Apex Legends

『APEX LEGENDS』アッシュのもうひとつの強さ……!それはデスボックスの位置報告!!これエグくないか?

投稿日:

アッシュ

『APEX LEGENDS』新シーズンが始まり、アッシュもそこそこ使い込みました。

そこで気付いたことがあります。

パッシブの説明欄に書かれている“死の烙印”の能力についてです。

死の烙印は敵のデスボックスの前で十字キーの↓を押すと生存しているアタッカーをマークすることが出来るんですけど、もう1つの能力が、マップ上に直近で発見したデスボックスの位置も表示されるというところです。

なんとなくマップを開いたらドクロマーク(敵デスボックス)が映っていたんですよ。

これピンさせるのかな?と思ってピン刺してみたら、味方にも報告できました。

これ、ヤバくないですか?450m先のデスボックスですよ。

説明を見ると、“直近で発見したデスボックスの位置”ってことになっているんですけど、450m先のデスボックスなんてどうみても肉眼で視認していないわけで、これはどうなっているんでしょう。

かなり遠くで起きた戦いの場所も把握出来るってのは、とても強力なアビリティに思えます。

アッシュを使う場合、手が空いたらこまめにマップを見てデスボックスが発生したかどうかチェックするのも立ち回りとして大事になるかもしれません。ピン刺せばそのデスボの位置も味方に共有出来るので。敵の位置もおおよそ把握できます。これは強い。

ウルトも個人的に強力だと思っています。一気に高所を取って攻めることも出来るし、脱出手段としても使えます。素早く発動できるのも強み。

ただし、戦闘中に咄嗟の脱出手段として使う場合、味方が気付きづらいという難点があります。レイスと違ってポータルのエフェクトも地味ですし。

戦術アビリティのアークスネアも軌道が素直なので当てやすくて中々良いなと思う。

アッシュは総合的に見て強いキャラだと感じます。

デスボの位置をマップでチェックして味方に報告出来るのは便利ですね。多分気付いていない人も多いと思うので記事にしました。なぜなら、他のアッシュ使いからデスボの位置報告を自分は一度も聞いたことが無かったので。

以上です。

-Apex Legends

執筆者:


  1. 匿名 より:

    キルムーブにもスカベンジにも使えて万能だねー

    • 管理人mtg より:

      マジ使い勝手いいですね。
      この性能だとレイスよりも使い手が増えますかね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『APEX LEGENDS』多分上手くなっている話。その理由はよくわからんけど。

『APEX LEGENDS』スト5と並行しながらチマチマ遊んでいるのだが、最近おれ上手くなってないか?と自分で思い始めている。 いやその一般的な目線ではなく、あくまで過去の自分自身と照らし合わせての話 …

スマホ版『APEX LEGENDS(APEXモバイル)』、4月後半から海外でクローズドβテストが開始。基本無料は変わらずだがクロスプレイは不可。

バトルロイヤルFPS『APEX LEGENDS』ですが、今後スマホ版がリリースされることも判明しました。 ソース元リンク:スマホ向け『Apex Legends Mobile』がついに始動!クロスプレイ …

『APEX LEGENDS』スマーフ、死体撃ち、ピン連打……。個人的に許せるもの、許せないもの。

『APEX LEGENDS』いまスマーフの問題が大きく話題になっている。 当初は否定的な意見を述べたが、結果的に見ればかとマス配信があって良かったと思える。 行為自体が良くないという意見は今でも変わら …

『APEX LEGENDS』ハロウィンイベント「ファイト・オア・フライト」のトレーラーが公開。海外時間10月22日より開催。去年の限定スキンの色違いバージョンも登場か。

『APEX LEGENDS(エーペックスレジェンズ)』YouTubeにて「ファイト・オア・フライト」のイベントトレーラーが公開されました。 この動画を YouTube で視聴 本イベントは去年開催され …

『APEX LEGENDS』マッドマギーのキャラクタートレーラーが公開。ライオットドリルはドームや壁も貫通!クリプト強化も含め、ジブ使いは地獄を見るか。

『APEX LEGENDS』本日、シーズン12で登場する新レジェンド“マッドマギー”のキャラクタートレーラーが公開されました。 この動画を YouTube で視聴 今回の動画によってアビリティの詳細も …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.