DESTINY2 FPS・TPS 全般(D2)

『Destiny2』評価・レビュー。1からの改悪部分が多く、前作が好きな人ほど残念に感じるかも。それでも『Destiny』でしか味わえない唯一無二の魅力はある。

投稿日:

今回は全てを超えたゲーム『Destiny』の続編『Destiny2』のレビューを書きます。

はじめに。
レビューが遅れてしまったのは理由があります。

レイドまでしっかり体験しないと完全なレビューは書けないと思ったからです。

なので、レイド実装前にレビューを書くことは出来ませんでした。

▲ 本作に関してはトロフィーをコンプリートした上でレビューしています。

スポンサーリンク

『Destiny2』とは

2014年9月11日に発売された『Destiny』の続編。
開発は『HALO』シリーズで知られるBungieがおこなっています。

オンラインゲームなのでプレイにはネットワークの接続が必須。

ダメージ表記や装備品が存在していて、FPSにRPGの要素を足したようなゲーム性が特徴です。

多くのFPSは対人戦がメインだが、このゲームに関してはPvEで遊べるコンテンツが豊富。

他のプレイヤーと協力し、ストライクやレイドといった様々なコンテンツを遊ぶことが出来る。

発売日:2017年9月6日
公式サイト:https://www.destinythegame.com/ja/home

項目別評価

destiny2の評価

『Destiny2』のここが良い

良い

射撃・操作自体の気持ちよさは健在

敵を撃ったときの爽快感や、武器を切り替えて的確に敵を撃破していく爽快感は本作でも健在。

この操作感覚はDestinyでしか味わえない魅力だと思っています。

パワーウェポンの弾は思ったよりも入手しやすいのも良い。

スナイパーライフル、ショットガン、フュージョンライフルがパワーウェポン枠に移動してしまったので前作よりも立ち回りの楽しさは減っているけど、それでもそこらのFPSには無い爽快感、楽しさがある。

ただ、パワーウェポン枠に移動したスナイパーライフルをわざわざ使うという場面がほとんど見当たらない。
スナイパーライフルはエネルギーウェポン枠で良かったのでは?

楽しくなった公開イベント

公開イベントとは、各地で発生する協力イベント。

参加することで経験値やレアアイテムを入手することが出来ます。

今作では公開イベントがどこで開催されるかがマップに表示されるようになりました。

前作よりも報酬が美味く、参加もしやすい仕様になったので、これは大きな改善点と言えるでしょう。

公開イベントが間近に迫るとプレイヤーがワラワラ集まってくるのも何だか楽しい気分になります。

シェーダーが武器にも適用可能に。防具は部位ごとに設定可能になった。

装備品の色を変える”シェーダー”ですが、本作では武器にも適用可能になりました。

防具は部位ごとに変更可能に。


▲ シェーダー”真夜中の爪”は人気が出そう。

Destinyの魅力は武器や防具のデザインにもあると自分は思っているので、こういうオシャレ要素が増えたのは嬉しいです。

シェーダーが消耗品なのは賛否両論あると思いますが、個人的には消耗品で有りだと思っています。
貴重だからこそ、気に入った装備に使うんです。

『Destiny2』のここが残念

bad

ソート機能、タブ分けが無い保管庫

保管庫

アイテムを預けておくことの出来る保管庫にはソート機能、タブでのカテゴリ分けがありません。

引き出したい装備品をパッ見つけるのが非常に困難です。

なんでこんなに使いづらい仕様にしたんだろう……。

劣化したストライク、ナイトフォールストライク

ストライクとは、3人で協力してボス撃破を目指すモード。

FF14でいうインスタンスダンジョン、DQ10でいう魔法の迷宮のようなものだと思ってください。

前作ではストライク固有のレアアイテムが存在しましたが、本作にストライク固有のレアアイテムは見受けられません。

ボス戦も無敵時間の長いものが多く、ある程度削ったらつまらないギミックをこなさないとダメージが通らない仕様になっているものも。

固有レアも無く、ボス戦も冗長になりつまらなくなった。
レアを集めるだけなら公開イベントに行ったほうが良いという状態です。

わざわざストライクを遊ぶ気にはならない。

ストライクの高難易度バージョン”ナイトフォール”も劣化している。

プリズムという、時間ごとに威力の上がる属性が切り替わる面倒な仕様が新たに加わった。
前作の特定バーンなら常に高火力を出せる気持ちよさがあったが、こちらの場合はイライラするだけの存在になった。

更にイライラ度を増しているのが時間制限だ。

▲ 右下に制限時間が表記され、時間内にクリアしないと失敗となる。

全滅のリスクは無くなったものの、常に時間に追われる仕様になったのは個人的にはいただけない。

慣れてしまえば時間制限はそこまで難しくは感じないかもしれません。

でも、時間制限を伸ばすためのくだらないギミックの存在を考えると前作仕様のナイトフォールで良かったのではと感じます。

消えたハクスラ要素

ランダムパークの厳選がなくなり、装備品についているパークは固定になった。

良パークの付いたレアを追い求める廃人要素が減ったのは個人的にマイナスポイント。
ネットゲーなのだから、誰かに自慢できる装備の存在は欲しいでしょう。

代わりになるようなものを用意すると言っていたが、結局なんだったのか。

まさか改造パーツとシェーダーなんて言わせないでくれよ?

レイドやナイトフォールに挑むなら外部サイトの活用がほぼ必須

レイドやナイトフォールは、FT(パーティー)を組んで挑む必要があるのですが、ゲーム内にそれを募集するための掲示板的なものは有りません。

日本では外部サイトを使ってコンテンツに参加する必要があります。
※勿論フレンドがいるならフレンドと行けばOK

有名所だと”モジパ”ですね。
このサイトは簡易的にチャットルームを作成出来るので非常に便利です。

これからプレイする予定の人はモジパの存在を覚えておきましょう。

オートでナイトフォールをマッチングしてくれる”ガイド付きゲーム”というのもベータ版で実装されましたが、これはVCが必須な上に、海外のクランとマッチングされる。

よって国内では存在していないものと同じ。(ベータ仕様の2017年9月20日現在)

レイドのガイド付きゲームは9月26日に実装予定。

VCが使えない人は参加する余地がほぼ無くなった”レイド”

6人で挑むエンドコンテンツ、それが”レイド”と呼ばれるものです。

味方と連携し、各々が役割をしっかりとこなさないとクリアは不可能。

特に今作は誰かのミスをカバー出来る部分が非常に少なく大縄跳び感が増加している。

前作よりもギミック色が濃くなり、ボイスチャットが出来ない人は参加の余地がほぼ無い。


正確に言えばVC無しでも参加は勿論可能。

だが、わざわざ喋れない人間を入れる必要が無いし、今作の場合は喋れる人間が多いほど良い。

だから、外部サイトの募集は自ずとVC必須になり喋れない人間は淘汰される。

ギミックを理解した上で言わせてもらうと、VC無しが完璧に役割をこなせるポジションもあります。

でも、喋れない人間をわざわざPTに入れるメリットなんて無い。喋れるに越したことないのだから。

固定で遊んでいる人ならともかく、自分のような野良で遊んでいるVC無しプレイヤーの野良参加は絶望的だと思ってください。

VC無し、いわゆる聞き専は前作よりも参加する余地が無いです。

管理人自身はDestiny1のレイドも聞き専で遊んでいたし、トロフィー”完全無欠のレイダー”も初期の金星レイドで6人のFTを組んでVC無しで取りました。

今作も聞き専だろうがギミックさえ理解していれば入れる枠はあるだろうと思っていましたが、厳しいです。

リヴァイアサンレイドの聞き専枠はせいぜい2人です。
でも、喋れる人間が誰かを募集する際わざわざ聞き専なんて入れないですよね。そういうことです。

初週は聞き専が入れる部屋を何とか見つけられましたが、今はもうVC必須部屋だらけです……。

爽快感が薄まり劣化したクルーシブル(PvP)

前作では6vs6だったPvPモードは今作で4vs4になり、味方との連携がより重要になった。

全員が敵のランブル(フリーフォーオール)も無くなり、明らかに劣化し、楽しさも減っているように感じました。
ショットガンやスナイパーライフルがパワーウェポン枠に移動してしまったのも面白さの減った理由の一つでしょう。

ショットガンを気軽に使えた前作は下手くそでも敵を倒せるチャンスが多かったんですけどね。

前作よりも実力差が色濃く反映されるので僅差の戦いは少なく、一方的な試合になることが多い。

にも関わらず、試合時間が長い。

上手いプレイヤーにやられている間は非常に苦痛です。

前作の6vs6のときは、個々に動いても倒したり倒されたりが楽しめたんですけど、今作はそういうことが出来なくなりましたね。

味方と固まっていないとほぼ無駄死にします。

ライトユーザーにとっては前作よりも遊びやすくなったのかもしれない

ライトユーザー

公開イベントの改善によってレベルは上げやすくなったし、クラン所属の週1報酬が美味しいので、ライトプレイヤーが楽しむための敷居は低くなったように思います。

パーク厳選の必要がなくなったのはライトプレイヤーからしたら改善点と言えるでしょう。

廃人プレイヤーからの評価は前作よりも低いと思いますが、あまり時間の取れないライトプレイヤーにとっては遊びやすいゲームになったのでは?と感じる。

まとめ

パークのランダム要素無し。
固有レアも無いからストライクを周回する意味が無い。
VCほぼ必須のレイド。
4vs4になったPvP。

個人的な意見を言わせてもらうと、前作よりも劣化していると言わざるをえない。

でも……それでも、Destinyの代わりになるゲームは存在しないんですよ。

他のFPSよりもキャラクターを動かしているのが凄い楽しい。これは絶対。

Destiny独特の武器や防具のデザインも好きだ。

30fpsも特に不満には感じていない。(勿論60fpsのほうが良かったが)

Destinyを超えるものはDestinyしかない。だからTTKのように化けてくれるのを信じています。

VC無しの自分がレイドに参加するためにもテキストチャットは切実に実装してほしいです。なんでPCに実装してPS4に入れないんだよ!

※本レビューは2017年9月20日時点のものであり、DLCやアップデートパッチによって評価が大きく変わる可能性があります。その点をご了承ください。

レビュー記事

早見表

【PS4】Destiny 2
【PS4】Destiny 2

posted with amazlet at 17.09.19
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2017-09-06)
売り上げランキング: 19

-DESTINY2, FPS・TPS, 全般(D2)

執筆者:


  1. RB より:

    ストライクもギミックと言うかレーザー避けて進むとかあるし、レイドはギミックだらけ・・・個人的には敵を倒すとかそういう方が良かったですね。
    PVPは人数が少ないからマップも狭いし団体行動取らないと勝ち目ないから他ゲーで回遊魚な私はきついです
    ハクスラ要素なくなったのも大きいですね、みんな同じじゃつまらないっすわ
    ナイトフォールはどんな制限するか選べて内容によって報酬変わるとかだったらいいのに。
    Proですがグラフィックあんまりよくないような・・・けっこうローポリなきがします。岩とか特に。

  2. 匿名 より:

    クソみたいなPVPの為にハクスラ要素消えたのが痛すぎる

  3. 匿名 より:

    初めましてこんにちは。
    保管庫は、destiny2 の公式アプリにてソート機能設定で保管庫整理出来ますよ!!
    この一手間を予めゲーム内で出来るようにしとけって話ですけど笑

  4. クロフネ より:

    はじめまして
    1はモジパで募集してレイドVC無し6人で楽しんでましたがそれも出来なくなりましたね
    レイドが1番楽しみでしたけどVC無いので行けてません
    バンジーも配慮して欲しかったですね

  5. f より:

    基本的に全て同意です
    クルーシブルの爽快感が無くなり、4v4ていうのも物足りない
    時間制限もあんまり面白くないですね
    どっちかっていうと全体的に改悪されてる感は否めないです
    それでも毎日やってますけど

  6. 匿名 より:

    デスティニ2のPVPほんとつまらない。誰だよこんなつまらないPVP作ったの。
    ちょっと顔出してチクチク撃たれたら隠れて味方そろうまで逃げる。
    味方が一人撃ったら待ってましたといわんばかり横から撃つ。
    こんな敵どこがおもしろいんだよ。

    1のPVPは眠くても一回やったら目がさえて熱中できたのに
    2は2回したら眠気に襲われる。

  7.   より:

    Destiny2つまんねえ
    1がそこそこ盛り上がってたからボダランみたいに遊べるのかと思ってのに、遊びの幅が無さすぎる。

    • 管理人mtg より:

      ボダランみたいな楽しさは無いですね。
      オシリスの呪いでどうなるか……。

  8. 匿名 より:

    意地でもVCしない人って喋ることに恐怖か何か感じてんの?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

『Destiny2』ナイトフォール「反転したスパイア」攻略ガイド。スルーポイント紹介、プロテオン・モジュールマインド戦のアドバイス等をします!

今週のナイトフォール「反転したスパイア」の攻略記事です。 ナイトフォールを8周(全て違う面子)してある程度要領が掴めてきました。 5分残しを狙ったわけでもありませんが3本目のラットキングも入手。 流れ …

『Destiny2』サブクラスの解放条件を紹介。公開イベントに参加してアーティファクトを入手しよう!

今回は『Destiny2』のサブクラスを解禁するための方法を紹介します。 今作でサブクラスを開放するためには、公開イベントに参加してキーとなるアイテムを入手する必要があります。 自分の場合は公開イベン …

PS4 DESTINY2の発売日が9月8日に決定!!

スポンサーリンク 目次1 DESTINY2発売日決定!2 俺のデスティニーの思い出3 全世界公開トレーラー(日本語版) DESTINY2発売日決定! どうも、完全無欠のレイダー管理人mtgです。 DE …

『Destiny2』超便利!コンパニオンアプリを使ったキャラ間アイテム移動方法を紹介。キャラ変える必要ないんやで。

『Destiny2』を遊んでいるみなさん、コンパニオンアプリを使っていますか? このアプリはクランでコミュニケーションを取るだけでなく、アイテム移動も快適に出来ちゃうんですよ。 今回は、とても便利なア …

『Destiny2』最初のDLCは「The Curse of Osiris(オシリスの呪い)」と判明!水星でのパトロールとソーシャルスペース「ライトハウス」が追加。配信日は発売から3ヶ月後!

海外のゲームサイト「kotaku」にて、デスティニー2のDLCに関する情報が公開されました。 3年前、Bungieはデスティニ1のためのダウンロード可能なコンテンツの薄い最初の部分でファンを失望させた …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。