FPS・TPS ヘルダイバー2

『ヘルダイバー2』評価・レビュー。ジャンルがTPSに変わった不安はプレイして一瞬で吹き飛んだ。前作を見事に越えた、万人に勧められる神ゲー!地球防衛軍やスターシップトゥルーパーズ好きなら絶対購入すべき作品。

投稿日:

ヘルダイバー2レビュー

『ヘルダイバー2』先日発売されたばかりの最新作ですが、早速レビューさせてください。

数時間プレイしただけで神ゲーと確信できたので少しでも早く、多くの方にこのゲームを布教したい。

本作のジャンルはTPSです。エイリアンとかロボット相手に戦うステージクリア形式の協力プレイ型シューティングゲーム(最大4人マルチ可)です。

ソロプレイも可能ですが、本作の面白さはマルチで遊んでこそなのでマルチプレイが苦手って方だけにはオススメ出来ない。野良でのオートマッチングがあるのでフレンドを作る必要はありません。

前作の『ヘルダイバー』は見下ろし型のアクションゲームだったので、ジャンルは一気に変化しています。それこそ『龍が如く』以上の変貌っぷりです。

▲ 前作『ヘルダイバー』のゲーム画面。

ヘルダイバーが神ゲーたらしめている点は、“戦略支援”という独自のシステムにあります。

戦略支援の使い心地が前作とまるっきり変わっていなくて感動しました。8年ぶりくらいになるけど、昔を思い出したぜ。

L1ボタンを押しっぱなしにして端末を取り出し、十字キーコマンドを入力することで戦局に影響を与える様々な支援をおこなえます。これが戦略支援。


自動タレットを召喚したり、強力な武装を投下させたり、広範囲の爆撃を要請したり……本当に豊富な戦略支援があります。

最初は戦略支援のラインナップも少ないのですが、プレイヤーレベルを上げていくと戦略支援はどんどん開放されていく。レベルでの解放条件を満たすと、ミッションで貯まる通貨を使ってアンロックできます。

プレイヤー共通で使える戦略支援コマンドは増援補給物資の2つ。

“増援”は死んだ仲間を復活させるための戦略支援になります。“補給物資”は弾薬を補給できる物資を投下させることが出来る。

この2つとは別で、プレイヤーが好みの戦略支援を4つミッションに持ち込むことが出来ます。

自分が現在好んで使っているのはイーグル・ナパームエアストライク補給パックの2つです。


イーグル・ナパームエアストライクは横長の広範囲にナパームを投下することが出来ます。

▲ ド派手だし強いので序盤ではかなり頼りになると思います。

ナパームエアストライクの使用回数は「2」と表記されていますが、時間が経てば再使用可能。あくまで連続で使えるのが2回までという意味。

1回使った時点で補給コマンドも出てくるので、1回使った後にしばらく大規模な戦闘が予想されないのであれば、補給コマンドを使ってチャージしておくと良いでしょう。

補給パックは、持ち運び可能な弾薬・グレネードを召喚して携行することが出来ます。

味方に近寄ってXボタンを押すと味方に弾薬をあげることが出来るし、十字キーの下ボタンを押すと自身の弾薬・グレネードを補給出来る。4回まで補給可能。使用すると背中のパックの数も減るので見た目ですぐ分かります。

このゲーム、弾薬はとても貴重なので補給物資の存在は結構重要です。

そして、グレネードの強さも侮るな。

敵がまとめて降下したところにポイポイ投げれば一気に爆殺できる。


銃で敵を8体倒すとなると時間も弾薬も食うので、敵が多いときはグレを投げる判断をするのも大事。そんな強力なグレネードを補充出来るのが先述した補給パックなわけですよ。

1回の補給でグレネードも2個補充されるので強いです。

そうそう、リロードに関しては注意。リロードをするとマガジン丸々1個捨てることになるので、基本は弾薬を使い切ってからリロードしてください。ここらへんは完全にリアル志向です。

ミッション中は敵もワラワラ出てくるし、その中で戦略支援を使うのはかなり忙しいです。その忙しさがまあ面白いんですよ。

敵を射撃で蹴散らしつつ、有効打を与えられる戦略支援を適切に使う。それが決まったときの爽快感といったらないね。

味方が死んだら速攻で増援コマンドを素早く入力するのも楽しい。

とにかく、自身の十字キーの入力速度(戦略支援を迅速におこなう)が生死を分けると言っても過言ではない。入力に失敗したら最初からやり直しなので、正確性も求められます。

この戦略支援の楽しさは実際にプレイして体験して欲しい、マジで。

自分は前作かなり遊んだので、TPSになってもここの面白さが変わっていないことに感動した。これは未プレイの人でも斬新でメッチャ楽しめると思うよ。

ステージ内の指定されたミッションをクリアしたら、最後はシャトルを要請して惑星から脱出する必要があります。
(戦略支援以外にもミッション中は要所要所で十字キーの入力を求められます)

シャトルが来るまでの間は死なないように敵の攻撃を耐え凌ぎましょう。

シャトルが到着したら、みんなで乗って脱出。晴れてステージクリアだ。

本当に神ゲーと断言できるレベルのクオリティです。

ヘルダイバー2の良さ
・TPSになってシューターとしての楽しさが生まれた
・ヘルダイバーでしか味わえない戦略支援の楽しさ
・ギャグみたいに軽すぎる命
・フレンドリーファイア有り
・誤射してPKしちゃってもすぐに生き返せばOK
・長く遊べるアンロック要素
・スターシップトゥルーパーズを感じさせる世界観
・戦闘の忙しさがリアルを感じさせてくれる
・マルチはすぐに人が集まる

アンロック要素は戦略支援以外にも色々あります。船のアップグレードとか武器開放とかね。ボディとかのパーツも種類によって性能が変わります。移動速度が上がる装備品もそのうち出てくるかな?

まあ、とにかく神ゲーです。最近プレイしたゲームがどれも神ゲーなので、神ゲーって言葉が安っぽく見えるかもしれませんが、実際に神ゲーなのだから仕方ない。

自分が購入したのは通常版ですが、速攻で2000円課金して豪華版にアップグレードしました。

「あ、これ普通に神ゲーだわ」ってすぐに思ったので、迷わずにね。プレイするまでは流石に不安だったから通常版を買ったんだけど、プレイしたらその不安が一瞬で消えたからマジですごい。

一応マイナス部分も言っておきます。リザルトがかなり長くてダルい。移動速度が遅い。この2つ。

移動速度は装備品か戦略支援のジャンプパックだかで解決するかも知れないけど、そこに戦略支援を一つ割くのは微妙かもしれないから今は何とも言えない。

リザルトはマジでトロいので、ここだけは結構残念かな。まあ不満点はそのくらい。

本作は万人にオススメ出来るシューターですが、『地球防衛軍』『スターシップトゥルーパーズ』が好きな方なら特にオススメしておきたい。

オススメどころか買えと命令したいくらいです。絶対後悔しないから。

ぶっちゃけ、前作経験者は確実に度肝を抜かれてるはず。

TPSになっても完全に『ヘルダイバー』って思えるの凄くないですか?自分マジで感動してますよ。全然期待してなかったからさ。


しばらくはヘルダイバー漬けの日々になりそうです。

ヘルダイバーを遊んだこと無い方は、2発売を機に是非触って欲しい。

価格も通常版なら4,480円とリーズナブルです。正直、この安さだからそんな期待してなかったってのもある。余裕でフルプライスゲーの面白さあるよ。ってかそれ越えて神ゲーだから。

これ買わないのはゲーマーとして割とあり得ないレベルになってくると思う。それくらい触らないの勿体無いです。

何度も言うけど、マジで凄い。値段の安さもそうだし、TPSになってもヘルダイバーそのまんまなのがヤバ過ぎる。前作やり込んだから贔屓目に見ているとかそんなのでも断じて無いので安心して買ってください。

COOPシューターとして満点の出来栄え。他ゲーでは味わえない戦略支援の楽しさ、体験してください。

自分のレビュー記事を見て購入して、実際に面白かったって感じた人が居たらコメントしてくれると嬉しいです。みんなに遊んで欲しい。

レビュー記事は以上です。

P.S.記事中でもサラッと触れましたが、本作はフレンドリーファイア有りです。味方の攻撃・戦略支援などで簡単に死ぬので射線にはくれぐれも気をつけてください。物資の落下でもプチュンします。

味方の攻撃に当たらないように◯ボタンでしゃがみや伏せを駆使するのも大事。しゃがみや伏せで射撃精度が大幅に上がるので、そういう意味でも姿勢は大事ですよ。

さて、書くこと書いたので徹ゲーします。正直レビューなんか書かずにプレイに集中したかったので。マルチプレイが上手く行かない方は関連記事をご覧ください。マルチで自分がホストで他プレイヤーを呼びたい場合は、ミッション中の戦略支援に野良プレイヤーを呼ぶための救援コマンドがあるので、それを要請しましょう。

関連記事

-FPS・TPS, ヘルダイバー2

執筆者:


  1. ZEN より:

    地球防衛軍好きなので、管理人さんのレビュー見て買いました!
    面白いんですが、レベルに関係なくマッチングするので、レベル差が10もある人とマルチすると寄生みたくなるのがちょっと残念です。
    とりあえずこの週末でレベル10目指して頑張ります!

    • 管理人mtg より:

      このゲーム、レベルよりも前作を経験しているかどうかが結構デカいと思います。
      前作よりもメチャクチャ難しくなりましたが、復活する際のヘルポッドで強敵を押し潰すみたいなのも前作同様に出来て、これが結構状況を打開するのに重要なテクニックでした。
      レベルの部分でいうとレベル10でのガードドッグ開放はデカいと思うので、頑張ってください!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『CoD WARZONE』評価・感想。APEXを中途半端に真似たようなゲームでつまらなかった……。先行者有利のロードアウトもどうかと。

今回は本日3月11日よりサービスが開始された『コール オブ デューティ ウォーゾーン』の感想を綴ります。 本作は無料で遊べるバトルロイヤルFPS。『APEX LEGENDS(以下APEX)』同様、3人 …

自衛隊

THE 陸上自衛隊 レビュー

※ブログ移転の際に記事がインポート出来ていなかったため、過去のライブドアブログから元記事を引っ張ってきて加筆修正をしております。 ブログを始めて6年経ちました(更新してない期間めっちゃ多いけど) この …

ホライゾン 評価

【ホライゾン】レビュー ストーリーの展開、戦闘部分は素晴らしいがオープンワールドに楽しさを見出だせない作品。これなんてファークライプライマル?

本日発売された「HORIZON ZERO DAWN」、真の狩りゲーなんて言われているこの作品を6時間ほどプレイしたのでファーストインプレッションとして評価を書いていきます。 正直20時間くらいプレイす …

『ヘルダイバー2』Lv10で開放出来る自律型ドローン“ガードドッグ”がかなり強い件について。移動速度アップ装備も良い感じだった。

『ヘルダイバー2』絶賛やり込み中の本作ですが、プレイヤーレベルは11まで上がりました。 プレイヤーレベル10で開放される“ガードドッグ(自律型ドローン)”を使ってみたので、その使用感を語りたいと思いま …

『Destiny2』評価・レビュー。1からの改悪部分が多く、前作が好きな人ほど残念に感じるかも。それでも『Destiny』でしか味わえない唯一無二の魅力はある。

今回は全てを超えたゲーム『Destiny』の続編『Destiny2』のレビューを書きます。 はじめに。 レビューが遅れてしまったのは理由があります。 レイドまでしっかり体験しないと完全なレビューは書け …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.