FF11 RPG

【FF11】『ファイナルファンタジー11』評価・レビュー。長くヴァナ・ディールを離れていた人にこそ勧めたいMMORPG。あの激レア装備が今では……

投稿日:

今回はPC用ソフト『ファイナルファンタジーXI』のレビューをおこなっていきます。

本作はFFシリーズ初のMMORPG。正式サービス開始日は2002年5月16日。

今年で16周年を迎えた長寿MMORPGです。

本記事は今までのレビュー記事とは異なり、過去にFF11を遊んでいた人向けの超ピンポイントな記事です。未プレイ者は対象にしていないのでご了承ください。
(管理人自身、16周年で復帰した身です。最近はプレイ日記も書いているので興味のある方は過去記事をご覧ください)

まだまだ触っていない要素が多いんですけど、ウェルカムバックキャンペーン中に遊んでおかないと勿体無い要素が非常に多いことがプレイしていて分かったので、「キャンペーンが終わる前にオススメしておかねば!」と急遽筆を執った次第です。

キャンペーンを逃すと復帰勢は辛くなるので、復帰するなら今なんです。

では、今のヴァナ・ディールがどうなっているか。驚きのポイントを紹介していきます。

スポンサーリンク

これが現在のヴァナ・ディールだ

2018ヴァナ

・移動がメッチャ楽
・レベル上げメッチャ楽
・狩り場メッチャ空いてる
・フェイス(戦闘用NPC)のお蔭で疑似PT体験が可能
・昔のレアアイテムが驚きの安さ
・レベルキャップが99、そこから装備品を付けて“アイテムレベル”を上げていく仕様になっている

では、順番に紹介していこう

移動がメッチャ楽

移動が凄いラクです。

・マウント(チョコボみたいなの)を呼び出せる
・ホームポイント間のワープが出来る
・フィールドに置かれているサバイバルガイドの間でもワープが可能
・ユニティコンコード案内人にポイントを渡し、行ったことがない土地にもワープ可能

※サバイバルガイド…アウトポスト付近やダンジョン内に置かれている本の形をしたオブジェクト。触るとサバイバルガイド間でワープ出来る。

最初はユニティコンコード案内人を利用して、ホームポイントやサバイバルガイドのワープ可能箇所を増やしていくのが良いと思います。

▲ 時代を感じさせる古臭い“ツンデレ”に笑う。

自分がユニティコンコード案内人の存在を知ったのは昨日だったので、かなり無駄足を踏んでいました……。

これ最初から知っていれば倉庫キャラも徒歩でサンドリアまで帰還させる必要無かったんだよなあ。

オススメのホームポイントは「ル・ルデの庭 モーグリハウス前」です。ここはホームポイント、モグハウス、サバイバルガイドが固まっていて便利。

レベル上げメッチャ楽

経験値の入り具合がおかしいことになってます。

▲ 経験値アップ効果を持つ“エチャドリング”を併用すると凄いことに。

現在はキャンペーンも開催されていて、チェーンを繋ぐと取得経験値は更に上がる。

サポジョブで必要となるレベル49なんて、文字通りあっという間に到達してしまいます。

狩り場メッチャ空いてる

空いてる

プレイヤー人口自体が少ないのと、レベル99にしているプレイヤーが殆どというのもあって、レベル上げで使う狩り場はメッチャ空いてます。

獲物の取り合いが起きない平和な世界です。
(管理人の遊んでいるフェニ鯖の場合。日本人の多いオーディン鯖は知らない)

フェイスで擬似PT体験

レベル上げでPTを組むことは無くなりましたが、フェイス(一緒に戦ってくれるNPC)を使うことで疑似PTを体験することが出来ます。

フェイスは頭が良く、プレイヤーに合わせて連携も狙ってくれたりするので戦闘が楽しい。

そして強い。

後述しますが、シャントットⅡが特にぶっ壊れ性能。

昔のレアアイテムが驚きの安さ

スコピオハーネス、クジャクの護符、スピードベルト、ストライダーブーツ、キャシーイヤリング、バーミリオンクローク、ホーバージョン等、サービス開始初期の激レアアイテムがいまどれくらいの価格になっているかというと……。


スコピオハーネス:6万G
クジャクの護符:20万G
スピードベルト:40万G
ストライダーブーツ:10万G
キャシーイヤリング:5万G
バーミリオンクローク:8万G
ホーバージョン:15万G
(フェニックスサーバーの最終落札価格)

全部画像撮るのは面倒だったので、クジャクの護符とストライダーブーツだけ画像で紹介しました。

当時の一般プレイヤーが手を出せなかった装備品も、いまなら普通に買えるレベルです。

レベル99になれば数十万ギルは簡単に稼げる金策があるみたいなので、お金の無い復帰者も余裕で買えるでしょう。

欲しくても手に入れるのが無理ゲー過ぎた憧れの逸品、身に纏うチャンスがいま来たのです!!

レベル上限が99、以降はアイテムレベル制に

レベル上限が99になっており、レベル99になってからは装備品のレベル(アイテムレベル)が強さに影響していきます。

で、そのアイテムレベルなんですけど、今なら簡単に119まで上げれてしまいます。

「アドゥリン」にいるNPCに同盟戦績を渡すとIL119の装備が貰える。

自分自身はレベル99にもなっていないのでまだ先の話ですが、レベル99になってからの道筋がしっかりと用意されているのでかなり安心できた。

なぜ復帰するなら今なのか

なぜいま復帰したほうがいいと声を大にして叫んでいるかと言うと、取得経験値がアップしていたり、ログインポイントでシャントットⅡが手に入ったり、様々な特典のある「ウェルカムバックキャンペーン」が開催中だからです。

ウェルカムバックキャンペーンの全詳細を知りたい場合は下記のリンクより公式サイトにアクセスしてください。

リンク:『FF11』ウェルカムバックキャンペーン紹介ページ

最強フェイス「シャントットⅡ」が手に入る

個人的に一番大きいのが「フェイス:シャントットⅡ」の存在です。

攻略サイトでもオススメされていたので使っていたのですが、レベル上げをしていると本当に化物クラスのNPCだというのが分かります。

・単純に魔法の威力が高い
・プレイヤーとの連携も狙う
連携時はマジックバースト対応魔法を2回撃つ

上記3点の強力な性能を所持。

これを持っているのと持っていないのとではレベル上げの効率が大きく変わってくる。

「シャントットⅡ」はログインキャンペーンで貰えるポイントを使用して手に入ります。復帰したら真っ先に手に入れよう。

ヴァナ・ディール コレクション4が超お得

現在『ヴァナ・ディール コレクション4』がスクウェアエニックスeストアにて、1,980円で購入できます。

これを買えば全てのコンテンツを遊べるので、復帰するならオススメ。

未購入コンテンツが3つ以上あればヴァナコレ4買ったほうが良いですね。

レベル30以下で使用できるアイテムも貰えます。(現在はレベル30など簡単に到達してしまうので、特典アイテムはそこまで有用ではない)

復帰者がやるべきこと

復帰者がやるべきことをまとめます。これは復帰者の私自身が実際にプレイして感じたことを書くので参考になるかと。

・戦闘用NPC「フェイス」解放
・移動手段「マウント」解放
・「星唄ミッション」の進行(経験値永続ボーナスアイテムが貰える)
・ホームポイント、サバイバルガイドのワープポイントを逐次解放
・「春のフェイスゲットキャンペーン」で限定フェイスを入手していく

レベルを上げるなら、まず先に星唄ミッションを出来るだけ進行させたほうがいいです。

星唄ミッションで手に入る大事な物「星唄の煌めき【◯奏】」が経験値の永続ボーナス効果を持っている。

シャンットットⅡを含むフェイスを入手する際は『FF11 竜騎士kagura_ff11のぶろぐ』様の攻略記事を参考にすると良いでしょう。

また、FF11を遊ぶ上で一生お世話になる『FF11用語辞典』はブックマーク必須です。

分からないことは用語辞典見ればだいたい解決します。

まとめ

以上、『ファイナルファンタジーXI』のレビュー記事でした。

レビューというより紹介に近い記事になってしまった。

昔だったら手も出せなかったようなレア装備も、いまなら手に入れることも十分可能。

性能で言ってしまえばLv99装備にもっと良いものが当然のようにありますが、昔のレア装備品を身に纏ってみたい、という人には堪らないと思います。

便利な移動手段も凄い増えて、レベルもガンガン上がってキャラの成長がオフゲー感覚で実感出来て、広大なフィールドを歩き回って当時を懐かしむことも出来る。

昔のフィールドを走り回るのも結構楽しいですよ。ラテーヌ高原やメリファト山地のショートカットポイントを身体が覚えていたりして感動できる。

サービス開始当初のFF11を触っていた人にとっては間違いなく楽しめる作品です。初期にやめた人にこそ遊んで欲しいゲームだ。

レビュー点数は10/10の満点を付けさせていただきます。
(懐古補正と信者補正込み)

このゲームを一般目線でレビューすることは出来ません。不可能。思い出が沢山刷り込まれている。

ウェルカムバックキャンペーンが開催されているいまのうちに復帰してみてはいかがでしょうか。

追加されている要素が多すぎて最初は色々戸惑うかも知れませんが、20時間ほど触ればシステム面は理解できます。

【関連記事】
『FF11』9年ぶりの復帰初日。何すればいいか分からんよね。とりあえず“ジュノ”へ。
『ファイナルファンタジーⅪ』復帰予定者向けの解説記事。ゲームプレイに必要な手続きを分かりやすく紹介します。
『ファイナルファンタジーⅪ』は何故あんなにも面白かったんだ?16周年だし、昔の話をしようか。

-FF11, RPG

執筆者:


  1. 教会や寺と墓場とオンラインゲームと時々僕 より:

    どうもこんにちは
    僕は11/10だと思います

    ありえない分、実生活に与える影響もとても大きかった 問題も数多く生みました
    面白いということはその反属性で何かしらの反発があるものなのです
    今、これと並ぼうと思えば実際のギルを円に交換できるレートでも作らないと不可能です
    身体障碍者の方のみOKなどの規制があればいけるのかなぁ…
    僕は健常者ですけど….

    そうです 次世代FFオンラインで成仏してくれという願いを込めないとオンラインの世界の土台を構築できません(*‘∀‘)えーんえんえん、ええんのえん!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『フォールアウト76』評価・レビュー。心配してたけど普通に面白い!ソロプレイでも楽しい。他プレイヤーの銃声が鳴り響くオンラインの世界はとても新鮮だった。

※2018年11月5日大幅に加筆修正しました。 β版は製品版と同じ内容のフルゲームなので、製品版としての位置づけで『フォールアウト76(Fallout76)』の感想、レビューを語ります。プレイ時間は1 …

DQMJ3P

DQMJ3P 面白い、だが不満点も相当多い。ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3プロフェッショナル レビュー

※3/8に配信された更新データ1.1により、AIが攻撃呪文を使わないバグは修正されました。 だいぶプレイしたしそろそろレビューでもするわ。俺自身結構楽しんでいるんだが、悪い部分もかなり散見されるのでそ …

【PS4】スターオーシャン5 怒りのレビュー

こんにちは。 ここまで酷いゲームはスターオーシャン5が初めてかもしれません。そうそうお目にかかれませんよ……。 テイルズオブゼスティリアやヴァルハラナイツ3、世間一般じゃクソゲー扱いされているこの作品 …

『ディアブロ3 RoS(エターナルコレクション)』評価・レビュー。延々と遊び続けられる神ゲーハクスラ!一言で例えるなら“ゲーム界のかっぱえびせん”だ。

今回は『ディアブロ3 RoS(エターナルコレクション)』のレビューをおこなっていきます。 『ディアブロ3 RoS』は2014年8月21日に発売されたゲーム。 ※RoSは正式名称「リーパーオブソウルズ」 …

『ゼノブレイド2』評価・感想。イベントシーンの魅せ方が上手く、フィールドも冒険している感はある。硬すぎる雑魚、戦闘の単調さ、ソシャゲのような要素が残念。

今回はニンテンドースイッチ専用ソフト『ゼノブレイド2』序盤の感想を綴っていきます。 プレイ時間は10時間。 管理人は3DSのゼノブレイドを数時間かじった程度なので、シリーズはほぼ未経験に等しい。 サラ …

EDFIRのレビュー
div2レビュー
トライアルズライジング
レフトアライヴ
アンセムレビュー
MTGアリーナレビュー
ニュードン
Apexのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。