ドラクエウォーク

『ドラクエウォーク』これからのスタンダード?にじくじゃく強敵Lv30が高位バトマス+スパスタアンコール戦法で楽勝だった件。こんな雑な攻略がまかり通っていいのか。

投稿日:

スパバトマス

『ドラゴンクエストウォーク』過去に高位バトルマスターの強さを語ったことがありますが、改めて語るときが来てしまったようだ。

何が強いって、スパスタと組み合わせたアンコール戦法が鬼強になっているのだ。

そりゃそうだ。高位バトマス(激怒+戦鬼開放)で火力が大幅に上がっているのだから、それをアンコールで再行動させるスーパースターとの相性が良いのは当然だった。

本日強敵のにじくじゃくLv30で高位バトマス+スパスタ3人を組み合わせたアンコール戦法を使ってみたが、見事に楽勝だった。

手順は至って簡単で、高位バトマスが初手捨て身を使い、アンコール後に戦鬼開放、そのあとはずっとスパスタがアンコールしているだけです。

通常で約1万ダメージ、激怒発動で約1万5000ダメージ、激怒+会心で約2万3000ダメージです。

こんなバカ火力を1ターンに4回繰り出すわけだから、そりゃいくら強敵レベル30だって長くは耐えられませんよ。

普通の構成でフバーハとか回復しながら戦うよりも簡単に終わると思う。捨て身戦鬼開放したあとは鼻ほじりながらアンコールするだけですから。

助っ人レンジャーの縛りが一度も入らなかったから、そこで縛りが入っていればもっとラクに終わったはずだ。

この戦法の良いところは、適正武器を1本持っているだけで可能という部分だ。

適正武器1本あれば、それを使ってアンコールのゴリ押しが出来る。こんな雑な攻略が通用して良いのか?と疑問に思ってしまった。それだけ高位バトマスの火力がぶっ壊れているのである。運営、やり過ぎたんじゃないかと。

ちなみに編成はこのようになっている。武器はルビスの剣です。

スパスタのレベルが低いが、アンコール要員でしかないのでこんなレベルでも十分渡り合える。

今回はにじくじゃくに対してこの戦法を使いましたが、他のボス戦でも通用する場所は多いと思う。当然弱点を突ける適正武器を持っている必要がありますけどね。

アンコール戦法というのは昔からありましたが、高位バトマスの登場でその地位は一気に上がった感がある。

この構成、これから使い所がかなり多くなりそうだ。

以上。

関連記事

-ドラクエウォーク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『ドラクエウォーク』ガチャの天井は継続!有償★5確定ガチャは消失……。スパスタの有償ガチャ爆死メシウマコーナーはこちらです。今晩のおかずにどうぞ。

『ドラゴンクエストウォーク』本日、ハロウィンイベントの開催と同時にガチャが更新されました。 気になっていたのは、ガチャの天井が継続するのかどうかと、有償ガチャが継続するのかどうかです。 まず、ガチャの …

『ドラクエウォーク』メタルキャンペーンはドラゴンの杖の販促か?快適すぎてたまらん。あと、“アレ”を忘れないようにね。

みなさんこんにちは。 10月29日より“メタルキャンペーン”が始まりましたね。 メタル系モンスターを沢山狩ることが出来るありがたいイベントです。 自分は今まではぐれメタルの剣と蒼竜のやりを持たせて本キ …

『ドラクエウォーク』本日19時よりスマートウォークが公開!新武器予想。“はぐ剣”レベルの人権武器は登場するのか!?

『ドラゴンクエストウォーク』本日の19時より、スマートウォークが公開されます!! このスマートウォークでは、新装備や新イベントの情報が公開されます。新春武器の告知があるでしょう。 去年は“はぐれメタル …

『ドラクエウォーク』メガモン戦、スタンプを表示しない、関わらないための「沈黙設定」が欲しい。Sスタンプ煽りはもう見たくない。

『ドラゴンクエストウォーク』10月11日にメガモン戦でのスタンプ機能が実装されて一ヶ月が経とうとしている。 そのスタンプ機能で自分はキレました。自分はかなり温厚な性格でして、よほどのことが無い限りキレ …

『ドラクエウォーク』明日の新ガチャで“ガルーダウィング”が登場。更に、過去の人気メガモンが多数復刻!!ゾーマS、キングレオSは絶対にゲットするぞ。

『ドラゴンクエストウォーク』スマートウォークが公開され、明日から始まるイベント「小さな島の大きな魔鳥」の情報が紹介されました。 今回のイベントでは、巨大化されたモンスターが登場する。 メガモンスターは …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。