ストリートファイター5

『スト5CE』公式がVシフトの新たな動画を公開。Vシフトブレイクに対してVシフトで切り返すことも可能と判明。ゲーム展開が物凄く忙しくなりそう。

投稿日:

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』2月22日のアップデートで新システムの“Vシフト”が追加される本作ですが、ストリートファイター公式ツイッターがVシフトに関する新たな動画を後悔しました。

上記に貼付した動画を見て頂けると分かるのですが……

Vシフトブレイクに対してVシフトで切り替えしているシーンがありました。

なんかこれ、物凄い忙しいゲームになりますよ。きっと。

VシフトブレイクをVシフトで返せるということは、今までよりも一層Vトリガーゲージに気を配る必要が出てきそうです。Vシフトの発動が成功するとVゲージを0.5ゲージ回収出来ますし、試合中にVシフトを見る機会は普通に多そうです。

あと、トリガーに依存しない「かりん」なんかがメッチャ強くなりそうなアプデに感じます。

シーズン5からはトリガー発動自体もリスキーな行動になりますね。

今までのVトリ発動って、Vリバが出来なくてCA削りを食らうってことくらいが弱点で、出し得だったようなものですけど、これからはトリガー発動する=Vシフトという強力な回避択を失うという形になります。

つまり、Vトリ発動することによって防御が弱くなる(無敵技が無いキャラに対しては今まで通り超安全に起き攻め出来る)ということなので、Vシフトを頭に置いた立ち回りにどれだけ適応していくかが新バージョンで勝ち上がるためのコツとなりそうです。

自分が使っているコーリンはトリガー依存キャラなのと、Vシフトで表裏は潰されると思うので、シーズン5でどうなるか……って感じですね。あとトリガー2が弱体化されるかどうか。

コーリンが弱体化されるにしろ、ゲーム性がメッチャ変わるはずなので、普通に楽しみなアプデであります。早く2月22日になってほしい。

関連記事

-ストリートファイター5

執筆者:


  1. 匿名 より:

    先週公開された動画でもブレイクに対してシフトしてる場面ありましたよ!

    • 管理人mtg より:

      マジですか、それは気付きませんでした。
      配信見つつリアルタイムで記事書いてたので見落としてました。

  2. 匿名 より:

    後悔しました、になってます!

    • 管理人mtg より:

      プロゲーマーボンちゃんの名セリフ「後悔させてやろう」が気に入っているので、あえてそうしてみました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『スト5CE』インテルワールドオープン THE ROAD TO TOKYOの予選エントリーが開始!管理人も世界の頂点を目指してエントリー!参加特典もあるぞ。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』本日より「Intel World Open – THE ROAD TO TOKYO」の日本予選エントリー受付が開始されました。 賞金総額 …

『スト5AE』新キャラクターは11月、12月に登場することが判明!

『ストリートファイター5 アーケードエディション』新キャラクターの登場が11月、12月に登場することが判明しました。 ソースは小野さん本人の発言から。 「ブランカのポケットからニューキャラクターが!っ …

『APEX LEGENDS』かずのこ氏、もけ氏、こくじん氏など、プロ含む有名格ゲーマーが続々とエーペックスに参戦!格ゲー界隈で一体何が?

バトルロイヤルFPS『APEX LEGENDS(エーペックスレジェンズ)』ここ最近、格闘ゲーマーのAPEX配信を見る機会が非常に多くなっています。 どこから火が点いたのか分かりませんが、プロゲーマーや …

『スト5AE』中止した対戦会、ひょっとして参加しようと思ってくれた人は存在したのか……!?

『ストリートファイター5 アーケードエディション』の話。 4月7日に開催予定だった対戦会は中止したのですが、この対戦会に参加してくれようとした方が複数居たのではないか?と自身のファイタープロフィールを …

『スト5AE』新キャラ発表のリークはSteam側のエラーによるものと判明。「ストリートファイター5ファンの皆様へ」と題した謝罪文が掲載される。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』8月1日にリークされた新キャラクター3名の情報(リーク後すぐに公式が正式発表)ですが、このリークはスチーム側のエラーだということが判明しました。 St …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。