ドラクエウォーク

『ドラクエウォーク』新特級職“大神官”性能評価。回復、サポートのエキスパート!賢者とスパスタは完全死亡のお知らせ……。今後のスタメン構成はプレイヤー次第でかなり分かれるはず。

投稿日:

『ドラゴンクエストウォーク』今回は、明日10月27日より転職可能となる新特級職“大神官”にスポットを当てて語りたいと思う。

大神官の転職条件は賢者Lv70+スパスタ+Lv70です。
(つまり基本職は僧侶、魔法使い、踊り子、遊び人を50まで上げる必要あり)

スマートウォークでその性能を見たところ、転職元となる賢者とスパスタは完全に死亡しました。

回復性能含めたステータスが特級職のこころ補正で完全に賢者を上回るのと、スパスタの専売特許であったアンコールもLv30のこころ道で習得出来るからです。

大神官がアンコール使うって、なんかイメージとちょっと違いますが、とにかく強い。ヤバい。

職業固有特性と習得スキルを続けて紹介。

固有特性効果
セイントエコー呪文または回復特技使用時、2回目の呪文または回復特技が威力50%で発動する(発動確率15%)
鼓舞激励一部を除くスキル使用時、ランダムな良い効果を付与する(発動確率15%)
おすそわけターン開始時にごくまれに味方1人にかける回復・補助スキルが味方全員にかかるようになる(一部スキルを除く)
習得スキル効果
ホイミ(Lv5)仲間1人のHPを回復する
スカラ(Lv10)仲間1人の守備力をかなり上げる
ベホイミ(Lv15)仲間1人のHPをかなり回復する
キアリー(Lv25)仲間1人の毒・猛毒をなおす
マホバリア(Lv40)仲間1人の呪文耐性を上げる

鼓舞激励がスパスタのショータイムと似たような特性を持っています。

注目すべきは“おすそわけ”ですかね……。これが発動すればスカラやバイシオンを全体化させることが出来る。

気になるのは“まもりのたて”がどうなるかってところですけど、まもりのたては全体化しないと思います。

何故なら、まもりのたては“自身にかける補助スキルだから”です。

おすそわけの説明はあくまで“味方にかける”なので、自身にしか付与することの出来ないまもたてはおすそわけ対象外だと自分は考えます。多分この認識で良いはず。

やまびこの強化版とも言えるセイントエコーも強い。表記を見た通りで言えば全体回復呪文でも発動確率15%っぽいので、ヤバいですよね。

こころ枠ですが、緑がメインでそこに青枠が2つです。

回復特化にするもよし、青こころセットで素早さも伸ばせますよっていう塩梅。物理火力役として動かすことも出来ますね。

ウォーカーズスキル“癒しの陽光”はゴミです。

こんなの歩きながらツボ割ればいいだけなので、大魔道士の“魔力のたてごと”を使いましょう。

性能紹介は以上となります。

4人目のメンバーを賢者にしている人が殆だと思いますが、この4人目枠は大神官で間違いないでしょう。

で、ここからはかなり意見が分かれる形になると思う。

1人目の盾枠をどうするかってところ。

ガチガチに固めたゴッドハンドか、回復サポの大神官にするか、迷うところ。

回復パラディンも大神官登場前だったら選択肢になったけど、大神官の性能を見るに、回復パラ入れるなら大神官のほうが良いかなって自分は思うようになった。

メイン回復役の大神官が“おすそわけ”発動しても、それを活かせる機会は少ないと思うんですよ。だからこそ、補助やアンコールを活かすのならば、2人目の大神官投入も視野に入ってくる。

今後のスタメン編成は以下のように分かれてくると思う。

ケース1(盾+物理火力押し):ゴドハン/ゴドハン/ゴドハン/大神官
ケース2(盾+物理+呪文FB):ゴドハン/ゴドハン/大魔道士/大神官
ケース3(安定性重視):大神官/ゴドハン/ゴドハン/大神官
ケース4(回復重視+物理+呪文FB):大神官/ゴドハン/大魔道士/大神官

※ここに今後、高位レンジャーが入ってくる可能性もある

この編成に関してはどれが正解かっていうのは無いです。プレイヤーの好みだとか手持ち武器だとかで変わってくるでしょう。

安定性重視の耐久パだとケース3になりますかね。1人のゴドハンをパラ仕様寄りにして。

自分の場合はとりあえず「ケース2」で進める予定です。大神官2人構成も良いと思うんですけど、いまパラ枠の1人目が大神官の転職条件満たしてないんですよね。ここ迷いますねえ。アンコール使えるから大神官2人も魅力なんすよねえ……。ケース4に移行する可能性も高い。ケース4なら1人目の大神官を物理に寄せることも出来て、動きのバリエーションも増やせるしなあ。

レベリングをしてケース4構成にしてからメタキンコインぶっぱしようかしら。いやーメッチャ迷いますね。

みなさんはどんな構成で行きますか?良ければコメントで教えてください。いままでの“パラレンバト賢”みたいな鉄板構成が見えてこないだけに、今後の編成は人それぞれ個性が出てくると思う。

個人的に大魔道士は無理矢理にでも入れておきたい。せっかくの特級職ですから……。Lv40あたりまで上げたらゴドハン移行でもいいかなって感じかな。

今回の記事は以上です。

関連記事

-ドラクエウォーク

執筆者:


  1. みらくる より:

    いつも攻略情報非常に参考にさせていただいております。
    2月に始めたばかりでまだまだレベリングが中途半端な状況です。
    大神官が追加されましたが、今後の育成方針について、アドバイスいただけると幸いです。

    パーティーのレベルは以下の通りです。
    大神官がかなり強そうなのですが、4人とも踊り子、遊び人の経験がなく、基本職からレベルを上げる必要があります。
    ゴットハンド2人、大魔道士1人を作るため育成中なのですが、空いている1人(以下に書いた3人目)は、レンジャーと海賊として育てていたため、3人目を大神官にするためには、基本職の僧侶、魔法使い、踊り子、遊び人から育てなければなりません。

    この状況で、どのように今後育成していったら全く検討がつかず、困っております。
    ぜひアドバイスいただけると幸いです。
    よろしくお願いします。

    ①1人目(現在ゴットハンド目指して育成中)
    <基本職>
    戦士:Lv53、武闘家:Lv50、盗賊:Lv50、僧侶:Lv50、魔法使い:Lv1、踊り子:Lv1、遊び人:Lv1
    <上級職>
    バトマス:Lv87、パラディン:Lv69 他はLv1

    ②2人目(現在ゴットハンド目指して育成中)
    <基本職>
    戦士:Lv50、武闘家:Lv50、盗賊:Lv20、僧侶:Lv50、魔法使い:Lv54、踊り子:Lv1、遊び人:Lv1
    <上級職>
    バトマス:Lv69、パラディン:Lv81、魔法戦士:Lv52、まもマス:Lv58 他はLv1

    ③3人目(新特級職を見越して海賊育成中)
    <基本職>
    戦士:Lv51、武闘家:Lv53、盗賊:Lv50、僧侶:Lv50、魔法使い:Lv42、踊り子:Lv1、遊び人:Lv1
    <上級職>
    レンジャー:Lv88、海賊:Lv64、他はLv1

    ④4人目(現在大魔道士目指して育成中)
    <基本職>
    戦士:Lv50、武闘家:Lv1、盗賊:Lv42、僧侶:Lv54、魔法使い:Lv50、踊り子:Lv1、遊び人:Lv1
    <上級職>
    賢者:Lv88、魔法戦士:Lv65、他はLv1

    • 管理人mtg より:

      みらくるさんのレベル状況も考えてアドバイスします。
      1人目……ゴッドハンドでOK
      2人目……ゴッドハンドでOK
      3人目……大魔道士を入れるとするならこの枠
      4人目……大魔道士ではなく大神官を目指すべきです

      大魔道士はウォークスキルの魔人のたてごと(めったに枠が5分間出現しやすくなる)が有用なので、レベルはともかく転職出来るようにはしたほうがいいですね。
      で、ヒーラーの大神官はメチャクチャ強いので必須レベル。そうなると、必然的に一番近道な4人目が大神官候補になります。
      4人目を大魔道士にさせてしまうとメインヒーラー枠が消えてしまいますしね。

      新特級職をみこすのもいいのですが、ウォークスキルが有用なので大魔道士の転職も視野に入れておいたほうがいいかなと自分は思います。

      踊り子、遊び人は基本職ですし、基本職の経験珠を使えばレベル50は速攻で終わると思います。スパスタ70までが長くなりますね。

      あと、みらくるさんは基本職を50以上あげていますが、これは完全にムダな労力になってしまっているので、もしいまもおこなっているようなら止めましょう。
      基本職55は永続パッシブではなく、基本職に就いているときにしか発動しないので老後の楽しみレベルのものです。

      3人目を大魔道士にしておけば、もし高位レンジャーや新特級職が来た場合、入れ替えでそこに組み込みやすくなります。
      メインヒーラー(大神官)は代替不可能な枠になるので、4人目固定にしたほうがいいです。これは自分自身がそうしています。

      もしくは、大魔道士を完全にウォークスキル要員とするのであれば、4人目を魔戦70まで上げて大魔道士に転職出来る状況にさせておいて、ウォークスキル発動を狙うときだけ4人目を一時的に大魔道士にさせるって運用もありです。
      それなら4人目の魔戦を65→70までにするだけで労力は済みます。ですが、メインヒーラーが消えるためバトルコンテンツで使っていくのは非常に難しくなります。

      以上です。

      • みらくる より:

        早速のご回答ありがとうございました。
        やはり大神官は必須なんですね。
        4人目を大神官にするべく、基本職からやり直すことにします。
        3人目の大魔道士が長い道のりになりますが、幸い僧侶は50まで上がっていますし、魔法使いもあと少しで50でしたので、賢者と魔法戦士を70まで上げる(ここが大変なのですが…)という形で、コツコツ頑張っていこうと思います。

        的確なアドバイスで、この先の方向性が明るくなりました。
        本当にありがとうございます。

        今後も攻略情報、楽しみにしています!

  2. 匿名 より:

    大神官の(プラス新武器の)回復性能があれば盾役としてのゴドハンは要らないんじゃないかなと思ってます。まあ敵もインフレするんでしょうけど。
    なので火力ゴドハン2人・大魔道士・大神官でいきます。

    ブロガーさんや配信者さんは無責任な事言えないでしょうけど、個人的には次の特級職はレンジャー+海賊で近々来ると思ってます。
    ゴドハン1人はそれを見越して条件だけ先に満たしておくつもりです。

    • 管理人mtg より:

      構成で言えばケース2にあたりますね。
      盾役としてのゴドハンが要らないならバト寄りにも出来ますし、そこはこころ道で簡単に役割変えれるのでいいですよね。

      次の特級職は、早くても半年後くらいにしてほしいっすw
      そこを見据えてある程度上級職レベリング進めておくっていうのはありですね。

  3. つよぽん より:

    お疲れ様です!
    まだまだレベル上げ頑張りたかったの
    ですが、大神官きましたね(´・ω・`)

    私はケース3で
    相手が強敵なら下記です()は役割
    ゴドハン(パラ)
    ゴドハン(バトマス)
    大神官(回復賢者メインの時々スパスタ的な補助)
    大神官(回復)。

    回復薄くしても良いなら
    大神官一人をスパスタ寄りで
    アンコール等の補助。
    ゴドハン(パラ)を攻撃寄りにさらに
    寄せますかね…
    まあ、道は険し_(:3 」∠)_

    • 管理人mtg より:

      レベリングは大変ですよねw
      なるほど、安定性重視でいく感じですね。余裕があれば大神官でアンコール出来るのが良いところですよね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『ドラクエウォーク』祝・りゅうおう極ゲット!タマゴ入手のハードルが高いぶん“極”は出やすいのか?なお性格はハズレ……。

『ドラゴンクエストウォーク』本日の深夜徘徊中、とても良い出来事が起こりました。 タイトルにも書いたように、りゅうおう極をゲット出来たのです!5万コインで交換したタマゴから孵化しました。 金色に光る“極 …

【朗報】『ドラクエウォーク』ワイ、ドルマゲスが好きになりすぎてゴルパスメダルぶっ込んでコスプレ衣装4人ぶん揃えてしまう。全員ドルマゲス。

『ドラゴンクエストウォーク』雑記です。 先月の6月5日に「最近ドルマゲスが物凄い好きになっている話。」という記事を執筆しました。 あれから一ヶ月が経ち、自分のドルマゲスが好きという気持ちがどんどん肥大 …

『ドラクエウォーク』“百獣の暗黒鞭”の評価・紹介。2.5周年新規は暗黒鞭をリセマラで絶対に手に入れましょう!復刻ガチャは引くべきか否かも語る。

『ドラゴンクエストウォーク』本日より2.5周年ウォークフェスが開催されました。 今回は、新武器“百獣の暗黒鞭”の性能紹介・評価をおこなっていきます。 2.5周年を機にスタートする新規プレイヤーもいると …

『ドラクエウォーク』ギガントドラゴンで前が見えねェ問題。開発どうなってんだ……。ギガアタックチャンス発動しても討伐ポイントが減少するのはバグ?

『ドラゴンクエストウォーク』本日ギガモンの“ギガントドラゴン”が実装されました。 みなさんギガモン討伐楽しんでいますか? 私は…… 前が見えねえよ!! ギガントドラゴンのグラフィックが邪魔すぎて前が見 …

『ドラクエウォーク』覚醒千里行に“あくま神官”が追加!普通に敵強いから侮るな!!キラマ千里行が終了に近づいているので注意。

『ドラゴンクエストウォーク』本日の更新にて、覚醒千里行にあくま神官編が追加されました。 出現モンスターは下記の8体です。 出現モンスター 弱点 モーモン デイン、イオ、ドルマ みならいあくま デイン、 …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.