ドラクエウォーク

【悲報】『ドラクエウォーク』プレイ日記第41話。財宝コンプ出来ない可能性が出てきました……。

投稿日:

『ドラゴンクエストウォーク』プレイ日記第41話です。

3月12日の1.5周年(ドラクエ7コラボ)まであと僅かとなって参りました。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

私は海賊イベの財宝がコンプ出来ていなくて危険信号が出ています。

コンプまで温泉のもとがあと4つ、世界地図があと2つ足りません。イベント期間は残り2日。コンプ出来るかかなり微妙なラインです。

最悪、日中の外出もやむを得ないとも思っている。明日の深夜徘徊で財宝を集められなければ、日中に外出しない引き篭もりの私も最終日の日中外出はやむを得ないと思っている。

なんでこんなカツカツになっているというと、ここ最近ウォーキングをサボリ過ぎた。雨で歩かなかった日が2日あったのに加え、深夜徘徊するつもりが寝坊して、深夜に起きれなくて歩けなかった日も何日かあって、あまりウォーキングが出来ていなかった。今日も目覚ましをかけておいたのに起きれませんでした。

ゴルパスも半額セールが控えているので購入していなかったしね。ゴルパスあればもうちょっとしっかり歩いたと思うんですけど。

つまり、そのようなことがあって、今の現状があるということです。

今日はしっかりと深夜に起きて、ガッツリ歩くつもりです。

さて、現在のこころの進捗も報告しておきます。

ランプのまじんは未だにSは出ていません。

グレートマーマンはS3になったので満足です。大王イカはS無いけど、これは必須こころでもないのでどうでもいいです。

次、現在の編成。(2月26日→3月10日)

キャラ名 レベルの進捗
クリプト スパスタ1→35
バンガロール バトマス54→55
レイス 魔戦53→54
ライフライン スパスタ49→52

こう見ると全然レベル上がってないっすね。

海賊のレベリングは止めて元パラディンはスパスタに転職させました。多分スパスタのほうが出番多いのではないかって予想です。まあ、ここらへんはちょいちょい編成変えるかもしれません。

自分からは以上。正直、今回の海賊イベはクソイベだと感じているので、あまり歩くモチベが湧いていない。

たこメットは経験値不味すぎるしねえ。氷炎イベのつららスライムくらい経験値美味しかったらいいんだけど、たこメットはただのハズレモンスターになっているから最悪です。

ドラクエ7は面白いイベであることを祈ります。まあオルゴ・デミーラの心は弱いはずが無いので、メガモン戦のモチベは確実に上がるだろう。ではでは。

-ドラクエウォーク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『ドラクエウォーク』ダイ大コラボ装備(パプニカのナイフ、)の評価、感想。性能はちと微妙か……?

『ドラゴンクエストウォーク』いよいよ「ダイの大冒険」コラボが始まりましたね。 ガチャの内容が気になっていましたが、事前には公開されず、コラボ開始と同時に性能が判明しました。 ふくびきにはパプニカのナイ …

『ドラクエウォーク』明日の新ガチャで“ガルーダウィング”が登場。更に、過去の人気メガモンが多数復刻!!ゾーマS、キングレオSは絶対にゲットするぞ。

『ドラゴンクエストウォーク』スマートウォークが公開され、明日から始まるイベント「小さな島の大きな魔鳥」の情報が紹介されました。 今回のイベントでは、巨大化されたモンスターが登場する。 メガモンスターは …

『ドラクエウォーク4コマ』なかまモンスター実装。主人公のやっていることは結構ヤバい話。

魔王だったらいいよ?

『ドラクエウォーク』オチェアーノの剣、エデンの伝説装備の性能紹介・評価。DQ7コラボからリセマラを始める新規の方は“はぐメタ剣”狙いで良いと思います。

『ドラゴンクエストウォーク』本日より1.5周年を記念したドラクエ7コラボイベントが開催されました。 今回は、本日登場した新ガチャ「エデンの伝説装備」の性能紹介と評価、新規向けのリセマラアドバイスを語っ …

『ドラクエウォーク』プレイ日記第55話。被ダメ緩和無しの“竜王”なんとかソロ撃破!推奨レベル55とは思えないほどの強さだった。ガチャは大爆死。

『ドラゴンクエストウォーク』プレイ日記第55話です。 本日から新規に登場したメガモン“竜王”に挑みました。 夕方の部はロトのしるしによる被ダメージ緩和と他のプレイヤーが居たので難なく撃破できました。 …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。