グラブルリリンク

『グラブルリリンク』体験版が神ゲーの手応えを感じさせる面白さだった。モンハン+FF14っぽさを感じさせる良質アクション。鉄拳8も出るのにどうするんだよオレ……。

投稿日:

『グランブルーファンタジー リリンク』2月1日に発売されるグラブルを題材にしたアクションRPGですが、本作の体験版が配信開始されました。

ぶっちゃけ自分は全く興味なかったです。今の今まで情報は全く取り入れていなかった。

しかし、ツイッターのトレンドに入っていたのでブログのネタにもなるしちょっと触ってみるかとインストールした。

これ普通に面白いんだが!?

リリンクおもろい

とりあえず、体験版で遊べるストーリーとクエスト3つ全て終わらせてきたので感想を少し語らせてください。

ザックリ言うと、アクション部分がしっかり作られていて原作グラブルの雰囲気も再現できている良質なアクションRPGだと思いました。なんなら神ゲーの手応えすら感じる。

使えるキャラクターは製品版だとどれくらいか分からないが、体験版だけでもかなりのキャラクターを操作することができます。

キャラクターによって操作感覚も大きく変わってくるのが面白い。

グランは防御デバフを持つ攻撃や範囲回復といったアビリティが使える。防御デバフは奥義で畳み掛けるときに使っていきたい感じだ。

ゼタは□ボタンがメイン攻撃になっていて、△ボタンがカウンターになっている結構特殊なキャラだと思う。

ランスロットは個人的にかなり扱いやすく感じた。

育成部分に関してはどれくらいの深みがあるのか現時点では分からないが、レベルやスキルの概念があるので、ここらへんもやり込み要素として楽しめそうな気がする。


オンラインプレイの遊びやすさにも触れておくべきでしょう。

本作ではクエストを世界中のプレイヤーと攻略することができます。

モンハンと違うところは、いきたいクエストを受注したら、そのクエストにいきたいメンバーと自動的にマッチング出来るという点です。

わざわざ集会場や部屋に集まってクエストZ順回しとかそういう古臭いことする必要もない。

さらに言ってしまうと、モンハンと違っていきなりボスと対峙できるのも良いね。フィールドをムダにうろつく必要がない。

ボスと戦うクエストでは、即座にボス戦開始です。

雑魚戦と違い、ボス戦はかなり回避が大事になってくる。3つ目のクエストボスはかなり油断していて回復アイテム使い切ってしまった。

ボスの近接攻撃はR2ボタンによる回避を駆使しよう。

最大3回連続で回避コロコロ出来るのですが、3回目まで回避するとそのあと大きなスキが生まれるのも良い塩梅になっている。気楽にコロコロしていればいいわけじゃない。

だからといってそこまでのシビアさが無いのも良いと思う。

赤く攻撃範囲が表示されるAoE(範囲攻撃)もあったりして、ここは『FF14』っぽさを感じさせる。

AoE避けるの結構好きです。

また、味方と協力して奥義を連続で使うとフルチェインが発動してド派手なエフェクトがついた大技が最後に発動する。

オンラインプレイはかなり共闘っぽさを感じさせる作りになっていてとても好感が持てる。

リザルトで貢献度も表示されますが、これは自身とMVPだけの表示になっているので変なギスギスも起こらないでしょう。

いや正直マジで舐めてた。

グラブル題材にしただけで、中身はよくあるアクションRPGだと予想していたから。良い意味で裏切られたというべきか。

これモンハンとFF14を組み合わせた神ゲーなんじゃねえかって感じがしていますよホント。

あとは製品版のボリューム次第でどうなるか。ハクスラ的要素があるのかどうか。ここらへんすでに既出の情報として出ているかもしれませんが、自分は情報漁っていないので分からない。

『鉄拳8』買う予定だったけど、『グラブルリリンク』に行くかガチで迷うレベルになった。

しかもグラブルリリンクはダウンロード版(PS5/PS4版)がアーリーアクセス対応しているんですよ。これスタンダードエディションも含みます。

いやー、鉄拳8とグラブルリリンクの両方買わなきゃいけないかな……。鉄拳8買わない選択肢も絶対無いもんな~。

こんなしっかり作り込んでいるアクションゲーだとは思わなかったなあ。流石にこれ買いかなあ。モンハンはライズ触っていなかったし、こういう共闘ゲー久々に触りたいってのもあるんだよね。

自分自身は本家グラブルはちょっと触った程度の人間です。
(“ちょっと”と言っても本家をやり込んでいる人に比べればの話であって、プレイ時間で言えば数十時間は余裕で費やしていたはず)

グラブルファンであれば、グラブルリリンクはメチャクチャ惹かれるタイトルだと思います。

本家の雰囲気を全く崩さずにこんな3Dアクションに作り上げたのマジでヤバいと思う。

記事は以上です。ちょっとリリンクの存在はあまりにも伏兵過ぎた。体験版触っていなきゃ100%スルーしていただけに……。

-グラブルリリンク

執筆者:


  1. とおりすがり より:

    こういう期待させてくれる体験版は素晴らしいですね!
    地雷なのに自信満々みたいなの出すところは見習って欲しい
    買います!

  2. 匿名 より:

    体験版やった勢です。
    PVとか観てワクワクしてたので期待値は高めでした。
    触った感じ、肩透かしを食らいました。キャラの攻撃動作が全体的にもっさりしてて爽快とは言えなかったです。(ヨダ爺、ランスロットなんかは比較的使いやすかったです)戦闘中のUIも表示が多くて見づらかったし、マップ機能が無いためメインストーリーで自分の現在地が分からなかったのも残念でした。
    会話パート(ムービーシーン?)の字幕部分がやけに広く圧迫感が強かったです。グラは力入れてるなと感じましたが、色がべたっとしてて出来の良くない3Dアニメといった印象で個人的には苦手でした。
    とはいえ、本編で関わりの無いキャラ同士でリンクアタックをすると、お互いを褒めるといったファンだからこその嬉しいシーンもありました。
    絶対買う!→そのうち買うかも。まで意欲が下がったので期待しすぎたようです。。。

  3. 匿名 より:

    GBVSRがグラブルシリーズ初体験ですが、キャラやストーリー全然知らないのでリリンク買ってみようかなと思ってます。
    ちょっとでも世界観が分かれば…

    GBVSRが面白かったので、ジャンルは違うとはいえ期待してます!

  4. 匿名 より:

    開発紆余曲折大難航してたイメージですがようやく出るんですね

  5. BAN より:

    体験版が一番おもしろくて本編やったら飽きるパターだな

    • 管理人mtg より:

      共闘ゲーで言うとVITAの『フリーダムウォーズ』がソレでした。
      リリンクはアクション以外にもグラフィックやシステム面でストレスを感じるような作りになっていないので普通に期待している。

  6. 匿名 より:

    管理人さんと全く同じ感想です。グラブル本編やったことないしスルー予定でしたが、何となく体験版触って、クエストモードで他キャラ触り出したら「これ神ゲーじゃね?」ってなった。
    協力プレイもクエスト受注ごとにランダムマッチで申請できるからモンハンよりずっと気軽。貢献度システムもやり甲斐が出てよし(評価システムがわからず味方NPCにすら負けるが)。
    あとは製品版のボリュームと敵ボス戦の内容、育成システム次第で、今のところは十分神ゲーになりうると思う。

    まぁ本編やってないんで、キャラクター全然知らない人がやっても各キャラの魅力がわかる内容になってるのか不安はあります。本編のスピンオフみたいな扱いだと既に仲間達が関係を構築してて、知らないプレイヤーはイマイチ入り込めないなんてこともあるかも?そうなってないことを祈ります。

    • 管理人mtg より:

      体験版触って買おう!って思ったプレイヤーは結構多そうですよね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『グラブルリリンク』攻略。射撃キャラのオイゲンが何でも出来て強い話。クリア後、一気に火力を上げられるウル技を紹介!

『グランブルーファンタジー リリンク』攻略記事です。 今回は、オイゲンの使い勝手が良い話と、火力を一気に上昇させるウル技について語りたいと思います。 ※ウル技……ウルトラテクニックの略。とにかく凄いテ …

グラブルリリンク。クリア後レビュー。

『グラブルリリンク』ネタバレ無しクリア後レビュー。買わない選択肢は無い、アクションRPG好きならマストバイの神ゲー!本編クリアまではガチでチュートリアル感ある。

『グランブルーファンタジー リリンク』本日発売された本作ですが……発売初日にクリアしてしまいました。 ※DL版はアーリーアクセスで本日1月29日からプレイ可能。パケ版の発売日は2月1日です。 いや、面 …

『グラブルリリンク』攻略。剣豪ヨダルラーハがメチャ格好良い件について。幕を上昇させるほど火力が上がる、立ち回りが面白い近接アタッカー。

『グランブルーファンタジー リリンク』DL版を購入してアーリーアクセスが可能になったので、早速プレイしてきました。 デモ版では触っていなかったヨダルラーハを使ったところ、メチャクチャ面白くてカッコ良か …

『グラブルリリンク』攻略。オイゲンでマルチプレイMVP常連になるためのアビリティ・ジーンカスタマイズ。真面目に戦っている近接キャラと比べてチート感あります。

『グランブルファンタジー リリンク』鉄拳8と並行しながら本作も絶賛プレイ中です。こっちもやり込み要素が凄くてまだまだ終わりが見えてこないゲームだ。 今回は、自分が愛用しているキャラクター“オイゲン”の …

『グラブルリリンク』クリア後もやり込んで改めて神ゲーと感じる。モンハンと違ってダルいボスの追いかけっこ無し、育成部分のやり込み要素がクリア後どんどん開放されていく。1作目でこんなハイクオリティなARPG作れるのは凄い。

『グランブルファンタジー リリンク』クリア後のレビュー記事をアーリーアクセス発売日当日に執筆したくらいにハマった本作ですが、クリア後もプレイを続けてキャラクターレベルは90まで上がりました。 レビュー …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.