鉄拳8

『鉄拳8』初心者ワイ、勝率40%で修羅に到達。対戦で見かけるキャラランキングも作成!クマパンダが人気無いのは分かるが、見た目良いキャラで全然見かけないのは……。

投稿日:

鉄拳8、修羅到達

『鉄拳8』にて、段位“修羅”に到達したことをここに報告します。

いわゆる“羅段”と呼ばれるランク帯になったわけで、ちょっとは初心者を脱した感がある。

言うて勝率は40%です。

正直、剛拳からやっていることはそんなに変わっていない気がしますが、とにかく修羅に到達だ。

強いて言えば4RK→RP→LPorWPの連携を習得して擦り始めたことだろうか。

この連携、LPは上段属性なのでしゃがむとスカされますが、ガードさせれば1F有利。WPだと投げに派生することが出来ます。LP派生のほうはガードでこちら側有利ってことが分かりづらいので、ガードさせたあとコパを食らってくれる人が多い。

そんなこんなで修羅です。すぐに戒拳……下手したら邪拳まで落ちるかも知れないけど、一応修羅ってことでよろしく。マジで鉄拳7より面白くてヤバいね。前も言ったけど格差マッチは勘弁して欲しいが。

ここまでプレイして思ったことは、一切使い手を見かけないキャラが居るってこと。

鉄拳8は沢山のキャラが登場するけど、使用率は結構偏っている気がします。

そこで、「対戦で見かけるキャラランキング」を作ってみました。自分がランクマを回していて見かけるキャラ、見かけないキャラを雑に区分けしてみた。

それがコチラです。

※CとDを分けちゃいましたが、CもDと同じくらい全然見かけないので同じくらいと見てください。

明らかに多いのがドラグノフ、キング、レイナの3名です。

ドラグノフは自分が愛用しているキャラですが、強キャラとしても有名なのでよく見かけるのは納得だ。ドラグノフさん、見た目がゴツい割に超使いやすい。

キングは自分からすると謎人気です。そんなに惹かれる要素あるかな?なんかやたらと投げ技に繋がって良くわからないまま大ダメージ食らったりするので苦手です。

レイナは完全新規キャラで、新キャラ勢の中で一番見かけます。使いこなすなら最速風神拳が必要になってくる上級者向けキャラだと思いますが、初心者帯でもかなり見かける。

ヴィクター、アズセナはそんなに見かけない。

全部語ると長くなるので、一気に最下層に目を向けていきましょう。

まず、動物キャラのクマパンダ。これマジで見かけないです。パンダなんか1度も見ていない。

クマパンダと似たようなキワモノ系だとジャックですかね。これも未だに使い手を見ていません。

鉄拳7では環境をだいぶ荒らして話題になったリロイですが、本作では完全空気になっている。リロイと当たったのは2回だけだったかな……。

▲ リロイまみれだったEVOジャパンでの鉄拳7。

個人的に意外なのが、ニーナ使いを全く見かけない点です。

メチャクチャ美人キャラで見た目で言えばトップティアに来ると思うのですが、ニーナもパンダ同様に1度も戦っていない。

見た目が良いのに使い手が少ないっていうのは、結局弱いからってことだろうか……。もしくは扱いがメッチャ難しいとか?

このゲームでの強キャラ弱キャラの基準とかあまり分からないから何とも言えないけど、弱キャラのポジションってどんなもんなんですかね。このゲームで弱キャラだとマジでどうしようもない感じなのかな。

“パンダ使いの猛者”みたいなプレイヤーが居たら相当ナンカイイありますね。これだけ見かけないとなると。

折角これだけキャラが居るのだから、色々なキャラと戦いたいと思ったりもします。鉄拳プレイヤーの皆さんはあまり見かけないキャラを是非使ってほしい。

あまり使われていないキャラを使うことで新たな発見もあると思いますよ。

自分はドラグノフを頑張って練習しているところなので、他の方がよろしくお願いします。

自分からは以上です。

-鉄拳8

執筆者:


  1. 匿名 より:

    面白いデータ参考になります。
    18キャラのストでさえダルシムが滅多にいないので
    鉄拳は32キャラなので全くみないキャラはやはり多いんですね。
    ストでも発売一か月くらいは今では大量にいるルークでも体験版で飽きたのか珍しい部類でしたので今後のスト、鉄拳のキャラ推移も面白そうです。

    • 管理人mtg より:

      確かにスト6発売当初ってそんなにルーク見かけなかった記憶あります。
      スト6と違ってキャラ数メッチャ多いので、見かけないキャラはそのまま見かけないままで終わりそうな気がしないでもないです。

  2. 異邦人 より:

    そのクマで昨日羅刹になりましたが、
    もっと使い手がいてもいい気がしますね。
    (強いかは置いといて)実際経験者には扱いやすいので。
    パンダもほぼおんなじかんじ。

    ロウは意外と見ないんですね、横移動がうまい相手じゃなければ結構勝てそうなのですが。
    あとはジャックも意外。
    ザフィーナは6時代難しいうえに弱キャラだったので納得。

    キングは自分も苦手です。投げって伝統的に(今作若干ましになったとはいえ)抜けにくい。

    この傾向から見ると、三島系が多いので、風ステ周りの対策が大事なのかなあ。

    • 管理人mtg より:

      クマパンダって見た目的にピーキーな感じしますが、扱いやすいキャラなんですね。

      ジャックは今日のランクマでやっと1回当たりましたw感動さえ覚えました。
      経験民が三島系使っているイメージですねえ。

      • 異邦人 より:

        クマパン、言う通り確かにピーキーなんですよ。
        確反周りはきつい、出の早い技はあまりない、直感的にわかる右アパもライトゥーもない、ゆえに相性の悪いキャラ(上段中段が速いヴィクターとか)にはかなりきつい、と最初のうちやほかのキャラ感覚でやろうとするととっつきにくいんですが、
        単発攻撃の強さが異様にあったり、実はコンボもある程度までは行けたり、
        あとは体形的に手が長いのでリーチよしで中距離の差し込みや始動も意外とやりやすいですし、多めの下段も意外と見づらい。何より攻められるときは楽しい。
        相手の普通キャラの右アパが届かないかなり微妙な距離で、スカ確とかにリーチ余裕で熊無双入れたときは最高です。ただしガードされたり外したら浮きます。
        ピーキーでも(経験者には)扱いやすい、っていう変なキャラなんです。
        実際慣れてきた時に技を見て触ってみれば楽しいことがわかるってやつですね。
        でも始めたての人にはさすがにレオドラグノフポール、次点でキングリリ飛鳥のほうがいいです。
        連携や出の早い技が多いほうがとっつきやすいので。
        そんなクマパン、キャラランクたいていの過去作で低いので弱いかといわれると…個人的にはあまり相手に当たりたくないです。

        ジャックは自分全然見てないですねえ。
        6時代はハイリスクハイリターンでありながら、意外と分からん殺しもしやすいっていう感じだった気もしますが。

        三島は基本当てる技がそんなに変わらないですからね。
        一八なんか全然やること変わらない割に強化、って8発売当初言われてました。

        っていうかこのゲーム、扱いやすくてかなり強いキャラって、現状キングやドラグノフ、ポールぐらいかもしれない。三島は難しいですし。

        • 管理人mtg より:

          出の早い技があまり無いってのはフレーム知識ないと半端なくキツそうですね。
          クマパンダはスト6でいうとダルシムみたいな感じですかね。強キャラじゃないけどあまり当たらない故に性能が分からなくて倒されるみたいな。

          ドラグノフは本当に良いキャラですね。長く使っていて、この技をガードさせたらこの技を使うみたいなのが馴染んできて良い感じです。自分の腕前も確実に上がっているのが分かるので今は鉄拳がメッチャ楽しいです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『鉄拳8』不評だった攻めゲーから大幅転換?防御テクニックの価値を向上させる今後のパッチノートが公開。ドラグノフのハチェット(1WK)が大幅にナーフ!これで許されたか。

『鉄拳8』5月8日に実施される調整アップデート(Ver.1.04.00)が公式サイトにて公開されました。 パッチノートでは全体の調整方針や一部キャラクターの調整について触れられています。 パッチノート …

『鉄拳8』CβT体験者からは早くも不満の声。スト6と比べると新鮮さが無し?「システムに慣れてきたら鉄拳7とやってること一緒」「また8年もやれるのかお前らは」

『鉄拳8』クローズドβテスト開催中の本作ですが、参加しているユーザー達からは不満の声が結構挙がっていました。 鉄拳7とそこまで変化が感じられないというのが多くのユーザーからの不満点となっているようです …

『鉄拳8』有志によるランク帯(段位)分布が公開。臥龍プレイヤーが最多な模様!ボリュームゾーンは拳段~龍段。

『鉄拳8』海外のXユーザーが本作のランク帯分布を公開していたので紹介します。 そのデータがコチラ。 Rank Distribution infographic for Tekken 8. This i …

『鉄拳8』原田Pが語る調整の難しさ。“調整自信ニキ”をスカウトした結果、3年後にはネット見てうなだれていた話。「究極言えば全く同じ調整にするしかなくなっちゃう」

『鉄拳8』少し前に原田Pの動画を取り上げたのですが、EVOJAPAN2024の会場で再び動画と似たような調整に関するトークが繰り広げられたので、そこでのトークを紹介します。 プレイヤーをゲーセンでスカ …

『鉄拳8』プロゲーマーノビさん、CβTを顔クシャクシャにして楽しんでしまう。悪い意見を出すことの重要さも語る。「少なくともオレはすげー面白いと思ってる」「このまんまで出されたらぶっちゃけ未完成だから言えることは言ったほうが良い」

『鉄拳8』今回はプロゲーマーのノビさんの感想・反応を取り上げたいと思います。 クローズドβテストの感想を取り上げた過去記事のコメント欄で「文句言ってるの◯◯◯◯◯だけやん」という意見があったので、ノビ …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.