漢字検定準1級への道

【日常】2020年1月22日より毎日続けていた「漢検」の勉強はこれにて終了です。

投稿日:

先日の記事でも書いた通り、漢字検定準1級の試験が終わりました。

漢検の勉強を始めたのが去年の1月22日からです。つまり、389日間、毎日欠かさず勉強を続けていました。

自分で言うのもなんですが、ここまで一切休まずに続けられたのは凄いな~と感じている。勉強嫌いな自分が、こんな、何かを学ぶということに継続して取り組めるなんて思いもしませんでした。

ノートは2冊目が終わるくらいには書き込みました。

使った書籍は下画像参照。

あとは合否結果を待つだけです。合否結果はWeb発表が30日後、郵送で届けられる詳細な結果は40日後になります。気になる結果はだいぶ先になるので、それまでは座して待つのみ。5日後には標準回答が公式サイトに掲載されるので、そこでおおよその点数は把握出来ると思う。ちょっと自分がどんな答え書いたか覚えている自信はあまりないけども。

……で、長く続いた漢字勉強の日々はこれで終了です。

もしも準1級が不合格だったら再開しますけどね。

とりあえずはこれで終わりです。

なんか燃え尽きたなって感じしますね。これからどうしよう。今はゴロゴロしてドラクエウォーク開いてポチポチして自宅狩りとかしているだけです。

-漢字検定準1級への道

執筆者:


  1. セッサイ より:

    追記
    【日常】の記事になっているあたりが、管理人さんにおける漢検の勉強への姿勢が伝わってきて、なんとなく良かったです。

  2. セッサイ より:

    長い間お疲れ様でした!
    勉強って結局強いるわけですから、楽しい部分がないと続かないですよね。漢検の記事は管理人さんから楽しさが伝わってきて好きな記事でした。
    ゲームにしても、何周も遊べるものや義務的にクリアするもの、途中で投げ出すものもあり、全て同じようなものなのかなと思いますね。
    以前も書きましたが、字がどんどん綺麗になっていくところや、聞いたことのない熟語がでてきたり、記事としてもよかったと思っています。ゴールって必要ですし、あとは結果を待つのみ!ですね。

    何はともあれ、お疲れ様でした!燃え尽き症候群にお気をつけください笑

    • 管理人mtg より:

      ありがとうございます。
      漢字の勉強は相当自分の糧になりました。
      あとは結果がどうなるかだけです。もし合格出来たら、そのときはもうちょっと語りたいです。
      他の漢検記事も閲覧していただき、ありがとうございました!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『漢検準1級合格への道』第8話。“でる順問題集”を一通り終わらせたので予想問題に挑戦!結果はまさかの……。

みなさんこんばんは。不定期連載『漢字検定準1級合格への道』第8話です。 本日、2冊目の問題集となる「分野別 漢検でる順問題集 準1級」を1周終わらせました。 この問題集に取り掛かり始めたのは12月12 …

『漢検準1級合格への道』第4話。過去問にリベンジ!初回は200点満点中26点の惨敗だったが、リベンジの結果は如何に……!?

『漢検準1級合格への道』第4話です。 久しぶり(約1ヶ月ぶりか)の漢検記事ですが、勉強自体は毎日続けているのでご安心ください。 書籍『漢検マスター準1級』のカバー率50%までの範囲を2周終わらせたので …

『漢検準1級合格への道』第12話。本試験型問題集の第5回結果。190点ッケイ!対義語類義語に定評のある男。

『漢字検定準1級合格への道』第12回です。 本試験型問題集の第5回の結果を記述します。 問題 点数 読み 28/30 表外の読み 10/10 熟語の読み/一字訓読み 10/10 共通の漢字 10/10 …

【悲報】『漢字検定準1級』自分のおこなっていた勉強方法は“効率が非常に悪い”やり方だったと判明。

みなさんこんにちは。 漢字検定2級の勉強と並行して準1級の勉強も進めているわけですが、本日とんでもない事実が判明しました。 自分は現在、カコカンを使って準1級に出てくる漢字を全て覚えようとしていたので …

『漢検準1級合格への道』番外編。カッコいい四字熟語「黄絹幼婦(こうけんようふ)」の紹介。これは覚えておくとモテる!

『漢検準1級合格への道』今回は番外編です。 ちょっと紹介したい四字熟語があったので記事にします。 その四字熟語とはズバリ…… 「黄絹幼婦(こうけんようふ)」です。 漢字検定準1級の出題問題として登場す …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。