共闘ことばRPG コトダマン

『コトダマン』仮面ライダーコラボ第3弾のキャラ評価・性能紹介。炭治郎枠の“ストロンガー”は確保必須!“オーズ”も強いぞ!明確なハズレキャラが居ない良コラボ。

投稿日:2021年7月29日

『共闘ことばRPG コトダマン』明日の7月30日より始まる「仮面ライダーコラボ第3弾」に登場するキャラクターの性能紹介・評価をおこないます。

今回登場する★6のガチャキャラクターは下記の7体。

・仮面ライダーストロンガー
・仮面ライダークロスセイバー
・仮面ライダーエグゼイド
・仮面ライダー鎧武
・仮面ライダーフォーズ
・仮面ライダーオーズ
・仮面ライダーアギト

★5ガチャライダーは「仮面ライダー斬月」と「仮面ライダーバース」の2体です。

本記事ではガチャ産の★6ライダーを語っていきます。

では、いってみましょう。3000字を超えるボリュームでお送りします。

スポンサーリンク

仮面ライダーコラボ第3弾キャラ評価

仮面ライダーストロンガー(栄光の七人ライダー)


評価 ★★★★★★★★★★
文字 す、ず、か、め、ん
ギミック耐性 コピーガード、スーパービリビリガード(400)
特性 「仮面ライダー」睡眠耐性20%
すごわざ効果 このターン攻撃する“物種族”のATKをアップ+敵単体に爆絶強力な火属性攻撃
すごわざ発動条件 4文字以上
連携追加効果 このターン攻撃する「仮面ライダー」のATKを少し強化
ポイント
・文字が壊れ
・すごわざ発動条件も緩く、その効果も壊れ
・ギミック耐性が優秀
・“物種族”のATKが2段階上がるのが強い
・ライダーの連携効果で他のコラボライダーにATK3バフがかかる
・強すぎ

他のコラボキャラよりも排出率が低く、鬼滅コラボ時の炭治郎ポジションです。文句無しのブッ壊れ。

すごわざのATKアップが仮面ライダーではなく物種族なのがGOOD。

新規に始めるリセマラ勢は絶対に確保しましょう。

仮面ライダークロスセイバー

※進化前は「仮面ライダーセイバー」

評価 ★★★★★★★★☆☆
文字 せ、ぜ、く、ぐ
ギミック耐性 弱体ガード、スーパービリビリガード(300)
特性 物種族キラー50%、「仮面ライダー」睡眠耐性10%
すごわざ効果 敵単体超絶強力な天属性攻撃+わざ、すごわざを発動させた味方が追加で少量の天属性攻撃
すごわざ発動条件 4文字以上
連携追加効果 このターン攻撃する「仮面ライダー」のATKを少し強化
ポイント
・文字が使いやすい
・物種族デッキを作る場合はATK補正の高い強力なリーダーとなる

現状、天属性キャラが殆ど居ないので、これ単体での使い所は少ないと思う。

セイバー自身をリーダーに据えて物種族デッキを組むのなら、使い所は増えるか。

ストロンガーリーダーのデッキにも組み込めます。

仮面ライダーエグゼイド

評価 ★★★★★★★★☆☆
文字 え、ぇ、む
ギミック耐性 コピーガード、スーパー弱体ガード
特性 「仮面ライダー」毒耐性10%
すごわざ効果 敵単体に爆絶強力な光属性攻撃
すごわざ発動条件 4文字以上
連携追加効果 このターン攻撃する「仮面ライダー」のATKを少し強化
ポイント
・火力に特化した性能
・弱体ますに置けばATKを強化しつつの爆絶攻撃が可能
・降臨キャラの“ン・ダグバ・ゼバ”との文字相性が良し

使える文字が微妙なので、その点で評価が下がる。「え」を使ったコトバを作れるデッキ構成をしっかり意識する必要がある。

運用する場合はゼロワン、ゼロツー、ン・ダグバ・ゼバ、ディエンドなどをデッキに入れましょう。

仮面ライダー鎧武

評価 ★★★★★★★★★☆
文字 か、が、き
ギミック耐性 弱体ガード、コピーガード
特性 ドロー時「仮面ライダー」ATK小アップ、サブ属性変換(光)、「仮面ライダー」睡眠耐性10%
すごわざ効果 敵単体に超絶強力な木or光属性攻撃
すごわざ発動条件 4文字以上
連携追加効果 このターン攻撃する「仮面ライダー」のATKを少し強化
ポイント
・ドロー時に「仮面ライダー」のATKが小アップ
・使いやすい文字
・サブ属性変換が可能

単純に使いやすい良キャラと言えます。

本コラボキャラで唯一、ドロー時に「仮面ライダー」へのATKバフをかけることが出来る。これだけでかなり価値がある。

グループ連携の追加効果もあるので、他のドロー時ATKアップも合わせてコラボキャラのアシストに使いやすい。

仮面ライダーフォーゼ

評価 ★★★★★★★★★☆
文字 ふ、ぶ、ぷ、こ、ご
ギミック耐性 コピーガード、スーパービリビリガード(350)
特性 「仮面ライダー」睡眠耐性10%
すごわざ効果 敵単体に文字数に応じて威力が上がる水属性攻撃。6文字以上の場合、追加で爆絶強力な水属性攻撃
すごわざ発動条件 4文字以上
連携追加効果 無し
ポイント
・ノーワード適正
・語彙力が強さに直結する

最大限の強さを発揮させようとする場合、運用が難しいキャラではあると思う。

6文字以上のコトバを作ると追加で爆絶強力な攻撃が発動するので、出来れば発動させたいところだが、「こ」「ふ」を使用して6文字を作るというのは結構難易度が高いと思う。

盤面にも左右されますし、語彙力が強さに直結する面白いキャラと言える。ゼロツーみたいな感じですね。

まあ、6文字を意識させなくても運用は普通に出来ますし、悪くない。ノーワードでも使えるので、そこに魅力を感じるかどうか。

水属性は「う軸」が強いので、そこの相性も考慮して評価を★9とします。

仮面ライダーオーズ

評価 ★★★★★★★★★★
文字 お、ぉ、た、ば、と、あ
ギミック耐性 コピーガード、スーパー弱体ガード
特性 「仮面ライダー」睡眠耐性10%
すごわざ効果 「あ」以外のとき、敵単体に超絶強力な火属性攻撃/「あ」のとき、自身のATKを強化し、敵単体に爆絶強力な火属性攻撃(以降「あ」使用不可)
すごわざ発動条件 4文字以上
連携追加効果 無し
ポイント
・使用可能文字がエグい
・ギミック耐性も優秀
・一発限りだが、「あ」を使うと超火力を出せる

ストロンガーに次ぐ当たりキャラだと思います。

「あ」を使うことで、自身にATK3バフ+爆絶威力の攻撃を一度だけ使えるというのも面白い。語彙力が問われる部分なので、好きな要素です。

使用文字が強すぎる上に、耐性とすごわざ効果も良い。文句の付け所がない強キャラです。

強いて文句を挙げるとすれば、グループ連携の追加効果を持っていないことですが、些細な問題でしょう。

仮面ライダーアギト

評価 ★★★★★★★☆☆☆
文字 あ、ぁ、し、じ
ギミック耐性 弱体ガード、コピーガード
特性 「仮面ライダー」毒耐性10%
すごわざ効果 「あ、ぁ」のとき、このターン攻撃する光属性のATKを強化+敵単体に超絶強力な光属性攻撃/「し、じ」のとき、敵単体に超絶強力な光属性攻撃
すごわざ発動条件 4文字以上
連携追加効果 無し
ポイント
・「あ」のときは光属性キャラを強化出来る
・ボウラボォ適正リーダー

文字が使いづらいが、仮面ライダーキャラ(クウガ、ゼロワン、ゼロツー、ン・ダグバ・ゼバ等)を取り入れるなら「アイアイ」「アイアン」「性愛(せいあい)」などが狙えます。

「あ」ですごわざを発動すると光属性キャラにATKバフがかかるので、出来れば「あ」運用を意識しましょう。

この性能ならグループ連携追加効果が欲しかったので、評価は1つ下げる。

友達招待報酬:仮面ライダーセイバーEPD


※こちらのコトダマンはガチャではなく友達招待報酬です。3人招待する必要がある。

評価 ★★★★★★★★★★
文字 せ、ぜ、と、ど、え、ぇ
ギミック耐性 弱体ガード、チェンジガード
特性 「仮面ライダー」睡眠耐性5%
すごわざ効果 敵単体に超絶強力な火属性攻撃
すごわざ発動条件 4文字以上
連携追加効果 このターン攻撃する「仮面ライダー」のATKを少し強化
ポイント
・「い軸」「う軸」両対応の文字
・無料キャラでありながらグループ連携効果も所持
・純粋に使いやすい
・「い軸」だとストロンガー、ウィザードとの相性良し

実質配布キャラになるわけですが、配布とは思えないほどの性能をしています。

サムスピコラボの天草四郎を彷彿とさせる性能をしている。

まとめ

以上、仮面ライダーコラボ第3弾のガチャキャラ性能紹介・評価でした。

一番の大当たりキャラである仮面ライダーストロンガー(栄光の七人ライダー)ですが、これは第1弾と第2弾のコラボガチャにも登場します。


これは新規の方にとっては有り難い部分ですね。

第3弾の個人的当たりキャラはストロンガー、オーズがMAX評価となります。次いで鎧武、フォーゼといった感じです。

個人的にストロンガーとオーズが確保必須レベルの人権だと感じている。

本コラボは開発陣からの熱量もすごい感じますし、良いですね。自分は仮面ライダーに詳しくないんですけど、ファンの人は絶頂していそう。

明確にハズレキャラと言えるほどの産廃は居ないと断言できます。

友達招待報酬のセイバーEPDも強いし、良コラボだと思う。

ピックアップガチャも開催されるので、一点狙いをする方はピックアップガチャの開催を待ちましょう。
※ピックアップ召喚は鎧武、フォーゼ、オーズが登場する「②」がラインナップ的に良いとは思う。PU召喚②は8月1日16時から開催

長くなりましたが、本記事は以上となります。明日から始まる鬼滅並の大ボリュームコラボ、楽しみましょう。

関連記事

-共闘ことばRPG コトダマン

執筆者:


  1. 匿名 より:

    アギトはむしろリーダー特性の衰弱耐性でボウラボォ適性候補としての評価がメインになるかもしれません。「あ」のバフ効果も身体ワード弱点と相性がいい。
    バリトαやカナノを引けず、ゼカイキロクの物デッキを編成できる兵力を持たないプレイヤーには福音となりそうですが、ボウラボォ周回済みなら評価は一段か二段くらいは落ちますね。

    • 管理人mtg より:

      自分は単純にコピガキャラの駒が足りずクリア出来ないのですが、適正リーダーを持っていない人には確かに有り難いキャラですね。

  2. 匿名 より:

    ライダー7人衆は炭次郎より火力出るらしいですよ
    種族バフ繋ぎ文字有のストロンガーか
    デバフモードシフトの炭次郎か
    どっちが上か甲乙つけ難いですね

    • 管理人mtg より:

      ギミック耐性も違うので用途に応じてってところですね。
      自分は運良く引けたので、PU2のガチャでオーズを狙います!

  3. 匿名 より:

    自分もGIJの石をリットキにつぎ込んで、結局引けなかったので今回は残弾不足です…
    上手い、かつえげつないガチャの出し方してきますね…

    ストロンガーは当たる気しないから、せめてオーズだけでも確保したいですね…

    ただ、まだまだ出てない平成ライダー沢山いるので、第4弾、第5弾と続く可能性もなきにしもあらず…その時にストロンガーも復刻してくれれば…

    と、あるかもわからないコラボ続編に期待しておきますw

    • 管理人mtg より:

      とりあえず月が変われば塔とプレミアムパスで石は補充出来るので、そこでがんばるしかないっすね
      第4弾、第5弾とそこまでリソース注ぎ込むくらいならまず先にガンダムコラボ出してほしいですw
      まあ仮面ライダーコラボは盛り上がりまくっているので、ありえない話ではないですね。

  4. 匿名 より:

    仮面ライダー来るならGIJの石を無駄遣いするんじゃなかったと反省してます……
    あれだけで天井分は確保出来てたのに(;A;)

    • 管理人mtg より:

      自分もですよw
      ちょっとやらかしました……。結局リットキ引けていませんし辛いです。

      • 匿名 より:

        自分もリットキ引けず結局意地になって270連で終了ですから…

        ストロンガーがちょこちょこ引けたんですが他のガチャキャラがハマってしまって…

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『コトダマン』プレイ日記第14回。天井まで回して新水着キャラコンプ!水着キャラはロゴスヨゴス戦の攻略で大活躍するぞ。

『共闘ことばRPG コトダマン』プレイ日記第14回です。 なんとか新水着キャラをコンプ出来ました!! 最後は天井まで回して、残ったツラミをゲットです。97連で虹のコトダマが尽きましたが、その後のイベン …

『コトダマン』引退。長くやり込んできましたが、先程アンインストールしました。終わりの無い満福作業が寿命の無駄にしか感じられなくなった。支配からの卒業。

『共闘ことばRPG コトダマン』多分、自分が一番やり込んでいる、長くプレイを続けているスマホゲーだと思うが、先程アンインストールした。 別にガチャが爆死しただとかそんな理由ではない。むしろガチャの引き …

『コトダマン』2020年最壊れキャラは“ダセット”になりそうな予感。調整ミスを疑うほどの強さ。一生使えそうな性能なので貯めていた「おめで鯛」をブチ込みました。

『共闘ことばRPG コトダマン』今回はちょっと、音言神ダセットについて語りたい。 使えば使うほど、こいつの強さおかしいだろって実感が出来ます。 まず、皆さんご存知の通り火力がブッ壊れ。志々雄真戦でも出 …

『コトダマン』仮面ライダーコラボの破滅級“オーマジオウ”、コトダマンコラボ史上最凶の難易度だと思います。ジオウ引かないと満福は……。

『共闘(高難易度は殆どソロ)ことばRPG コトダマン』本日のガチャで仮面ライダーコラボのキャラをフルコンプしました。 前回の記事で語ったとおりのプランでガチャを引きました。結果、130連目でジオウが引 …

『コトダマン』ゴシェナイト周回が100%安定したので攻略デッキを紹介します!ヘラジカリーダーでイフゥインは使っていません。

『共闘ことばRPG コトダマン』今回は初の攻略記事。 イベント「光のぼうけん」で挑める厳律なる断罪【魔級】(ゴシェナイト)の周回デッキを紹介。 管理人のようにトルマリンを満腹にしていない方は参考にして …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。