語りました。

最初に言った通り、Vシフトを一番に評価したいです。それだけVシフトの存在はデカいです。

Vシフトさえ覚えてしまえば初心者の人も敵のよくわからん攻めを回避できる。打撃で固められてもガードしながらVシフトボタン連打しておけばフレーム分からなくても逃げれます。
(Vシフトはしゃがみながらの発動は出来ないのでそこは注意)

起き上がりにVシフトを使えば起き攻めで攻撃を重ねられてよくわからんままやられるってこともないはずです。かなり初心者救済の防御手段になっていると思う。

「ストリートファイターリーグでスト5に興味を持ったけど最終シーズンになってしまったし始めるのも今更かな……」と思っている人もいそうですが、違います。始めるなら今なんです。“今更”では断じて無い。今のスト5が完成形です。今年でスト5が始まったと言っても過言ではない。

過疎を心配している方もいるかも知れませんが、そこは心配ご無用。初心者帯の配信を見てもガンガンマッチングしています。ここらへんのマッチングまわりが不安なら適当な初心者配信を実際に眺めてみるといいと思います。

12月9日には全キャラ入りの「オールキャラクターパック」も発売されます。

いつスト5やるか?いまでしょ。

冗談抜きで本当に“いま”だと思います。初期スト5はクソゲーって言われても仕方ない出来でしたが、いまのスト5は低く見積もったとしても良ゲー評価はある。

あと自分が望むのはキャラの調整くらいです。

ファイナルシーズンなのでヴァイパーが追加されることは諦めるとして、望むのはキャラ調整ですね。一応来年の3月にバランス調整がおこなわれる予定です。

ユリアン、キャミィ、かりん、バイソン、あきら辺りは弱くしてほしいです。

逆にコーリンは強化きてほしいですね。

VT2の弱体は許すにしても、引き大Kを元の強さに戻してほしいかな。あとは中足が通常ヒットだとコンボ繋がらないし微妙なので、ガード+1ではなくガード+2にしましょう。発生8Fで遅めだし、オマケでちょろっと1フレだけ有利増やしても問題ないでしょう。バレなきゃ大丈夫です。やっちゃってください。これくらいの調整がほしいです。

そのかわりにぶっ壊れのVトリガー1とVスキル2を弱体化させましょう。

コーリンのVT1は氷が地面を張ってババババーって出してそこから距離を詰めれて強いですし、VS2はワンボタンコマ投げになっていて非常に強力です。なので、この2つは弱体化しましょう。

▲ 超強力な択攻めができるVトリガー“ダイヤモンドダスト”。

レッドブルのライターの人もVT1とVS2が強いって言っていましたし、これらは弱体化すべきです。

コーリン / KOLIN
VトリガーIの強力な択攻めに加え、VスキルIIでワンボタン・コマンド投げもできるようになったコーリンは、今シーズンも強キャラクターのひとりだ。
※レッドブルの記事より引用

関連記事

それと引き換えにスナイピングキックの性能を元に戻すのと中足強化というところで手を打ちましょう。そんなに強くないVT2の弱体化に関しては寛容な精神で受け入れます。

以上です。

-ストリートファイター5

執筆者:


  1. 匿名 より:

    こんぐらいの運営能力をSC6にもほしかった。

  2. うまうま より:

    シルバーからスパプラくらいまでを経験しましたが、私が見てる限り、Vシフト活用してるプレイヤーあまりみないです(Vリバはみんな使ってますが)
    タイミングずれたり画面端だとただの不発になるだけだし、初心者におすすめできるポイントなのかどうかちょっと疑問(例外的にララとかザンギ相手には私も多用します)
    あとプロからもそれほど評判がよいシステムではないようです Idomなんかも否定的でした

  3. 匿名 より:

    適当にやっても楽しいですね。

    あえて難を挙げるのであれば、トライアルモードの連続技は
    1~10(簡単→難しい)でざっくり用意するのではなく
    1~3:すぐに実戦投入可能、よく使う基本コンビネーション
    4~7:難しいけれど、役に立つ応用コンビネーション
    8~10:出来たらスゴイ、上級者用、非実用的コンビネーション

    位に分けておいてくれた方が、分かりやすいかなとは思います。
    実際の対戦では絶対使わないよこれ。みたいなのが
    下位の方にちょくちょく紛れ込んでるので
    その辺はちょっと良くないかなと思います。

  4. 匿名 より:

    格げー初心者にとっては相手が強いよりかより気持ち良く動かせるかが重要だと思う。
    ギルティストライブを今年の八月からスト5を今月から初めたの者です。
    スト5について一番印象に残ったのが難しすぎない??でした。
    トレモで動かしながらキャラを選んでからチャレンジ?モードに挑戦したのですが最初の課題で度肝抜かれました。
    ↓× ↓□ △+○
    のコンボレシピなのですがまータイミングがシビア
    そこまでする必要があるの勝手くらいタイミングが猶予期間が短いです。
    もしかしてスト5ってモーション中は攻撃ボタン入力を受け付けない使用ですか?
    ですよね?だから攻撃のモーション終了のタイミングを確実に覚えなければなりません。これキャラごとに???きっつー。
    これの9割ぐらい成功するまで精度を上げるのに一時間使い…めんどくさ!と思いました。
    かなーりシビアに感じました。格ゲイってこんな難しかったっけ?やりすぎだろと思い。
    これ以上練習すると嫌いになりそうだったので対戦するぞ!となりました。
    端的に感想をのべると対戦は環境も良く楽しかったです。
    戦闘が始まる日付が表示されるとそこら辺は輝度?が高く、うを!眩し!となりました。
    明かな初狩り見たいなおらついた人には出会いませんでした。ただ棒立ち君と、百列連打BOT君と、いざというときコマンド精度激高君でお前絶対実略者だろ?の接待君にはほどよく出会いました。
    ストリートファイター2で時代が止まったような同程度の人と当たったりしてほっこりした。
    つまらなくはなかった。
    ただわからん部分で細かいところで難しすぎるのは面倒くさいしつまらないと思った。
    プロってやっぱスゲーんだなってやって改めて思いましたとさ。

  5. 匿名 より:

    初心者は、初狩りかどうかも分からないと思いますよ。
    同じサブ垢同士じゃないと見分けがつかないよ。

  6. 匿名 より:

    致命傷なのが初めての人が見て面白そうと思われない事。スマブラは見ててもやっても面白い。スト5は大会ですら飽きて途中から見るのを辞めるレベル。
    調整うんぬんの前にエフェクトキャラデザインセンスが絶望的って事だね。

    • 管理人mtg より:

      自分は大会見て復帰したクチなので、人それぞれじゃないですかね。
      自分は逆にスマブラは続きませんでしたし。

    • 匿名 より:

      それは人によるでしょ。スマブラが〜とか他ゲーを持ち出して色々言う人いるけど対立煽りにしか聞こえない

    • うまうま より:

      3dデザイナー視点ですと、ストVのエフェクトとキャラモデルは相当レベル高いと思います
      最近の新キャラあきらとかルークとかは特に顕著
      基のアートやキャラの魅力を維持しつつ3Dでイキイキ動いて、かつクソ重いUnreanEngineなのに60fpsできちんと動いてるのは、他の会社だとかんたんにできないですよ
      どのへんを基準にスマブラのほうが良いと感じるのか具体的に書いてみたらどうですかね?

  7. 匿名 より:

    VT1VS2は非常に強力ですが最終シーズンですし更に強化しちゃっていいですよ^^
    その代わり死にVシステムになっているVT2VS1を大幅弱体化しましょう
    コーリン使いの皆様が誰も使ってないVシステム弱体化だから実質ノーダメで強化という事で^^;

  8. 匿名 より:

    コーリンの調整要求…さすがにネタですよね?それはともかくシーズン4からはじめた友人が調整のたびに使ってるキャラ(かりん、ベガ)が弱くなってもうやる気がなくなったといってやめてしまいました。調整するとしたら強キャラ弱体化ではなく弱キャラ強化をメインにしてほしい気がしますね。

  9. 管理人mtg より:

    サブ垢、初狩りについてコメントされていたので記述します。
    自分が2020年4月に初心者狩りが居るのかどうかCFNで調べたところ、その存在は見当たりませんでした。
    当然ゼロではないと思いますが、50試合確認した程度ではそういう人物は出てこなかったのが事実です。なので、そこまでの心配は要らないかなと思います。カジュアルならわんさかいそうですけど、ランクマならその心配も不要でしょう。
    詳しくは↓のリンクから当時の記事をご覧ください。

    リンク:【朗報】『スト5CE』“初狩り”がどれだけいるか調べた結果……。新規ウェルカムな環境だと思います。

    • 匿名 より:

      初狩りかどうか分からんけどシルバー帯の時に50連勝近くしてた人とあたったことはある。そういうあからさまなのはブロック機能もあるし別に気にしたこと無いですね

      • 匿名 より:

        50連勝してたらシルバーには居ないのでは?
        1勝100LPだとしても5000LPになるし、連勝ボーナスもあるし

        • 匿名 より:

          正直かなり前だからあんまり覚えてないんですけど、めっちゃ連勝してるファンに秒殺された記憶しかないので、もっと勝数少なかったかもです

  10. 匿名 より:

    コーリンのVS2は、起き攻めがあればね・・・

  11. 匿名 より:

    格ゲーは教えてくれる友達がいるかどうかで大分違うと思う

  12. 匿名 より:

    サブ垢、初狩りてイメージでコメントしてないですか?実際にプレイしてたら初狩りに当たることなんてほとんどないって分かるけど

  13. 匿名 より:

    ノーゲージなら安心して起き攻めできる(重ねは完璧とする)

    • 匿名 より:

      自分が勝てない相手はサブ垢初狩りって事なんでしょうね。
      私はルーク実装からランクマ始めてやっとシルバーまで来ましたが、今のところ勝ち筋ないような相手には遭遇してません

  14. 匿名 より:

    初心者救済で神ゲーになろうとも格ゲーなので
    オンラインに行ってしまうとサブ垢などの
    初狩りに一方的にボコられモチベをなくして辞める人が多い。
    CPU戦とか段階を踏んで上がっていける人はごくごく僅かでしょうね

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

全キャラ使用権が入った『スト5CE オールキャラクターパック』が12月9日に発売!ルーク実装も間近か。

12月9日に『ストリートファイターV チャンピオンエディション オールキャラクターパック』が発売されることがストリートファイター公式ツイッターより告知されました。 その名の通り、全キャラが使用可能にな …

『スト5AE』有名プロゲーマー道場、キャラ専門道場を一挙に紹介!あなたの好きな生主の道場もあるかも?

『ストリートファイター5 アーケードエディション』今回の記事は道場の話。 プロゲーマーが開設した有名な道場、キャラ専門の道場等をまとめたので、興味のある方、まだ道場に入っていない方は参考に見ていってく …

『スト5AE』ウメハラ氏がEVO Japan 2019、ガイルについて語る。ジョビンが格好良かった話、キャラ乗り換えについての話。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』本日おこなわれたプロゲーマーウメハラ氏の散歩配信、通称“ウメ散歩”で色々な話題が飛び出したので抜粋して紹介します。 散歩配信の尺は約50分、その中で管 …

『スト5AE』完全にドラマ。ジョニィvsももち、まさかの師弟対決が実現!ツイッターでもトレンド入り。歴史に残る試合を見届けよう。【FINAL ROUND 2019】

『ストリートファイター5 アーケードエディション』本日はアメリカでおこなわれている大会「FINAL ROUND 2019」の最終日です。 管理人が注目していたのは勿論ジョニィ選手。先日の記事でも紹介し …

『スト5AE』プレイ日記。勝率が46%から49%に上昇!

こんにちは。 今日も『ストリートファイター5 アーケードエディション』をプレイしました。 先日は46%だった勝率も、今日は49%まで上がった。 良い感じです。ザンギにキレて床殴ったりキーボード殴ったり …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。