アクション

【追記有り】『スーパーボンバーマンR オンライン』評価・ファーストインプレッション。対戦自体は面白いと思う。が、カップ麺が出来上がるくらいのロード時間が致命的。

投稿日:

先程配信が開始された『スーパーボンバーマンR オンライン』雑に触った感想を述べます。

まず思ったのがロード長すぎ問題です。

最初に試合したとき、ロードメチャ長くね?って思って、2試合目はストップウォッチでロード時間測りました。

何秒かかったかというと、約2分50秒です。
(管理人の本体はPS4 Pro。まあオンゲーなので自分の環境はロード時間と関係ないでしょう)

○ボタンを押して検索を開始してから、試合が始まってキャラが動かせるようになるまでの時間が約2分50秒です。

対戦相手が見つかるまで20秒かかったので、約2分30秒+マッチング相手を見つける時間=待ち時間となります。

いやさっすがにですよ。さっすがに。カップ麺にお湯入れたらそれが出来上がっちゃうくらいの待ち時間は流石にですよ。10試合遊ぶとしたらそのうち30分近くがロードに消費されるってことですよ。

誤解がないように言っておくと、ゲーム自体は悪くないです。

スポンサーリンク

ゲーム内容自体は良いと思う

キャラの個性

キャラのカスタマイズ要素があるし、特殊能力があるキャラはステータスや拾えるアイテムにけっこうな制限があったりと一長一短がしっかりある。

白ボンは初期ステータスが低いけど、MAXまで火力、爆弾設置数、スピードが上がるし、能力パネルは全て獲得できる。

ピンクボンは最初からステータスが高いけど、それ以上ステータスは上がらない。拾える能力パネルに一部制限がある。

ネイキッドスネークボンバー透明化の能力が使える。ステルスは一見強そうに見えるが、代償として能力の最大値が低かったり、拾える能力パネルは2つしかない。

……と、こんな感じで、キャラクター別に個性がつけられているのは面白いと思った。

強い能力を持っているキャラが強いとは限らない。1位目指すなら伸びしろのある白ボンも有力候補ではないかと思う。ロード長いし初動死だけはしたくないって人は初期能力の高いピンクボンを選ぶといいのかな。

中には壊れキャラがいるのかもしれないが、少し触った程度では壊れキャラがいるのかどうかはちょっと分からない。

試合について

64人が入り乱れるわけではなく、最初は4人のバトルロイヤル。

部屋が分かれていて、一定時間が経つと別の部屋に移動できるようになり、プレイヤーが入り乱れます。人の少ない部屋にいくか、人の多い部屋に行くかの判断が求められる。移動時間は制限があるので注意。

移動後はその部屋にブロックが降ってきて、移動した部屋内での対戦となります。当然プレイヤーが多い部屋は倒される確率が高くなる。

試合内容としてはこんな感じ。

バトルロイヤル感は薄いけど、ボンバーマンとしては普通に楽しめるでしょう。

まとめ

感想をまとめますと、ゲーム自体は良いけど長すぎるロードが全てをぶっ壊してる感がある。

試しにツイッターで「ボンバーマン ロード」と検索したところ、みんな長い長い言いまくっていたので、まあ総意であることは間違いないかと。

逆に言うとロード時間さえどうにかなればかなり盛り上がるゲームだとは思う。

クソながロード時間のせいで勿体ないなと感じる作品。

自分は、ロード長過ぎてやり込む気にはちょっとなれない。対戦するまで3分くらい掛かるので、初動死したらかなりキツい。対戦している時間よりロード時間のほうが長いって人も出てくると思う。

これがサクサクロードだったらかなり中毒性のあるゲームになっていたと思うので、残念ですね。

以上です。

追記:設定でマッチングを同ハードのみにするとロード時間が1分ほど短縮されます!!

関連記事

-アクション

執筆者:


  1. 匿名 より:

    試合が終わる度にフリーズは笑える
    これが無料の罠…

    • 管理人mtg より:

      自分は遭遇していませんでしが、フリーズおこるんですか……。

  2. ららら より:

    ご回答ありがとうございます!

  3. ららら より:

    記事にあまり関係ない質問ですみません。
    フレンドとプラベではなく64人の対戦ルームに行くことはできるかわかりますでしょうか?

    • 管理人mtg より:

      すみません、自分にはフレンドが居ないので分からないです……。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『モンハン アイスボーン』評価・レビュー。個人的にはシリーズ最高の“神ゲー”だが、難易度の高さは賛否両論あるか。守勢スキルの登場でランサーの管理人は歓喜。

今回は2019年9月6日に発売された『モンスターハンターワールド アイスボーン』の感想・レビューをおこなっていきます。 本作は世界中で人気を博したハンティングアクション『モンスターハンターワールド』の …

仁王 トロコン

仁王 トロコンは意外に簡単!トロファー目線で難易度レビューします。オススメ金策も紹介。

無事に仁王のトロフィーコンプリートが完了したのでレビューしていきます。 また、「鍛冶屋一のお得意様」トロフィーを入手するためのオススメ金策方法を紹介。 作品自体のレビューについて知りたい方は「仁王 ア …

【SC6】『ソウルキャリバー6』評価・レビュー。対戦ゲームの面白さは勿論のこと、キャラクリも楽しい!沢山の具材が入った“お好み焼き”のようなゲームです。

今回は本日10月18日に発売された3D格闘ゲーム『ソウルキャリバー6』のレビューをおこなっていきます。 ベータテストで既に面白さの手応えを感じていましたが、製品版もベータテスト同様楽しめます!! では …

『LEFT ALIVE(レフト アライヴ)』評価・レビュー。平成最後のクソゲーか?なぜこういうゲームが世に出てしまうのか……。

今回は本日2月28日に発売された『LEFT ALIVE(レフトアライヴ)』のレビューをおこなっていきます。 先に言っておきます。管理人は本作について前情報を全くと言っていいほど仕入れていません。 発売 …

GRAVITY DAZE

グラビディデイズ クリア後レビュー アクションの単調さが不満点か。

……終わった。何もかも。 グラビティデイズ2の発売までに間に合った形ね。 思ったよりも早く終わったよ。クリアまで10時間ちょいくらいか?まあ俺がゲームの得意なハードコアゲーマーっていうのもあるだろうね …

文章
漢検合格
ポケモンアルセウスレビュー記事
masutaduelレビュー
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。