ストリートファイター5

『スト5AE』プレイ日記。LP6000の壁が高すぎる件について!ガイル戦どうすりゃいいんだ。

投稿日:

『グラフィティスマッシュ』の合間にも『スト5AE』遊んでいます。

順調に上がっていたLPですが、LP6000手前にして厳しくなってきました。

とにかくLP6000の壁が高い。

LP6000見えてきたな。ってシーンが何度もあるんですけど、6000目前まで来ると必ず負けてしまう。

ここらへんのLP帯で頻繁に遭遇する豪鬼、ガイル戦を頑張らないとLP6000突破は難しいでしょう。

豪鬼、ガイル共に管理人が苦手としているキャラなので、ほんっと~にキツいです。

ただ、今日は豪鬼戦で一つ学んだことがありました。

苦手としていた赤星拳の対策を見つけたのです。

それは、垂直を置くこと。


赤星を打ってきそうな距離で垂直を置くと上手く刺さることが分かりました。

これからの豪鬼戦は垂直を意識して戦っていこうと思う。

ちなみに上の動画では中段ガードしたあとしゃがみ中Kで反撃しするも逆にやられてしまいましたが、これは自分が勉強不足でした。豪鬼の中段はガードするとこちらが6フレーム有利なので中Pで反撃するべきでしたね。

ガイル戦のほうは対策が一切わかりません。公式サイトのダイヤグラムを見ても、コーリンvsガイルはコーリン側が明確に不利な相手だということが分かります。

ソニックブームは弱バニティでも抜けづらいし、どういう風に戦えばいいやら……。

ウメハラさんの使用キャラということもあって使い手が多くて辛いです。

あと、未だに原人ムーブ(ウル4の基本テクニックだったしゃがみグラップのこと。スト5においては意味がない。)を多用してしまうので、この手癖をどうにかする必要がある。

プラチナランクを目標としているスト5ですが、道のりは険しそうだ。

-ストリートファイター5

執筆者:


  1. 匿名 より:

    ソニックは飛んでソニックの頻度を下げさせないと勝負にならないですよ。
    クソガイル戦の基本みたいです。
    端に追い詰めれたり、密着されたら・・・・ がんばってください。

    • 管理人mtg より:

      ガードするよりも飛んでかわしたほうが次のソニックが出るまで猶予あるから攻めれるってことですかね?
      そういえば、いつもガードしていました。
      ソニックは軌道が遅いのでジャンプするのも怖いのですが、意識してみようと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【スト5AE】「ハイスコアガール EXTRA STAGE エキシビションマッチ」が本日20時より開始!押切蓮介先生vsプロゲーマーの試合を見逃すな。

本日1月14日20:00より、「ハイスコアガール EXTRA STAGE エキシビションマッチ」が配信サイトのオープンレックにて放送されます。 本企画はブルーレイディスク/DVDで発売される『ハイスコ …

『ストリートファイター5アーケードエディション』ニューヨークコミコンでおこなわれた小野義徳氏へのインタビュー動画の紹介&公式サイトで新たなスクリーンショットが公開。サガット、やはり来そう。

ストリートファイター5のプロデューサー、小野義徳氏(以下小野氏)へのインタビュー動画がYouTubeに上がっていたので紹介します。 Q.なぜアーケードモードを入れたんですか? 小野氏:前回入れ忘れたの …

『スト5AE』LP4600突破!勝率は50%キープ!真面目に取り組むストファイは面白い。プラチナガイルにも勝ったぞ!

『ストリートファイター5』コーリンで4000を切ったLPですが、先程LP4600を超えました!! ランクマ直近100戦での勝率は53%です。初日の大負けを考えるとだいぶ成長しました。 いや~、いまのス …

【スト5AE】カプコンプロツアー「SEAM 2018 Asia Regional Final」を視聴中です。盛り上がってるので皆さんも是非。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』の大会、「SEAM 2018 Asia Regional Final」が現在開催されています。 (21:00現在) 先日から開催されていたので、トーナ …

【EVO2018】『ストリートファイター5AE』ファイナリスト8名が決定!マゴさんも大健闘。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』EVO2018の2日目が終わり、ファイナリスト8名が決定しました。 明日の試合進行は下記の通り 【ウィナーズセミファイナル】 Problem X vs …

スト5まとめページ
DQB2
ユニサガレビュー
GE3 レビュー
スマブラSPレビュー
ジャスコ4レビュー
指名手配

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。