ストリートファイター5

『スト5CE』SFL2022リーグ本節の開幕初日から同接3万人超えの大盛りあがり!この大量の視聴者達を“プレイヤー”に引き込むためにはどうすればいいのか考える会。

投稿日:

【スト5SFL2022初日感想】

先日、『ストリートファイターリーグ2022 Pro-JP』リーグ本節が開幕しました。

長い長いリーグ戦の幕開けです。まずは配信自体の感想を語りたいと思います。

今回の試合結果はコチラ。

■(ホーム)チームイクサ 25-20 魚群(アウェイ)
■(ホーム)名古屋OJA 30-10 再春館SOL熊本(アウェイ)

第1試合はチームイクサが魚群に勝利するという大番狂わせ?が発生。しかも初戦にして延長戦にもつれ込みました。稲葉さんが大将戦しっかり頑張りました。

▲ 大将戦時点で同点となり、延長戦へ。

アウェイ側が出したのはまちゃぼーネカリ。対するホーム側が出したのはペルソナージ・ラールことガンファイトオロ。

延長戦は漢の一先です。

最後のCAはなんで出さなかったんだろう?って思ったのですが、あれはガンファイト選手のコマンドミスだそうです。初日の大舞台ですから、そういうのもありますよね。まちゃぼー選手がしっかりCAで暴れていたのですが、そこはしっかりガード。ガンファイト選手が冷静に対応。

1先を制したのはガンファイト選手で、結果チームイクサの勝利となりました。

ホーム側有利とはいえ、チームイクサが魚群に勝つというのは結構予想外な結果になったと思います。レアキャラのオロを見れたのも良いですね。これからはペルソナージ・ラールをガンガンブログで使っていきます。
(ペルソナージ・ラールはガンファイト選手の二つ名で“レアキャラ”という意味だそうです。読者の方に教えてもらったので、ドヤ顔で使っていきます。)

続いてニ戦目はウメハラふ~どという2人の化け物プレイヤーを擁する名古屋OJAボディスターミルダムvs再春館SOL熊本です。シノビズムから移籍したひぐち選手の活躍にも注目したいマッチですね。

この結果は、冒頭でも記載した通り名古屋OJAの勝利。

ふ~ど選手の強さが光る試合でした。唯一無二のミカ使いでこれだけの活躍を見せるのは流石です。

ナリくん選手は残念ながらひぐち選手に敗北してしまいましたが、その健闘っぷりはしっかりと称えられ、ツイッターでは一時トレンド入りするほどでした。ナリくん選手に変なDMが来ないことを祈ります。

ウメハラ選手はネモファルケを撃破!意気込みを聞かれたときはちょっとおちゃらけた対応をしましたが、試合はガチ。しっかりと勝利を飾り、チームを勢いづけるアシストをした。

以上が先日の試合結果です。

ここからが本題。

先日の試合、なんと同接のピークが3万を超えました。

自分が視聴していた限りだと、この数字が先日配信内の最高数値でした。3万いきそうだったので視聴者数をこまめにチェック。「うおー3万いったぁ~!」でスクショ撮りました。

去年のスタートダッシュってこんなに人多かったですっけ?

なんか、スト5人気凄いことになっている気がします。

VALORANTで加藤純一さんとプロゲーマーが絡んだりしたこともあったし、その流れでFPSプレイヤーも視聴しに来ているとかあるのだろうか。

それでも、プレイヤーが多いかというと全然そうではない気がするのが現状です。

SFLの盛り上がりに対して、ゲームを遊んでいるプレイヤーはそこまで多くないのでは?というのが、自分は気になっている。

「どうすればスト5プレイヤーが増えるのだろうか」と考えてみたのだが、これが中々難しい。

自分自身は大会配信(ももちさんのプレイ)がキッカケでガチでやり込むようになったから、同じような感じでストリートファイターリーグがキッカケでスト5触るようになったって人も少なからず居るでしょう。

▲ 2018年の記事。RAGEの大会が、自分が本格的にスト5にハマるキッカケとなった。

もっともっと人口を増やすには、盛り上がるためにはどうすればいいのか。

『スト6』が出るって言ってもまだ先の話だし、スト5は未だに面白いから余裕で遊べるし、プレイヤー増えてほしいなって思うんすよね。これだけのめり込める格ゲー自分はホントに初めてです。

別に難しいってことは……難しいってことはあるかもしれないけど、最初はそこまで深く考えることはないです。だって、同じ初心者同士とマッチングするのですから。やり込んでいくとフレームと向き合う必要が出てきますが、最初はそこについて深く考える必要はない。覚えたほうが絶対に上達は早くなるけど。

そもそも、新しいジャンルのゲームを触るときって、「自分がやりたい!」って思うからはじめないですか?あまり、「格ゲーは難しそう」っていう先入観を持つのは良くないと思います。そういう意識が邪魔して触れていないなら、スッパリ取っ払ってみてください。スト5は格ゲーの中では非常に取っつきやすいゲーム性しています。

興味を持って触るのであれば、しっかり楽しめるゲームだと思います。最初からネガティブな感情を持ってしまっていると、避けがちになるのかなと思うのです。

最初からコンボしっかり出来る人なんていないし、自分はそもそもスト4のとき波動拳すらまともに撃てないところからスタートしました。

過去に語ったことありますが、自分は波動拳を撃とうとすると前跳びしちゃうから、後ろジャンプしながらコマンド入力して着地にあわせてボタンを押さないと波動拳が出せない人間でした。

【波動拳】

▲ 初心者の頃は波動拳を撃つことにも苦労していました。

それくらい酷かったです。でも、成長しました。こういうグダグダプレイにしたって、ランクマでは同じレベルの人と当たるわけだから楽しめていたと思う。もちろん初心者狩りとか煽りプレイヤーと遭遇してブチキレたことは何度もありますが。

だから、今回のSFLを視聴してスト5に興味を持った人は、是非プレイヤー側にまわってほしいなって思う。どうすればスト5がVALORANTやAPEXみたいな覇権人気になりますかねえ。そもそも格ゲーっていうジャンルがダメなのかもしれないが……。

でも大会がこれだけ盛り上がるのであれば、もっと人口増えてもいいと思うんだよなあ。

一応初心者向けキャラの紹介記事とかブログで書いているので、よければそちらも見てください。

あと、皆さんが格ゲーをガチで触るようなキッカケとなった出来事があれば、よければ教えてください。他の人達は何がキッカケで格ゲー触るようになったかは気になります。

以上。

P.S.リーグ開催中にセールが来るかもしれないので、もし購入する場合はそこ注意してください。スト5はちょいちょいセールが開催されます。

関連記事

-ストリートファイター5

執筆者:


  1. 匿名 より:

    やっぱ格ゲー流行るかは世代だと思うんだよね
    自分の子供の頃は駄菓子屋やゲーセンで遊ぶのが当たり前で
    たまにめちゃくちゃ強い高校生の人からアドバイスもらったり、
    インターネットできるパソコンも家に置いてないから本屋で
    攻略本を買ったり、テレビ番組でバーチャの鉄人の攻略法を
    聞いたりして、格ゲーに対して身近な環境だったと思う

    だけど90年代や00年代に生まれた有名人(例:朝倉未来や歌手のAdo、
    はじめしゃちょーとかの有名Youtuber)の動画見ていると思い出の
    ゲームソフトが任天堂かカードゲームで、対戦ゲームはスマブラしか
    知らないことを知った(あとライブ・ア・ライブ知らないのも衝撃だった)

    なんでスト6のように新作出し続けて、宣伝するしかないと思う
    そうやって少しでも若い子がメディアを通して見かけることで
    触る機会を増やしていくかないと思う

  2. 匿名 より:

    今は配信見てる人の多くは既にプレイしてると思う
    逆にプレイしてるのにリーグ戦見てないって人のが圧倒的に多いと思う
    そういう見てない層に見てもらってリーグをより盛り上げたらプレイしてない新規も増えるのでは

  3. 匿名 より:

    このタイミングでフリープレイすればある程度は人口は伸びそうな気がしますねー。

  4. 匿名 より:

    スト4はせんとすさんのランダムランクマが好きで参戦するもコンボむず過ぎて続かず
    スト5も同じようにYouTube動画に影響されて参戦、簡単になってて十分楽しめました。
    が、単純に他の娯楽が多すぎるんですよね。自分もFF14やってますし、他のSteamゲーとかもどんどん積んでるし…
    格ゲーやるからには勝ちたい、それには集中して継続プレイすることが必要、でも他の娯楽を捨てて格ゲーにのめり込むほどの熱意はない
    って自分みたいな人は多そう

    • 管理人mtg より:

      いまプレイしているゲームは自分と同じですね。
      自分の場合は目標としているランク(スパダイ)に到達したので、いまは気軽にカジュアル回していて、それで楽しんでいます。

    • 匿名 より:

      RPGとかクリアまでに100時間かかったら特大ボリュームだけど
      格ゲーをプレイ時間100時間で辞めたら「すぐ引退した」という扱いになるもんなー

      • 匿名 より:

        そういう風潮もよくないよね 味見程度に適当に遊んで辞めるなんてゲームなら普通なのに

    • 匿名 より:

      自分の学生時代は友達も格ゲーやっていたからモチベにもなったけど
      基本一人でランクマとトレモやってて他のゲームをしていたらそこまで
      格ゲーに時間使ったり、対戦で勝ちたいという気持ちが続かない気がする
      それに昔は格ゲー上手くなりたいから強い奴が集まるゲーセンに行って
      初心者狩りやカツアゲに遭っても行く根性の座った人が多かったけど、
      今は逆にそこまでする必要がないくらいネット環境が充実しているからな

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『スト5AE』プレイ日記29。ハードコアゲーマーの管理人、怒涛のランクマ10連勝!同ランク帯に敵おらず?

『ストリートファイター5 アーケードエディション』プレイ日記第29回です。いよいよ30回が見えてきましたね。 現在の総試合数は8797です。 1月17日~1月22日の間で丁度300試合こなしました。 …

『スト5CE』マゴさんが語る、自キャラを弱いと言いながら使い続けるプロについて。「確かにカッコ悪いなって思うよ。でも人間なんだよね。」「みすぼらしい、カッコ悪いと思うようなプロが居てもいい。」

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』今回はマゴさんのマシュマロ雑談を取り上げます。 話題は、「自キャラを弱い弱い言いながら使い続けるプロについてどう思うか」です。 ソース元リンク:マゴ …

『スト5CE』マナー講師の管理人が対戦における6つのマナー違反行為を語ります。eスポーツプレイヤーの自覚を持ち、対戦相手を不快にさせない試合を心がけましょう。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』9月1日よりフリープレイが開始され、多くの方が格闘家の道を歩み始めたかと思います。 ところでなんですが、みなさんマナーは守っていますか?もしかして、 …

『スト5AE』スト5のエドモンド本田は弱いかも?もしかしたら許せる存在かもしれない。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』本田を数時間触ってみたんですけど、思ったよりも不快度は無いのかもしれません。 百貫は確定無くて(めくりガードの場合は有り)後ろに尻もちついて謎に距離空 …

【格ゲー爆笑話】ハイタニ、アール、大須が語る、触れたらブチ切れる地雷ポイント。アールさんの話が面白すぎたのとハイタニリスナーが知っておかなければいけないこと。

本日のハイタニさんのマシュマロ配信にて、触れたらブチ切れる地雷ポイントが語られたので、書き起こしで紹介します。 アールさんと大須さんが参加したコラボ雑談になっています。 ソース元リンク:https:/ …

文章
漢検合格
ポケモンアルセウスレビュー記事
masutaduelレビュー
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.