ドラクエタクト

『ドラクエタクト』真DQ4イベントが12月26日より開催!ドラゴラムを使えるマーニャが登場。そして待望の協力型バトルも来年1月16日に開催予定。

投稿日:

『ドラゴンクエストタクト』12月26日より、「真・ドラゴンクエストⅣイベント」が開催されます!

本日公開されたタクト情報局にてナンバリングイベントとお正月キャンペーンの詳細が語られました。お正月キャンペーンの施策は動画をご覧ください。

「真ドラクエ4イベント」で登場が発表された仲間キャラクターは下記の4体。

・ホイミン(イベント加入)
・バルザック(イベント加入)
・マーニャ
・ミネア




このうち、マーニャは性能が発表されました。

マーニャはドラゴラムを使うことで使用特技が変化する、今までとは一風変わったキャラクターになっている。


ちなみにドラゴラムに変化したあとに使える特技(ふみならす、しゃくねつのほのお)はMP消費ゼロです。1凸でもそこそこ使えそうな感じになっているのは良いところかな?

立ち回りは、1ターン目はピオリムステップor攻撃、2ターン目にドラゴラム、3ターン目からドラゴラムで暴れまわるといった感じでしょうか。ドラゴラムになるとかなり厄介ですね。状態異常も無効化されるので……。

対人コンテンツでの戦闘を想定すると初手の1ターンで一気に落としにかかりたいところですが、後方配置されると相当ウザそうです。

ちなみに今回のイベントでは「超巨大ボスバトル デスピサロ」も実装されるのですが、シングルバトルとは別でギルドメンバーと協力して討伐を目指すバージョンも登場します。

ついに来ましたね、協力型コンテンツ……!!でも、ギルメンと協力ってなると、なんか協力でもギスギスしそうなんだけど、大丈夫かな……。与ダメージ少ないと蹴られるとかないかな……。そこちょっと不安です。

今回の記事は以上!

-ドラクエタクト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【悲報】『ドラクエタクト』ギスギス加速?リアルタイム対戦の戦績がプロフに記録されてしまう。これは結構やめてほしい案件……。リアルタイム対戦自体は楽しみです!

『ドラゴンクエストタクト』2周年のアップデートによって、ギルド機能周りの仕様変更もおこなわれました。 まず、ギルドに所属していてもギルド検索が可能になりました。 「ギルド情報」画面に移動すると、右上に …

『ドラクエタクト』2周年キャラ“ロトの勇者”の性能紹介・評価。状態異常環境をブッ壊す超インフレキャラ!新規が始めるならロト勇者狙いで7月16日からがオススメです。

『ドラゴンクエストタクト』今回は、7月16日の2周年イベントより登場する新キャラクター“ロトの勇者”の性能紹介・評価をおこなっていきます。 これは流石に環境をブッ壊すインフレキャラと言っていいでしょう …

『ドラクエタクト』新キャラ“鉄鬼軍王キラゴルド”カタログスペック評価。休み特化、そしてついに来たブレスメタ……。マデサゴーラも苦戦を強いられるか。

『ドラゴンクエストタクト』明日7月1日より、新モンスター“鉄鬼軍王キラゴルド”が登場します。 調べたところ、ドラクエ11に登場したボスモンスターでした。ドラクエ11は一応クリアしましたが、自分はもう覚 …

『ドラクエタクト』勇者ソロ、実際に使ってみたら確保必須レベルの人権性能に感じた話。火力兼いてつくはどう、マホステと出番はメッチャ多そうです!あと念願のロト勇者も引けました。

『ドラゴンクエストタクト』本日より2.5周年イベントが開始され、新キャラの“勇者ソロ”がガチャで登場しました。 ワタクシ、幸運にも20連で勇者ソロが引けたので撤退。早速カケラで1凸させました。 (配布 …

『ドラクエタクト』S5体確定の50連とその他有償ガチャ結果紹介。S5体確定50連は良い結果だったが、残りの40連がゴミ過ぎる……。計90連ですり抜けのSがゼロです。

『ドラゴンクエストタクト』本日、ドラクエの日を記念したガチャ施策がスタートしました。 結果を見てから後引き出来るS5体確定50連ガチャ、様々な限定キャラがラインナップされた赤、青、緑ガチャが引けます。 …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.