ストリートファイター6

『ストリートファイター6』モダン操作の可能性。筋ジストロフィーを患い、顎で操作していたプレイヤーがエドモンド本田でマスターランクに到達!

投稿日:

『ストリートファイター6』ツイッター上にて、本作を顎で操作してエドモンド本田マスターに到達したプレイヤーが現れました。

そのプレイヤーはJeni(畠山駿也)さんという方です。

筋ジストロフィーを患っており、身体が自由に動かせないことから顎で本作をプレイしています。
(noteによると、顎でレバー操作、キーボードでボタン操作をしているそうです)

■筋ジストロフィー
筋ジストロフィー(きんジストロフィー、英語:Muscular Dystrophy)とは、筋線維の破壊・変性(筋壊死)と再生を繰り返しながら、次第に筋萎縮と筋力低下が進行していく遺伝性筋疾患の総称である。発症年齢や遺伝形式、臨床的経過などからさまざまな病型に分類される。

※Wikipediaより引用

本作におけるモダン操作は初心者救済の面が強いと思っていたのですが、こういった身体に障がいを持つプレイヤーに対しても役に立つ操作方法だということがJeniさんによって分かりました。

Jeniさんは過去に自身の人生についてnoteで記事をアップしており、自分もだいぶ前にそれを読んだ記憶があります。とても良い記事だったので、読んでいない方はぜひ目を通して欲しいです。

Jeniさんの記事リンク:ゲームに人生を狂わされた話

-ストリートファイター6

執筆者:


  1. 匿名 より:

    美談だなって印象はありますけど、ゲームが障害的な問題で遊べないところに
    こういう方法で遊べるようにするのは自分は素敵というかいいと思います。

    逆に、五体満足なのに頑張ればある程度コマンド操作もできるだろうから
    クラシックでもいいんじゃないの?という人たちが忖度強すぎるモダンをやることに
    自分は格ゲーとしての危機感というか、コマンド式格ゲーを否定する流れを作って
    クラシック格ゲーおじさん()って小馬鹿にする感じは嫌いですね

    モダンプレイヤーが上手くなってもクラシック操作を学ぼうとするわけはないので
    スト6は古い格ゲーを破壊してスマブラ操作化した身売りとか乗っ取り感があるってのが
    正直自分の本音なんですが、それとは別個でこういう障害のある方が遊ばれるようになるために
    企業がもう少し考えてくれるなら、障害者スポーツとしてもゲームは可能性があると思いますよ。
    モダン系を考えるならむしろそっち方面でいいと思う。

  2. 匿名 より:

    ホンダの株も上がったな

  3. 匿名 より:

    顎でマスター!?
    こりゃすげぇ

  4. 匿名 より:

    すげえよまじでこれ

  5. 匿名 より:

    本当にすごい。どんどん広まっていってほしいね

  6. 異邦人 より:

    やっぱり、モダンみたいな新しい試みや操作方法は、
    もっともっと研究されてほしいですね…!
    もっと多くの人がゲームを楽しめるようになるといいな。

  7. 匿名 より:

    かなり昔に盲目の格ゲーマーが日本にきてましたし
    人間ってすごいんだなあと

    • 匿名 より:

      前にスト5で全盲の人が戦う心眼CUPというのがあってあれも凄かったのだけれど、今回スト6の視覚障害用のサウンドのおかげで更にレベルが上がっていて驚いたよ。
      距離で技を使い分け、対空まで出せるようになっているんだぜ?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラーメン屋リュウ

『ストリートファイター6』Outfit3コスチューム販売開始!ラーメン屋リュウがカラー変更で化ける!更に、対戦相手のコス設定も可能。ブランカちゃんを見なくて済むぞ。

『ストリートファイター6』本日アップデートがおこなわれ、Outfit3コスチュームの販売が開始されました。 この新コスチューム、カラー変更でもかなり印象が変わることが判明。 ラーメン屋とバカにされたリ …

【悲報】『ストリートファイター6』EVO2023に出発した格ゲーマーら、飛行機のエンジントラブルに見舞われる。マゴさん、しっかり死亡フラグを立てて0回戦敗退の危機!?

『ストリートファイター6』格闘ゲームの祭典「EVO2023」開催が近づき、多くのプロゲーマー達がアメリカに向けて出発しているのですが、一部の出発組が結構デカいトラブルに見舞われています。 マゴさんのツ …

『ストリートファイター6』SFリーグ2023、JPのキャラ説明に総ツッコミが入ってしまう。リスナー「遠距離が強い代わりに近距離が強い」元ネタはスマブラと判明。

『ストリートファイター6』先日放送された「SFリーグ2023 1st Stage 第4節」にて、面白い流れがあったので取り上げます。 それは、今回から導入された使用キャラの紹介文です。 JPのキャラ説 …

『スト6』マゴさん、なるおさんがクラック版(割れ)について触れる。「これで処罰されなかったらちょっとガッカリする」「万引きみたいなもの」

『ストリートファイター6』マゴさんとなるおさんが現在話題になっているクラック版について触れていたので、書き起こしで紹介します。 ※クラック版とは、以前おこなわれたクローズドβテストのデータがクラッキン …

【格ゲー】『ストリートファイター6』暴言を吐いてしまうプロゲーマー必見?ウメハラさんの“怒らないためのテクニック”がブッ飛び過ぎていた話。

一昨日、プロゲーマーのよっさんさんが『ストリートファイター6』配信中に対戦相手への暴言を吐いたことで炎上し、自身と所属チーム(還元型プロジェクト)が謝罪をする事態になりました。 この事件は、相手の行動 …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.