ゲーム全般 海外レビュー紹介

『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』海外メタスコアは約70と微妙な評価に。原作再現度は高く評価されている。

投稿日:

本日発売日を迎えた鬼滅格ゲーこと『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』ですが、海外メタスコアが公開されたので紹介します。

10月14日時点ではPS5版がメタスコア71、PS4版がメタスコア72となっていました。

メタスコアはちょっと低いかなという感じは受けますが、キャラゲーとして見れば及第点と言える点数でしょうか。

【レビュー内容一部抜粋】
●マンガファンにも新規にも最適ですが、間違いなく改善の余地があります。
●アニメの再現が本当に壮観であるが、ゲームプレイが過去のゲームに非常に似ており、探索が非常に当たり障りのないことは残念。
●鬼滅の刃のファンは、内容がひどく不足していても、きっと楽しめるでしょう。
●キャラクターを揃えるにはキャンペーンで6時間プレイしなければならない。
●マップは単純で時代遅れかもしれませんが、戦闘、ビジュアル、声の演技、ストーリーは、ゲームに欠けているものを補う以上のもの。

ソース元リンク:https://www.metacritic.com/game/playstation-5/demon-slayer-kimetsu-no-yaiba—the-hinokami-chronicles

レビュー内容を見ると、アニメの再現度は高く評価されているようでした。

この原作再現の凄さは発売前からの動画でも分かっていた部分ではあります。

ただし、キャラクターの少なさに関しては批判が出ていた。

とりあえず、鬼滅が好きな人なら楽しめているのかな?という感じでしょうか。

自分はかずのこさんの配信を少し見ていましたが、まあなんとも言えない感じでした。

かずのこさんはプラクティス(トレモ)内で出来ることが少ないことを嘆いていました。確反とかの調べ物が出来ないみたいです。

自分からは以上です。

私は『ダンジョンエンカウンターズ』を購入するので、それではさようなら。

関連記事

-ゲーム全般, 海外レビュー紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『モンスト』まさかの「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」とのコラボが決定!7月15日12時より開始。ハドラー、フレイザード、バラン等も登場。コトダマンにも来てくれよ……。

スマホゲーム『モンスターストライク』7月15日12時より、アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」とのコラボが開始されます。 ガチャキャラクターはダイ、ポップ、マァム、ブライ、レオナ姫の5体が登場しま …

『スマブラSP』最後のDLCファイターは「キングダムハーツ」より、ソラが参戦!

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(スマブラSP)』ですが、DLCの最後を締めくくるファイターが発表されました。 スクエニのRPG『キングダムハーツ』より、ソラの参戦となります。 配信日は1 …

『ファークライ ニュードーン』安かったので予約しました。

管理人の購入確率が53%だった『ファークライ ニュードーン』ですが、先日Amazonで予約してしまいました。 なぜなら、思っていた以上に値段が安かったから。 てっきり8000円とかすると思いきや、50 …

『仁王2』発表!発売日は不明!!

『仁王2』発表! 非常に短い動画で、発売日は公開されませんでした。 続報に期待しましょう!!

『機動戦士ガンダム バトルオペレーション コードフェアリー』11月5日配信予定。ストーリーを重視した完全オフライン版バトオペ。バトオペ2との連動要素も有り!

『機動戦士ガンダム バトルオペレーション コードフェアリー』の詳細が発表されました。タイトルのみが先に発表され、気になっていた方も多いかと思います。 判明された情報を紹介していくので、興味があればご覧 …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.