ストリートファイター5

『スト5CE』トパンガチャンピオンシップⅣ終了。やり込みの極地?決勝のときどvsふ~ど戦は激戦過ぎた。ふ~どが魅せた驚異の前ステシミー。そして、ときどさんの“ぼくのルーク”はネタになってしまう。

投稿日:

『ストリートファイター5』先日、長きに渡るトパンガチャンピオンⅣが終了しました。

強豪が集うリーグ戦ということで、注目度の高い大会でした。コーディーの強さが注目を浴びたり、ときどさんのアイスエイジっぷりが話題になりました。

決勝はときどvsふ~どです。

序盤はバーディーを使っていたふ~どさんですが、6-4でときどさんが先行した時点でポイズンをピック。

素人目の意見で言わせてもらうと、ルークポイズンはルーク側がいかにポイズンに近寄るかのゲームになっていると思います。ポイズンの得意間合いだとルークはキツい戦いを強いられる印象の組み合わせ。当然ふ~どさんはルークに触られないよう、VシフトやVリバでときどさんの攻撃をしのいでいました。

試合後半で出てきたふ~どさんの前ステシミーは震えました。

ちょっとああいうシミーは自分は見た記憶が無いです。初めて見たと言っていいかも。密着ギリギリを外れる前ステをして、そこから後ろ下がりシミー。あれよく出来たなって驚きです。どんだけシビアな距離調整してるんだと。あれは流石のときどさんも投げを入れてしまいます。

勿論ときどさんはときどさんで、流石東大卒と言うべきか、完璧なゲージ・時間管理プレイを魅せてくれました。

試合は非常に拮抗し、どちらが勝ってもおかしくない試合でした。

決勝の激戦を制したのはふ~ど選手です。

ふ~どさんはとても強いプレイヤーですが、大会などでは優勝にはあと1歩及ばずというシーンが多く、シルバーコレクターと言われることもありました。

しかしながら、今回の、名だたる猛者が集うトパンガチャンピオンシップ4で優勝。FINALでは無敗という文句なし最強の実績を手に入れました。

何気にキャラヘイトを全く浴びていなかったポイズン/バーディーでの優勝というのも驚きですね。シーンで話題になっていたのはルーク、コーディーでしたから。

余談ですが、ときどさんはももちコーディー戦で再びユリアンを起用しました。

この試合のチャット欄では、“ぼくのルーク”が完全にネタとなっていじられまくっていました。流石に笑います。


↑画像「コーディーが強い強い言われているみたいなのですが、間違いなく僕の使っているルークのほうが強い。の流れがあったにも関わらず、ももちコーディー戦でユリアン起用をしたときどさん。これは以前話題になりました。その流れが今回も起きたので、“ぼくのルーク”がいじられることになりました。

これは当然、以前にもユリアンが通用したからこそのピックだと思いますが、笑わざるをえない。

大会の模様はYouTubeのアーカイブから視聴できるので、そちらからご覧ください。

すでに25万再生を超えており、格ゲー界の中では屈指の盛り上がりになったことが分かります。

こういう激戦を見たあとはスト5起動しちゃいますよね。

優勝したふ~どさん、おめでとうございます。そして、参加した全てのプレイヤーもお疲れ様でした。ときどさんの勝ちに徹するアイスエイジは本当に盛り上がったし、良い大会でした。

関連記事

-ストリートファイター5

執筆者:


  1. 匿名 より:

    一人の人間が本来持つべき「人として本当の強さ」と
    は何か?どんなにかっこ悪い手段
    “ぼくのルーク”を
    使っても、勝てばその強さは、スポーツの「強
    さ」ではある。
    「勝つこと」と
    「人として、強い」ことは同じではない。結果
    だけの勝者も、最後までコーディーを
    貫いた人として「強い」敗者もいる。
    だから、戦績で強さを判断する方法は、
    その者が「人として本当に強い
    か」を見極めるためには、十分でない。

  2. 匿名 より:

    ふ〜どさんは最後のときどさん戦はバーディー使ってましたが、それ以外では出してなくてときどさん戦のためにオフだけで詰めてきたバーディーって感じでしたね。途中までは結果ミカを出してました。
    なのでキャラピックはポイズン/ミカ/バーディーでしたね。
    どちらにしてもキャラヘイトは浴びていないキャラと言うことは変わりませんが

  3. 匿名 より:

    蓋を開けてみれば今回もおじばっかりだな

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『スト5CE』ウメハラが語る、ウメハラ配信を見ている人は動画勢が多い話。「俺の配信見てる人達マジでゲームの内容分かってない」「マァージで分かってないなって」

先日のウメハラさん雑談配信にて、面白い部分があったので紹介します。 ウメハラさんがリスナーに対して辛辣な一言をブッパなしたシーンです。 ソース元リンク:ウメハラさん配信アーカイブ ハイタニ「ウメハラさ …

『スト5CE』ダンの弟です。全てをお話します。

みなさんこんにちは。突然ですが、私はダンの弟です。 先日おこなわれた『SFV サマーアップデート』の配信内にて、私の兄である「ダン」がストリートファイター5に参戦されることが発表されました。 兄がゲー …

『スト5CE』「CPT2021 日本大会2」TOP8が出揃う!明日の17時からDay2開始。えいた選手とザベス選手がJeSUプロライセンスを獲得!そして、シノビズムの強さが際立つ。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』「カプコンプロツアー2021 日本大会2」本日の行程が全て終了し、TOP8が出揃いました。 TOP8に残ったメンバーは下記の8名です。 ※敬称略 ・ …

『スト5AE』マゴさんが語るMK(マゴキック)の話。「関係性の乏しい人たちがいじったりしてくるのは不機嫌になる」

『ストリートファイター5 アーケードエディション』先日おこなわれたマゴさんのオープンレック配信で、MK(マゴキック)についての話が出たので紹介します。 まず、MK(マゴキック)とは何なのかを最初に解説 …

【攻め最弱】『スト5CE』ウメハラは攻めの強いゲームが好きと言っているが、なぜガイルを使っているのか?ウメハラ「ガイルって攻めキャラだと思ってます」「ガイルが攻めだとしたらルークは受け」

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』本日のウメハラさんマシュマロ雑談配信で語られた興味深い一幕を紹介します。 ソース元リンク:ウメハラさんのミルダム配信アーカイブ マシュマロ:ウメさん …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.