鉄拳8

【悲報】『鉄拳8』Steamの最近の評価が“やや不評”に。数百時間プレイしているコアゲーマー達からはDLCキャラのエディ、調整に対して不満が出ている模様。

投稿日:

『鉄拳8』つい最近プロゲーマーのどぐらさんが鉄拳界隈の民度(SNSでの不満が多い)ことについて語っていました。

そこからちょっと気になって久しぶりにSteamの評価をチェックしたところ、最近のレビューが“やや不評”になっていました。

“やや不評”っていう字面だとそこまで悪い感じに見えませんが、64%が不評票になっているので実質は“メチャクチャ不評”です。

レビューのグラフを詳しく見ると分かるのですが、発売された当初は圧倒的に高評価が多かった。

しかしながら、3月29日では不評が大きく投稿され、4月2日以降はマイナス評価がエゲつないほどに増え続けていった。

最近のレビューを見ると、数百時間遊んでいるガチプレイヤー達も苦言を呈していることが分かる。決して、数時間くらいのプレイで評価をくだされたわけではない。ガッツリ遊んでいるプレイヤーが苦言を呈しているのが現実だ。

【STEAMでの意見】
※カッコ内はプレイ時間
はっきりいっておすすめできない。必要な知識が多すぎて、まったくついていけない。(192時間)
・バランス調整に期待します(245時間)
開発はさまざまなデータを見て調整しているとか言っているけど、本当にデータを見てるだけなんだろうなーって。(308時間)
・ゲームバランスが悪すぎる。強技、強キャラが単純に不愉快、押し付けられて何もできないまま終わることなんてざらにある(266時間)
・断トツで最悪の鉄拳シリーズ。このバランスを放置しているQAチームはちゃんと仕事してるんですか?(95時間)
バランス調整が大味すぎる。中級までは強キャラの強い技のみを出し続ければ勝てます。弱キャラは絶対に使ってはいけません。(180時間)
・2コンボで負けるゲーム、爽快感ではなく不快感(155時間)
ゲームとしてあまりにも未完成。(202時間&鉄拳歴20年)

鉄拳を20年プレイしていると語っていた人も、本作に対しては“未完成”と言っていました。

韓国の鉄拳プレイヤーKNEE選手鉄拳8は面白くない。とツイッターで語っている。

4月5日に実装された、鉄拳8における初めてのDLCキャラクター“エディ・ゴルド”単体を見ても、評価は高くない。

エディ・ゴルドはヴィクターやアズセナのような新規キャラでもないし、過去シリーズにおいては分からん殺しを得意とする初心者狩り的なキャラだったらしく、歓迎しない人が多いようだ。

コチラはツイッターで検索すれば色々な意見が出てくる。

「分からん殺し筆頭の1人のエディをDLCにしてキャラ対策するために買わせる流れにもってくの鉄拳スタッフは商売上手だね」「最初のDLCがキングオブ分からん殺しエディなのかなりのいかつさだよ」「エディ使いには悪いけど、5年目くらいにDLCで欲しかったですわ」「エディ使うの楽しみなんだけど作品初のDLCがエディはちょっとアレよね」「どう考えてもDLC1発めにエディは相当拗らせてるというか逆張りしすぎ」

以上のような意見が出ています。

鉄拳8が発売されてから結構すぐに最初の調整がおこなわれたんですけど、自分はそのときには鉄拳8やるじゃんって思いました。

だって、スト6がクソみたいなJPをずーーーーっと放置していたのだから、そりゃ鉄拳8の迅速な調整も羨ましくなるよ。JPをメチャクチャ放置したわりに、調整が入ったら大幅ナーフされたんだから、アレこそさっさと調整しとけよって文句も言いたくなるレベルだった。

んで、鉄拳8の調整やるじゃんって最初のときは思ったんですけど、「なんか調整回数多くね?」って思い始めて、そう思っているうちにコアゲーマーからはその調整内容に不満が出るような形になっていたんですよね。迅速な調整というより、「もともとの調整がガバガバだったから調整頻度が多くなっているのか?」的な……。

冷静に考えるとJPが弱体化されたあとはメチャクチャバランスよく思えるから、スト6ってすげぇなって改めて思った。ブランカはクソだと思うけど、JPほど使い手多くないからヘイトは全盛期JPほどまでいかない。アレも弱くなってくれたら嬉しいけど。数が増えたらJP並にイラつくとは思う。

アズセナの調整に関しては珍しくツイッターのトレンドに入っていました。

アズセナは新キャラで相当ヘイトを買っているので、スト6のJPポジションだと思う。

正直、初心者帯に位置している自分としては細かい調整でどれくらい影響が出ていてバランスがどうなっているかみたいなものはよく分からないのですが、これだけ不満が出ていて低評価が増え続けているってことはつまりそうなんだろうな……と思わざるを得ない。

だから結局、鉄拳界隈で不満が出るのは仕方ないのではなかろうか。

不満が出るゲームを無理矢理に面白いって言ったってゲームは良くならないし、どこがダメなのか色々ツイッターで言ったほうがゲームは少しでもマシになると思う。

発売直後の高評価から一転してここまで評価が下がっていくのはスト5の逆パターンに見えます。

関連記事

-鉄拳8

執筆者:


  1. 匿名 より:

    つまらなくはないんだけどスト6みたいに頑張ろうとも思えない感じだったかなぁ

  2. 匿名 より:

    鉄拳ってただでさえ各キャラ技が多いのに加え、エディは更にトリッキーな動きで対策どうこうの前にそんな技あったなーってなるレベルが多いです。
    昔のどぐらさんの動画で例えがありましたが、技出しがクイズマジックアカデミーって言ってたくらいですからね。
    ラスト1ドットとかにやられると相当無理です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【悲報】『鉄拳8』EVOJ2024のダブル選手を見てロウ使いを目指すもスライディングが出せなくて引退を決意。メインキャラだったドラグノフはヘイト高すぎて使う気になれず。オレは飛鳥使いになる!

最近はめっきりプレイしなくなっていた『鉄拳8』ですが、EVO Japan2024でダブルさんの試合を見て久しぶりに起動しました。 自分がプレイしなくなったのって多分ドラグノフのヘイトの高さにもあると思 …

『鉄拳8』CβT体験者からは早くも不満の声。スト6と比べると新鮮さが無し?「システムに慣れてきたら鉄拳7とやってること一緒」「また8年もやれるのかお前らは」

『鉄拳8』クローズドβテスト開催中の本作ですが、参加しているユーザー達からは不満の声が結構挙がっていました。 鉄拳7とそこまで変化が感じられないというのが多くのユーザーからの不満点となっているようです …

『鉄拳8』勝率4割切ったプレイヤーのレビュー。初心者にオススメとか言っている人は底辺の現実を知らない。ゲーム自体は面白くても初心者狩りが頻発するランクマシステムがヤバい。

『鉄拳8』結構プレイしていますが、邪拳から戒拳に上がることは出来ず、メインで触っていたドラグノフの勝率が4割を切りました。邪拳維持が精一杯で、ときどき剛拳に落ちる感じです。 今回は軽いレビューも兼ねて …

『鉄拳8』次回のDLCキャラはリディア(夏実装)と判明。他、無料アップデートコンテンツとして新ステージ、フォトモードなどが実装予定!会場の反応は……。

『鉄拳8』EVOJapan2024の会場にて、原田Pが登壇し今後のコンテンツアップデートの情報を発表しました。 一発目にエディ・ゴルドが登場したことで結構批判を浴びていたDLCキャラクターですが、2キ …

『鉄拳8』中野哲爾先生がモーションを担当。麗奈のバトルスタイル“躰道”がガチでそのままで驚いた件!こんなアクロバティックな武道があったのは知らなかった。

YouTubeを巡っていたら面白い動画がオススメで流れてきたので紹介します。 それは、『鉄拳8』で麗奈が使用する“躰道”という武術のモーション比較動画です。 動画リンク:Tekken 8 &#8211 …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.