ストリートファイター6

『スト6』PS4体験版感想。ワールドツアーはグラフィック結構酷い。対戦部分は問題なしか?体験版自体の内容はオフ対戦ガッツリやれるプロ優遇って感じがして不快まである。疑似トレモは可能!

投稿日:

『ストリートファイター6』先程PS4/PS5向けに配信された体験版を触ってみたのでちょっと感想を語らせてください。

まず、この体験版で遊べるのはワールドツアーモードのキャラクリ+触り程度のストーリー、オフ対戦、チュートリアルくらいです。

ワールドツアーモードはオリジナルキャラを作成し、そのオリキャラでストーリーを進めてたり、成長させていくモード。

『龍が如く』の戦闘部分を格ゲーにしたようなものかな?製品版ならもっと多種多様なフィールドアクションが使えるのでプレイフィールは変わってくると思うが。

キャラクリは細部まで拘って作ることが出来ますが、とりあえずさっさとゲームを遊んでみたかったのでキャラメイクはある程度で妥協しました。

キャラクリは拘ると時間メッチャ食いますからね。
※ちなみにキャラクリのデータは機種が同じであれば製品版で引き継げます

とりあえずすぐに思ったのは、PS4じゃグラフィックキツいなってところ。


PS5版がどうなのかは分かりませんが、PS4版はかなり旧世代的さを感じる。古臭いオープンワールドゲー触っている感覚です。

ワールドツアーモードをガッツリ遊ぶのであれば、PS5本体は欲しくなるかなあ。

PS4版で問題なく遊べればPS5本体買わなくてもいいかなって思ったけど、このグラフィックでワールドツアーやるのは結構しんどいっていうか、あまり楽しめそうな気がしないから、やっぱりPS5本体欲しい。

ワールドツアーモードは体験版部分まで進めて終わらせました。ボリュームクソ少ないのですぐに終わっちゃいます。

そのあとは対戦モードを触りました。


リュウは飛び→立ち中P→屈中P→EX足刀→昇龍拳のコンボが強そうだと感じました。立ち強Kが近距離でヒットすると屈中Kも連続ヒットしますね。

ネット対戦は出来ないので、CPU戦するか疑似トレモするかの二択です。

疑似トレモの方法ですが、チュートリアル→キャラクターガイドでおこなうのが一番ラクかと思います。

コントローラーを2つ繋いで対戦っていうやり方を語っている人もいますが、キャラクターガイドのほうが断然効率が良い。

一緒に遊ぶ人が居ればオフ対戦できるんだけどね……。

ハッキリ言って、体験版の内容はクッソ微妙です。

オンライン対戦も出来なくて、ドライブゲージまわりの駆け引き楽しめないなら体験版じゃなくて期間限定ベータテストのほうが良かったですよ……。

オフ対戦をガッツリ出来そうなプロ優遇って感じするから不快寄りまである。

こんなん大多数の一般ユーザーはチョロっと触って終わりでしょ。そして、オフ対戦出来るプロがガッツリ触って上達していく二極化です。

どうせ大会に絡めるような実力もないけど、それだとしても、不公平感あるなあ。これならオフ対戦も出来なくして、スタートはみんな平等にしてほしかったです。

新規参入するまだ見ぬホープが賞金1億を狙いにいくかもしれないけど、この時点で格差ついちゃってますよね。

プロ達はオフ対戦こなして製品版発売日にはカリッカリに仕上げていることでしょう。

リュウとルークがメチャクチャ仕上がってるってプロが多くなりそう。

『ストリートファイター6』自体にはメチャクチャ期待しています。楽しみです。

対戦部分は、PS4版でも違和感は特になかった。ネット対戦がどうなるかは怖いですね。読み込みとかラグとか。ワールドツアー含めると結局PS5版が安定になりそうだが。

オフ環境で対戦できるプロゲーマーとかが羨ましいっすね。発売前だけどメチャクチャ研究するんだろうなあ。

流石に1人でこの体験版は、もう遊ばないと思う……。

スト6自体は超期待しているけど、この体験版自体はかなりガッカリなボリュームだった。

スト6自体はメチャクチャ期待できるので、そこは誤解しないでください。体験版の内容が不満だっただけです。

感想としては以上です。

関連記事

-ストリートファイター6

執筆者:


  1. 匿名 より:

    みんな発売前の体験版にどんだけ期待してるんだよww
    オフ対戦で〜って言うけど海外の割れと違って万人に機会が与えられる状況なんだからオフ対戦出来ない自分の環境を恨みなよ。、

  2. 匿名 より:

    βではオン対戦も出来たのに、というのは感情論としては分かるのですが、
    「βテスト」と「体験版」はそもそも全くの別物だという事はもっと広まって欲しいです。

    「βテスト」はあくまで未完成な状態で一般のユーザに触れてもらい問題がないかを見つけるものです。
    例えばネットワーク負荷など問題がないか、特定のキャラが強すぎたりしないかなどの確認が目的です。
    未完成の部分や一般ユーザに見せたくない部分は隠した状態にしますが、機能に関しては製品版に近い状態で公開されます。

    一方で「体験版」はソフトを買ってもらうために、完成した状態から一部を切り出して紹介するためのものです。
    そのため当然ですが機能にはかなりの制限を掛けますし、体験版だけでずっと遊べるような仕組みにはしないのが普通です。
    例えばですが、モンハンなどは遊べる回数に制限を掛けていました。

    体験版でオン対戦を可能にした場合、製品版を買わずとも遊べるものになってしまいます。
    またオン対戦を可能にするためのサーバ運用、バランス調整後の更新なども考えると、体験版がオフプレイ限定になるのは仕方ない事なのかなと思います。

    βと体験版は別物で、βの方が多機能なのは普通、という点について少しでも広まれば良いなと思います。

  3. 匿名 より:

    キャラクリ以外何を体験させたいのかいまいちわからん体験版だった
    そんでキャラクリ…というかワールドツアーモード自体がなんというか…型遅れのOWARPG感
    動かしてて全く気持ちよくないし、戦いが始まったらいつもの横画面(30fps)
    これむしろ新規層離れてもおかしくないって

  4. 匿名 より:

    ストーリー主体じゃ無いゲームの体験版は操作感が分かれば十分だと思う

  5. 匿名 より:

    このクリーチャーメイキング いつかの川上量生と宮崎駿みたいなクレームつけてくる人いないのかな

  6. 匿名 より:

    オフ環境構築できるならどんなもんだしてきても不満でるよ

  7. 匿名 より:

    PS5でも一人モードの画質は微妙。オリキャラ以外は綺麗だけど。

  8. 匿名 より:

    それをプロ優遇というかは難しいところ
    古のアーケード時代も基板買って家にある奴有利だけど優遇とは違うし

  9. 匿名 より:

    格差は海外じゃ大会までやっててオフ対戦が出来る出来ないが気にならないぐらい日本がめちゃくちゃ遅れてるから今更な話
    それよりネット環境は本当に大丈夫なのかどうかだけが心配

    • 管理人mtg より:

      割れ前提で語ってんじゃねーよアホか。

      • 匿名 より:

        アメリカなんかは膨大な国土で流通させる関係で1週間前から店舗にあってのフラゲとかザラだから、不平度でいったら体験版オフ対戦どころの比じゃないなぁ

        日本じゃPS3の時代位まではフラゲ問題気にしてたけど、今は徹底されてるのかな?
        昔は水曜日に買える個人のゲーム屋とかあったしね

  10. 匿名 より:

    こんなオン対戦も出来ない中途半端な体験版出されても評判落とすだけですわ

  11. 匿名 より:

    オープンβのほうがよかったと思いました
    この内容ならば新規さんは買ってまでやろうとは思わないよ・・

  12. 匿名 より:

    前回のβで、海外で割られたか言われてるしもうβはないんじゃね
    体験版だしこんなもんかって感想

    • 匿名 より:

      海外だといつでもオフラインで起動な状態で出回ってるからね
      今回の体験版がどうとかいうよりすでに仕上がってるやつは仕上がってるよ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『ストリートファイター6』オープンベータテスト、早くもキンバリーで260戦こなしてしまう。ドライブラッシュの66入力で指が死ぬ。

『ストリートファイター6』先日よりオープンベータテストが始まった本作ですが、ハマりにハマり過ぎて260試合こなしてしまった。 7連勝して気持ち良くなれたので先程電源を落としたところです。指も限界に来て …

『スト6』「DreamHack Japan 2023」エキシビジョンマッチに加藤純一、こくヌキ、関優太など超有名人たちが参戦!加藤純一さんまでスト6に来たら覇権しかあり得ねえ。

5月13日・14日に幕張メッセでおこなわれるゲームイベント「DreamHack Japan 2023」にて、『ストリートファイター6』のエキシビジョンマッチがおこなわれます。 ※スト6のエキシビジョン …

『ストリートファイター6』発売日が6月2日に決定、予約受付開始!ディージェイ、マノン、マリーザ、JPの動きも公開。マノンとJPはかなり惹かれます!マリーザの声優さんはOWのザリア。

『ストリートファイター6』本日、予約開始告知トレーラーなるものがYouTubeにアップされ、本作の発売日が告知されました。 スト6の発売日は2023年6月2日に決定です! 予約受付も開始されました。 …

『スト6』ガイルの46秒間続く78ヒット即死コンボが投稿される。見栄え最悪だし、当たり判定の疑惑が物凄いんだが……。

『ストリートファイター6』先月の10月10日にクローズドβテストが終了した本作ですが、突如ガイルの即死コンボがツイッターに投稿されて話題になっております。 ツイッターにアップされたコンボは46秒間ほど …

『ストリートファイター6』配信の王、加藤純一氏がスト6参戦を示唆。「マジで教えてもらおう。」

『ストリートファイター5』先週、トパンガチャンピオンシップ4が開催された際、人気ストリーマーの加藤純一氏もミラー配信をおこなっていました。 その配信中に衝撃のトークが飛び出したので、今回はそちらを取り …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.