ストリートファイター5

『スト5AE』プレイ日記。LP6000の壁が高すぎる件について!ガイル戦どうすりゃいいんだ。

投稿日:

『グラフィティスマッシュ』の合間にも『スト5AE』遊んでいます。

順調に上がっていたLPですが、LP6000手前にして厳しくなってきました。

とにかくLP6000の壁が高い。

LP6000見えてきたな。ってシーンが何度もあるんですけど、6000目前まで来ると必ず負けてしまう。

ここらへんのLP帯で頻繁に遭遇する豪鬼、ガイル戦を頑張らないとLP6000突破は難しいでしょう。

豪鬼、ガイル共に管理人が苦手としているキャラなので、ほんっと~にキツいです。

ただ、今日は豪鬼戦で一つ学んだことがありました。

苦手としていた赤星拳の対策を見つけたのです。

それは、垂直を置くこと。


赤星を打ってきそうな距離で垂直を置くと上手く刺さることが分かりました。

これからの豪鬼戦は垂直を意識して戦っていこうと思う。

ちなみに上の動画では中段ガードしたあとしゃがみ中Kで反撃しするも逆にやられてしまいましたが、これは自分が勉強不足でした。豪鬼の中段はガードするとこちらが6フレーム有利なので中Pで反撃するべきでしたね。

ガイル戦のほうは対策が一切わかりません。公式サイトのダイヤグラムを見ても、コーリンvsガイルはコーリン側が明確に不利な相手だということが分かります。

ソニックブームは弱バニティでも抜けづらいし、どういう風に戦えばいいやら……。

ウメハラさんの使用キャラということもあって使い手が多くて辛いです。

あと、未だに原人ムーブ(ウル4の基本テクニックだったしゃがみグラップのこと。スト5においては意味がない。)を多用してしまうので、この手癖をどうにかする必要がある。

プラチナランクを目標としているスト5ですが、道のりは険しそうだ。

-ストリートファイター5

執筆者:


  1. 匿名 より:

    ソニックは飛んでソニックの頻度を下げさせないと勝負にならないですよ。
    クソガイル戦の基本みたいです。
    端に追い詰めれたり、密着されたら・・・・ がんばってください。

    • 管理人mtg より:

      ガードするよりも飛んでかわしたほうが次のソニックが出るまで猶予あるから攻めれるってことですかね?
      そういえば、いつもガードしていました。
      ソニックは軌道が遅いのでジャンプするのも怖いのですが、意識してみようと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『スト5CE』マナー講師の管理人が対戦における6つのマナー違反行為を語ります。eスポーツプレイヤーの自覚を持ち、対戦相手を不快にさせない試合を心がけましょう。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』9月1日よりフリープレイが開始され、多くの方が格闘家の道を歩み始めたかと思います。 ところでなんですが、みなさんマナーは守っていますか?もしかして、 …

『スト5AE』ももちさんがJeSUのプロライセンスを取得。“あなたたち”の正体に納得がいった形か。相方のチョコブランカさんはどうした。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』プロゲーマーとして活動している“ももち”さんが、JeSUのプロライセンスを取得したことが判明しました。 ももちさんは過去に、「なぜ新設される予定の特定 …

当ブログの2018年GOTYは『ストリートファイター5 アーケードエディション』に決定!次点は『モンハンワールド』です。スマホアプリ版GOTYもあるよ。

みなさんこんにちは。 今回は当ブログの2018年GOTY(ゲームオブザイヤー)を紹介します。 2018年、最高と感じたゲームは『ストリートファイター5 アーケードエディション』です。 本作は2018年 …

『スト5AE』“トーナメント機能”のオープンβテストエントリーが12月16日より開始。参加すれば特別称号「eSports Player」がゲット出来る!

『ストリートファイター5 アーケードエディション』つい最近話題に出した「トーナメント機能」ですが、近日オープンβテストがおこなわれます。 募集期間:12月16日(月)17時~20日(金)16時まで(定 …

祝『スト5 タイプアーケード』稼働!データ連動等、押さえておきたい5つのポイントを紹介。

いよいよ来ましたね。 2019年3月14日が。 遂にゲームセンターで『ストリートファイター5』を遊べる時代が来ました!! どの店舗で『ストリートファイター5 タイプアーケード』が稼働するかは公式サイト …

漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。