リレイヤー

『Relayer(リレイヤー)』ユーザーの意見を取り入れてどんどん遊びやすくなっている良SRPG。先日の最新パッチではルミナスライン導入、更なるエンドコンテンツが実装!そして本作の最凶スキルを語りたい。

投稿日:

『Relayer(リレイヤー)』安田善巳氏率いるドラガミゲームスが開発したSRPGですが、先日の11月18日に最新アップデートがおこなわれました。

今回のアップデートではルミナスラインの導入、ユニットアイコンの視認性向上、シナリオ回想機能、更なるエンドコンテンツが実装されました。

ルミナスラインは、移動範囲や攻撃範囲などがその名の通り発光するラインに変化し、視覚面での認識具合が以前よりも向上しています。

これは結構驚きましたね。見た目的にも洗練された感じがしてオシャレです。あわせて見て頂けると分かるのですが、ユニットアイコンの表示も変化しています。

ユニットアイコンに関しては人によっては以前のほうが見やすいって人も居るかもしれない。自分自身、これは現状どっちが良いかはまだ決めかねている。別に改悪ってわけでもないです。

このルミナスラインとユニットアイコン表示ですが、アプデ前のものに切り替えることも出来るので安心してください。


▲ 自分の好みに合わせて切り替え可能。

オプションの「バトル」で、グリッドタイプとユニットアイコンタイプを新旧切り替えられます。

あとは、エンドコンテンツとして「ワームホールの試練」なるものが実装されました。

こちらは4gamerさんのほうでご確認ください。全5ステージとのことですが、クリア後にプレイ出来る「アステリズム航海記」よりも更に上をいく難易度だそうです。

ソース元リンク(4gamer):「Relayer(リレイヤー)」,プレイアビリティを向上させるアップデートを11月18日に実施

自分自身はまだ本編をクリアしていないので、本コンテンツを触るのはまだまだ先の話になりますw

とりあえずデジタルプレミアムエディションぶんの追加機体も実装されたことなので、これからエンディング+アステリズム航海記+ワームホールの試練を目指してちょいちょいプレイしていきます。本編クリア自体はもうすぐ終わりそうです。

ジャンルが被っている『魔界戦記ディガイア7』発売までにクリアする予定。

余談で話しておきたいのですが、プルートサターンがメッチャ強いですね。

プルートは“フレアオペレーション”という範囲強化スキル(全ステータス3段階アップ)がかなりブッ壊れている。

ただし、これを使うと一気にヘイトがマックスになるので、そこのリスクを考えた立ち回りが必要になる。プルートの後にヘイトダウン系スキルを持つキャラを動けるようにしておくのが良いかな?

自分的にフレアオペレーションは本作最凶のスキルだと思う。スキル名もカッコ良いのがGOOD。ヘイトマックスになるのはその強さの代償でしょうね。

で、もう1人のサターンはデバフのエキスパートって感じ。

パッシブスキルを組み合わせることでデバフスキルの射程+範囲が鬼になる。

やってることが陰キャにも程がある。

『リレイヤー』はキャラの特徴+パッシブスキルの組み合わせでこういったエグい立ち回りが出来たりするのが面白い。

あとは自分のお気に入りキャラのサンもタンク役として大活躍中。

NEXT機体(DLC)のお陰で、メッチャ使いやすくなりました。


以前は機動性の低さ、火力不足なところがあった(メインの役割は味方を敵から守ることなので、別に火力不足に不満があったわけではない)のですが、NEXT機体+バフを組み合わせることでグラビティフォールがメチャ強くなった。

キャラに関してはもうちょっと語りたいところですが、記事のメインと関係ないのでここらで終わりにします。

なんというか、某SRPG開発者の酷い立ち回りを見たせいで、本作の開発が神に思えてならない。

『リレイヤー』はユーザーの意見を反映させてどんどん遊びやすくなっているのが本当に凄いと思う。だって、こんなアプデしたって別に売上出るわけじゃないんですよ?

UI改善だけならまだしも、カットシーンの追加だったりコンテンツ追加だったり、発売後にわざわざやる必要のないことをやってくれているんです。別に未完成品でリリースしたってわけでもないです。

どうみても人件費に見合わなそうなことやっているのが凄い。『ゴッドウォーズ』のときから思っていましたが、ゴッドウォーズチームはゲーム作りへの情熱・矜持みたいなものを感じられる。採算度外視でしょこれ。

ちなみに記事では取り上げていなかったのですが、本作は『Relayer Advanced(リレイヤー アドバンスド)』としてSTEAM版も先月リリースされました。

気になっている方は購入してみてはいかがでしょうか。

PS版は現在ブラックフライデーセールもおこなわれています。ソフトが45%オフの他、DLCも20%オフになっている。

関連記事

-リレイヤー

執筆者:


  1. より:

    このゲーム、応援したくなった。買おう。

    ありがとうございます。

    • 管理人mtg より:

      自分は先程本編クリアしました!
      クリア後のコンテンツもボリュームがあるので完全クリアまではまだ時間がかかりそうです。

  2. とおりすがり より:

    これ読むとやりたくなりますなー
    チャレンジしてみようかなあ

    • 管理人mtg より:

      最初はテキスト長めでちょっとダレるかもしれませんが、そこ抜けるとストーリーも面白くなっていって楽しくなります。会話自体は長いですけどストーリーが面白いので気にならなくなるという感じです。
      スターキューブ(スキルボード的なもの)のUIはまだ要改善だと思いますが、そこ以外はUI面良い感じだと思います。
      ボリュームも相当ある(自分はすでにプレイ時間50越えてます)ので、ガッツリSRPG遊びたいっていうならオススメします!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【完全新作SRPG】『リレイヤー(Relayer)』製品版にデータを引き継げる体験版が配信中!軽く感想も語る。プレイ中にツエー武器ゲットしたんだけど……!!

3月24日発売のPS4/PS5用ソフト『リレイヤー(Relayer)』ですが、現在製品版にデータを引き継げる体験版が配信中です。 体験版が配信されたのが『エルデンリング』発売の日でして、自分自身がエル …

『リレイヤー(Relayer)』アーリーアクセスのプレイがスタート!セーブデータを引き継げる体験版も絶賛配信中です。

角川ゲームスの完全新作SRPG『Relayer(リレイヤー)』いよいよアーリーアクセスのプレイが可能になりました。 ※DL版をプレオーダーすると発売日の3日前から遊べます。通常の発売日は3月24日です …

『Relayer(リレイヤー)』最速体験会が12月18日に開催決定。声優さんを交えたトークイベントも。

角川ゲームスの完全新作SRPG『Relayer(リレイヤー)』ですが、12月18日に最速体験会が開催されます。 以下、プレスリリースの内容となります。 株式会社角川ゲームス (本社:東京都品川区 代表 …

『Relayer(リレイヤー)』「東京ゲームショウ2021 オンライン」への試遊展示出展、特別番組の配信が決定。開発のゴールも見えてきたとのこと。

角川ゲームスの完全新作SRPG『リレイヤー』ですが、9月30日より開催される「東京ゲームショウ2021 オンライン」への試遊展示出展、特別番組の配信が決定しました。 以下、プレスリリースとなります。 …

『Relayer(リレイヤー)』評価・レビュー。予想以上に作り込まれたストーリーに驚き、シビアな戦闘バランスに熱中する傑作。スパロボやGジェネ、SRPG好きには是非プレイしてほしい。キャラデザに惹かれた人も遊ぶべし。

今回は、本日発売の『Relayer(リレイヤー)』をレビューしていきます。 本作は角川ゲームス(ゴッドウォーズチーム製作)がおくる完全新作ロボットSRPGです。 私自身はデジタルプレミアムエディション …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.