共闘ことばRPG コトダマン

『コトダマン』“拳王”破滅級のクリアが安定したので今更攻略デッキを紹介。「遊遊記」に感謝します。任天堂ありがとう!

投稿日:

『共闘ことばRPG コトダマン』初回は15ターンギリギリでクリアして、かなり難しい降臨かと感じた“拳王”破滅級ですが、プレイを重ね、デッキをブラッシュアップしていくうちにクリアがド安定になりました。

関連記事

現在のデッキだと6ターンほどでクリア出来ます。

手持ちキャラを眺めて試行錯誤して、デッキをいじると難易度が劇的に変わるのがコトダマンの面白いところですね。

……というわけで、私の拳王攻略デッキを紹介します!

まずは初回クリア時のデッキ。こっちは参考にしないでください。

そして、クリアがド安定した現在のデッキはこちら。参考にするならこっち。

桐条美鶴は外すべきか迷ったのですが、結局入れました。重要キャラです。その理由は後で分かります。

【入れ替えたキャラ】
・エスカノールOUT→シンジツIN
・トリ首領OUT→坂田銀時IN

この2体を入れ替えただけで世界が変わったのです。

う軸のコピガでトリ首領は入れるべきかと思ったのですが、う軸なら“ゆ”のキャラで対応出来るので、代わりに坂田銀時を入れました。

シンジツも超重要キャラ。シールドを破壊したあとのターンで「○○かい○」盤面が来るので、シンと組み合わせて“航海記(こうかいき)”が作れます。シンジツはシールドを破壊するターンでは使わないほうがいいってことです。シールドを破壊したときに、手持ちにあるか、もしくは引いてこれるような手札まわしをしておきましょう。

そして、“遊遊記”の存在が一番デカい。

“ゆ”のキャラと坂田銀時or桐条美鶴を組み合わせることで作れるコトバです。これが拳王戦で超役立ちます。

遊遊記を開発した任天堂&パックスソフトニカに感謝しなければなりません。

遊遊記がこの世に生まれていなければ、拳王戦は確実に高難易度となっていたでしょう!!

……つまり、自分が拳王戦で意識していることは下記の2点。これを意識するだけで拳王破滅級はだいぶ簡単になりました。

・シールド破壊時にシンジツ+シンで“航海士or航海記”を狙う
・「○う○う○」盤面は“遊遊記”を狙う

自分と同じようなデッキを組める人は、この構成で挑戦してみてはいかがでしょうか。

-共闘ことばRPG コトダマン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『共闘ことばRPG コトダマン』雑記。ここまでユーザー目線で作られているスマホゲーを自分は知らない。プロデューサーレターを見て改めてそう思う。

『共闘ことばRPG コトダマン』雑記。 このゲームはつくづくユーザー目線に立って作られているなと思う。本日公開された「プロデューサーレター vol.9」を見て、改めてそう感じました。 今回のプロデュー …

『コトダマン』プレイ日記30回。オーマジオウ満福完了。これで仮面ライダーコラボ降臨全て終了です。

『共闘ことばRPG コトダマン』プレイ日記第30回です。 本日、オーマジオウの満福が完了したことを報告します。 これでコラボ降臨の満福は全て終了しました。 オーマジオウとディケイドがとにかく面倒でした …

『コトダマン』モンストコラボ第2弾は5月8日16:00より開始!第1弾も復刻するのでガブリエル未所持の人は狙ったほうがいいぞ。

『共闘ことばRPG コトダマン』本日、モンストコラボ第2弾のPVが公開されました。 コラボは5月8日の16:00より開始されることが判明。 新規に登場するキャラは下記の12体。 【ガチャキャラ】 ★6 …

『コトダマン』新キャラ「フィーナ」「ウィッチ」の性能紹介、レビュー。ウィッチ、うららが魅力的なのでコラボガチャは引くべし!

『共闘ことばRPG コトダマン』本日の公式生放送で新コトダマン「フィーナ」「ウィッチ」の性能が公開されたので、性能の紹介、レビューをおこなっていきたいと思います。 復刻コトダマンについても少し触れるの …

『共闘ことばRPG コトダマン』管理人の手持ちコトダマンを初公開。復刻されるハイアシンスが欲しいけどこの面子じゃ厳しいか?

『共闘ことばRPG コトダマン』今回は管理人の手持ちキャラを初公開します。 「フェアリーテイル」のコラボイベントから始めたので、プレイ期間は3ヶ月くらいかな? では、属性別に紹介していきます!! (☆ …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。