鉄拳8

『鉄拳8』勝率20%ワイ、ヴィクターからアズセナに乗り換えてみる。本作はスト6の経験が全くの無意味。憎き“スネークエッジ”とも再会。

投稿日:

『鉄拳8』のプレイ進捗状況を語ります。

ヴィクターを使っていたのですが、アズセナに乗り換えたことを報告します。

初心者向けはアズセナというコメントを頂いたので、試しに使ってみた。

見た目が好みじゃないから全く使うつもりは無かったのですが、本作はキャラカスタマイズ機能があるので、カスタマイズすればワンチャン可愛くなるかもしれないと思ってカスタマイズした結果、可愛い褐色美少女が出来上がった。

なので、ヴィクターからアズセナに乗り換えてみた。これなら見た目も悪くない。ビフォーアフター見れば分かりますよね、この違い。

ちなみにランクマ潜ったらアズセナ同キャラ戦も起きたんですけど、相手のアズセナのカスタマイズは格好良くて驚いたね。

かたやチー牛が好みそうなファッション、かたやヒップホップ系のクールなファッション。

カスタマイズの時点で敗北した。

試合はそれ以上にフルボッコだった。良く見たら相手9連勝してたし、そりゃツエーわ。経験民だわこれ。

▲ スト6のDJみたいな勝利画面だ。

この人のカスタマイズはパクりたくなるくらいカッコイイね。JK風じゃなくてクール系に寄せたほうが似合いそうだ。

……で、肝心のアズセナの強い部分がよくわからん。

初心者向けとは言われても、どこがどう初心者向けなのか教えてくれないと、なんとも分からん。

とりあえずプラクティス触って強いと思った技は4+△ですかね。ガードされても2F有利取れる中距離技が強いのかな?とは思った。それ以外は全くもってよくわからん。

あと、別コメでジャックもオススメされましたが、同じようにどんな技が強いとかどういう立ち回りをすれば強いとか語ってくれなかったので、強みが分からない。

一応キャラカスタマイズしたあとプラクティスでコンボチャレンジをしましたが、う~んって感じ。最速技が12Fっぽいので、完璧な確定反撃を出せずに10F技でよく暴れる自分にとってはあまり合わない気もした。

コメントでアドバイスする場合は、どの技がどう強いのか・どこがどう初心者にとって強いのか解説していただけると嬉しいです。そうでないなら、コメントは差し控えていただけると幸いです。

あと、ランクマ回していたらブライアンと遭遇しました。

憎きスネークエッジを鉄拳8でも食らうことになった。

『鉄拳7』でスネークエッジに文句(一応ネタのつもりだった)を言って、ブログ読者に叩かれまくったことは今でも覚えています。そのせいで、鉄拳の中で唯一技名をハッキリ把握している技と言っても過言ではない。

運良くガード出来た場面もあったけど、ろくな反撃できなかった。

相手も初心者っぽくて、スネークエッジを当てたのにコンボを伸ばしてこなかったのは幸いだった。お陰でメッチャ良い勝負できた。2先は負けたけど、この人との試合は楽しかった。

ちなみに現在の勝率は28%とボロクソです。

ちょっと前は23%だったので、これでも上がったほうと言える。

発売直後なので、最底辺の低ランク帯でも明らか経験民と当たることが多い。

時間が経てば経つほど経験民は上のランクにいってくれると思うので、勝率はまだ上がっていくはず。

ちなみに『鉄拳8』は、スト6の経験は全く活きません。ここらへんは自分のボロクソ負けっぷり見ていれば分かるでしょう。

鉄拳8触った後に昨日のトパチャリ(スト6大会)を視聴していましたが、スト6はメチャクチャ初心者向けで分かりやすく作られているなって改めて思った。

だからといって鉄拳がつまらないってわけじゃないので誤解しないでください。勝率20%台でも、別にクソゲーとか思っているわけじゃないので。

同じレベルの人との試合はメチャクチャ楽しい。

鉄拳は純粋に難解過ぎる。スト6で初めて格ゲーを触って格ゲー楽しいなって思った人が鉄拳8を触ったら、絶対に難しいゲームだと感じるはず。

コマンド入力じゃないからコンボは簡単に思えるかもしれませんが、自分はこのコマンド入力しない操作が逆に難しくも感じる。

ちなみに自分のプレイデータですが、“切り返しだけがS+”というクソデータになっている。

アーマー技とかレイジアーツを擦るプレイしているとこういうデータに行き着くはず。ベータのときもこんな感じだった……。

切り返しだけがS+って晒し者まであるから、バンナムやめてくれ。

今回の記事は以上です。とりあえず、使用キャラはヴィクターに戻すかもしれない。

-鉄拳8

執筆者:


  1. 匿名 より:

    アズセナのカッコいい服はデフォルトの3番目にキャップを着けた感じですね

    • 管理人mtg より:

      ですね。自分も記事書いた後確認しました。
      固有コスでもカラーリングとかでも個性が出せそうです!

  2. るるる より:

    レオもカッコいいんですけど、構えがネックなんだよなぁ。
    アマキンとかいたら扱いやすいから良かったんけど。

  3. TK より:

    いつも楽しく拝見させてもらってます。
    あくまで一案ですがドラグノフとかいかがでしよょうか。今作だいぶ強化されいわゆる強キャラと噂されてますし、下記のポイントが初心者にもおすすめです。
    ■比較的使いやすい中段
    ・3RP−普通のコンボ始動
    ・9RK−確反ナシ&ちょっとしたコンボ始動
    ・4WP−プラスフレームの中段
    ・666RP−プラスフレームかつ突進力のある中段
    ■つかいやすいげだん

  4. 匿名 より:

    立ち途中とかニュートラル通す昇竜が馴染みなくてしんどいですよね
    ちなみにクラウディオが使いやすい技が明確でおすすめキャラとして定番なので検討してみてください

    • 管理人mtg より:

      立ち途中の要素はたしかに難しいと感じる部分です。立ち技を出したいのに立ち途中があるので、違う技がよく出るってケースは多々あります。

  5. 異邦人 より:

    またまた追伸ごめんなさい
    以下
    LP:左パンチ
    RP:右パンチ
    WP:両手パンチ
    LK:左キック
    RK:右キックで
    レオだと、66RPとかでいきなり差したり、
    1RPRPや2RKRPで転ばせる、っていうことも可能。
    あとは3RPや9RKみたいな典型的浮かせ技や、
    3LPみたいなばらまきやすい技はそろっています。たしか。
    あとは2WPからガード有利?上段の派生LKと強力な浮かせの派生RPも使ってた記憶。

    ただし、コンボチャレンジはなんか10個目が変?こんなコマンド会ったっけ状態なので、
    実践なら4WPWPWPでいいと思います。

    • 管理人mtg より:

      詳しくありがとうございます。今日の夜からは一旦グラブルリリンク触る予定ですが、再び起動するときはレオも一度触ってみることにします!

    • 管理人mtg より:

      ちょっと触ってみたのですが、レオが一番良いかもしれません。
      少しランクマ潜ってみたのですが、教えてもらった技がどれも使いやすくて強くていい感じです!
      2RKRPが強かったです。派生LKで有利取って色々できるのもいいですね。
      しばらくレオメインでやってみます。
      あとコンボチャレンジの波動拳コマンド、たしかに謎でした。

      • 異邦人 より:

        お、それはなにより。
        波動コマンドは、あれでダメージアップらしいですが、
        微妙な値でしたからね…

        あとは6RKとかで出る構えやあれでLKかRKの二択(今はどうだかわからんが昔は凶悪扱いされてました)とか、波動コマンドで出るステップからRPかLPも、控えめに使えば初心者帯ではなんとか有効な可能性がありますね。昔ほど性能はよくない気がしますが。
        あとは前ステしにくければ3RKの”アホキック”(通称と見た目から侮るなかれ、意外と実践で使うキャラいたんです)がトップクラスでリーチ長かったりします。
        あと下段は3(RP+LK)や5(LP+RK)、しゃがみ3LKもありますが、狙いにくかったような。

        暇なので覚えてたら先ほどトレモしたリリやラースについても何か書かせていただくかもしれません。

        • 管理人mtg より:

          あー、ダメージアップなんですね。
          デモ再生したところエフェクトに変化なさそうだったので見た目だけだと分からないですねw
          波動コマンドのステップとかもあるんですか……。3RKは空中コンボにいける飛び蹴りですっけ?3RPの浮かせとの使い分けは、そのリーチ差で考える感じですかね。
          別の方からドラグノフのアドバイスも頂いたので、とりあえずレオとドラグノフを比較して扱いやすそうなほうをメインに据えたいと思います。

          • 異邦人 より:

            はい、ライジングトゥーキック(通称ライトゥー)ですね。>3RK
            使い分け…リーチ差もありますが、浮かせ方が違えばそのあとのつながりやすさが変わるでしょうけど、要検証です。
            個人的には最初のうちは発生とガード後の状況が同じならジャンプステータスのある3RK振ってもいいかもしれません。ジャンプしてるから下段をかわせることがあるので。

            ドラグノフもいいと思います。昔よりも断然使いやすくなってるらしいですし。

          • 管理人mtg より:

            あ、なるほど。下段かわせるのは確かにメリットになりますね。
            ほうほう、過去キャラが新作で使いやすくなるとかそういう変化もあったんですね。勉強になります!

    • TF より:

      こんにちは、過去作で最高段位まで到達してるのである程度見識があるかと思い図々しいながら提案を。
      あくまで一案ですがドラグノフとかいかがでしょうか、今回強キャラと噂されてますし使いやすい技が揃ってます。
      ■使いやすい中段
      3RP-素直なコンボ始動
      4WP-プラスフレーム、追撃あり
      9RK-確反ナシ、ちょっとしたコンボ有り
      666RP-プラスフレームかつ突進力有り、カウンターでコンボ始動(特におすすめ)
      ■使いやすい下段
      2RP−汎用性の高い下段
      1WK-ヒットでプラスフレームの下段(新技)強い。
      1LK−いわゆるスネークエッジ、初心者狩りに

      以上です。
      上段は適当にワンツー派生系を。コンボは簡単なので良いと思います。
      ドラグノフはステップで多彩な動きもできますが、割とシンプルにやっても形になるキャラかと思います。(某プロも使ってるので参考動画に事欠かないのもポイント)
      長文失礼しました、スマホからなので乱文ですいません。いつも楽しませて貰ってるので、少しでも鉄拳好きになってもらえれば幸いです。

      • 管理人mtg より:

        ありがとうございます。
        いまグラブルリリンクのアーリーアクセスをプレイ中なので、ちょっと中断しますが、また触るときはTFさんのコメントを参考にドラグノフを触ってみます。
        レオと比較して使いやすいほうをメインにしてみます!
        アドバイス助かります!

  6. 異邦人 より:

    追伸
    レオは単発ダウンとか下段が多かったり、
    コンボもパッドでそこまで苦労しないのがいいところです。
    リリは初心者にはめっぽう通じる下段があったり。

  7. 異邦人 より:

    7までならレオもおすすめでしたが、
    8ではこれからトレモで触るので、何とも言えません。
    リリも扱いやすい可能性はゼロじゃないのでセットで触ってみます。
    あと、キャラ対で触ったラースは二択が多そうですがコンボがちょっとむずいです。

    ちなみにこちらはレイヴンとクマに決めました。いつもどおり。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『鉄拳8』勝率4割切ったプレイヤーのレビュー。初心者にオススメとか言っている人は底辺の現実を知らない。ゲーム自体は面白くても初心者狩りが頻発するランクマシステムがヤバい。

『鉄拳8』結構プレイしていますが、邪拳から戒拳に上がることは出来ず、メインで触っていたドラグノフの勝率が4割を切りました。邪拳維持が精一杯で、ときどき剛拳に落ちる感じです。 今回は軽いレビューも兼ねて …

『鉄拳8』原田P、クソリプマンを公開処刑。文句を言いに来る悪質クレーマーに対し、「鉄拳1~7までお好みのものを選んで遊んでみてください」と一閃!

『鉄拳8』原田Pが自身のツイッターにて、クソリプを送ってくる人間(通称クソリプマン)を公開処刑していた面白いシーンがあったので紹介します。 原田Pに送られてきたリプライはコチラ。 「レイジアーツ無し、 …

『鉄拳8』ちりちりさんが熱く語る、現在の環境。原田Pと相容れない存在なのが分かってしまう……。「間違ってることは間違ってるって言いたい」「イカれた技を強い技に戻すだけ」

『鉄拳8』Steamでの評価が著しく下がっている本作ですが、元鉄拳プロのちりちりさんが4月20日のラスト配信で、鉄拳に対する意見を熱く語っていました。 そのトークのキッカケとなったツイートがあるので、 …

『鉄拳8』海外ユーザーから追加ステージとして“ワッフルハウス”が熱望される。その理由が面白すぎた。

『鉄拳8』海外ユーザーからのリプライによく返答している原田Pですが、今回のツイートで面白いものがあったので紹介します。 それは、海外コミュニティから追加ステージとして“ワッフルハウス”が要望されている …

【格ゲー】『鉄拳8』グダグダ進行の某イベントを見て、滞りない大会運営が凄かったことを改めて実感する。

突然ですが、『鉄拳8』の対戦イベントが先日夜におこなわれていたことを皆さんご存知でしょうか。 「TEKKEN8 STREAMER DREAM MATCH」と銘打たれた、複数配信者が集まる6on6のイベ …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.