ストリートファイター5 スマブラSPECIAL

『スマブラSP』Ver.3.0のアプデで“ステージ作り”機能が追加されたが、こんなのは『スト5AE』が先に通った道です。スト5の“道場”機能も凄いんだぞ。

投稿日:

『大乱闘スマッシュブラザーズ SP』Ver.3.0のアップデートでかなり盛り上がっているようですね。

Ver.3.0の目玉は、ペルソナ5から“ジョーカー”が参戦したこと、そして“ステージ作り”です。

今回は“ステージ作り”機能について触れたいと思います。




「ステージ作り」概要
・オリジナルのステージが作成できる
・戦う地形以外もデザインできる
・様々なギミックが配置できる
・手前と奥のレイヤーがある

なるほどなるほど、確かに凄い機能だね。そりゃツイッターでも盛り上がるわ。

でもね、ステージ作りに似たような機能を『ストリートファイター5 アーケードエディション(スト5AE)』が先に出してるんだよねえ。スト5のほうが先なんですよ、こういう面白いことやってるのは。

『スマブラSP』さん、今更ですか?ってちょっと笑ってしまいましたw

『スト5AE』にあるのは、“道場”機能です。

▲ “道場”機能は2018年9月26日に実装されました。

道場というグループに所属すると、道場ステージを選択できるようになり、その道場ステージをカスタマイズすることが出来るんです。

ちなみにこの道場カスタマイズ、ゲーム内ではおこなえません。

外部の公式サイトを利用する必要があります!!

公式サイトで道場をカスタマイズすると、ゲーム内に反映されるという仕組み。

この面倒な仕様が手間の掛かる子供みたいで可愛いですね。

いいですか、ここから驚かないでくださいね?

なんと、道場ステージでは最大で5つものオブジェクトを設置することが出来ます!!

なんだって

▲ 最大で5マス分のオブジェクトを設置可能。大きい置物は2マス、3マス使う。

凄い!5個も置けるんだ。

自分だけの道場ステージを作れるから凄いよ。

同じオブジェクトでも、人によって左に置くか右に置くかで個性も出ます。これは凄い。

スマブラSPと違って、手前や奥の概念も無いし、ギミックも当然無い。初心者でも簡単にカスタマイズ出来るのが魅力です。

では、上記画像でカスタマイズしたステージを実際のゲーム画面で見てみましょう。

しっかりと反映されていますね。

これで道場機能の凄さが伝わったのではないでしょうか。

「スト5の道場機能」概要
・公式サイトにアクセスする必要あり
・置けるオブジェクトは最大で5つ
・オブジェクトは動いたりせず、本当にただの置物

……更に、ここで言っておかなければならないことがあります。

道場ステージはラグるのでネット対戦では嫌われています。

せっかく道場カスタマイズしても、このステージをネット対戦で使おうものなら「ラグステージ使うなカス」くらいに思われることでしょう。なので、カスタマイズしたところで率先して道場ステージを使おうとは思わないのです。

っていうか、スト5はトレーニングステージ以外基本嫌われます。

その嫌われるステージを一部紹介しましょう。

背景が動きまくるクソステージ筆頭の「飛行機ステージ」……

滝の挙動で重くなる「滝ステージ」……

足元が波で隠れるせいでバーディーの缶が見えない「神月ビーチ」……

等など、とにかくスト5にはろくなステージが無く、ネット対戦では実質トレモステージしか選択権はありません。

▲ 親の顔より見たトレモステージ。

この記事を通して何が言いたいかというと……

『スマブラSP』の“ステージ作り”は凄いなってことです!!

スト5の道場機能なんでショボすぎるし、そもそもステージの選択権ありませんからね。

これだけ豊富なステージがあってトレモステージしか選べないのは本当に酷い。強制ではないけど、ラグ考えたら結局トレモステージ1択なんです。コスチューム、カラーによっては保護色になってキャラが見辛くなるステージもありますし……。

開発がなんのためにクソステージを無駄に沢山出してるか疑問ですね。グルグル背景が動きまわる飛行機ステージなんて、プレイヤーとしての目線があれば絶対に作らないって。

誰も選ばない、大会でも使用禁止のクソステージなんて増やさなくていいからさっさと新キャラ出せよと言いたい……。

スマブラSPは新キャラ出てきて良いよな~。

今回の記事は以上です。

-ストリートファイター5, スマブラSPECIAL

執筆者:

関連記事

【スト5AE】「ハイスコアガール EXTRA STAGE エキシビションマッチ」が本日20時より開始!押切蓮介先生vsプロゲーマーの試合を見逃すな。

本日1月14日20:00より、「ハイスコアガール EXTRA STAGE エキシビションマッチ」が配信サイトのオープンレックにて放送されます。 本企画はブルーレイディスク/DVDで発売される『ハイスコ …

『スト5CE』ダンを88試合触っての感想。多分弱キャラだけど、使わざるを得ない“覇王我道拳”が面白い!ダンの挑発は舐めプではないので初心者の方は勘違いしないでください。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』とりあえずダンを88試合触りました。 カジュアルの無差別帯で触っており、勝率は26%とボチボチです。ダンの同キャラ戦は全然発生しません。同キャラ戦に …

ときどさんの情熱大陸を見逃した方、毎日放送の公式サイトで再視聴可能です。(1週間限定)

先日放送された、プロ格闘ゲーマー“ときど”さんが出演したドキュメンタリー番組「情熱大陸」ですが、毎日放送の公式サイトにて再視聴が可能なので紹介しておきます。 URL「MBS動画イズム」:https:/ …

【田舎道】『スト5CE』こくじんvsしょうへい、魂の7先“獣道”が今夜20時突発開催!!【小物道】

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』本日のウメハラ配信にて、突如「獣道」の開催が決定しました! カードはこくじんVSしょうへいです。 開催に至った経緯は、ウメハラさんの配信に、しょうへ …

【スト5】面白かった!忍ism プロゲーマーももちによる育成企画 二期候補生の実技試験まとめ。

忍ismの育成企画、二期候補生の実技試験が本日行われたので、簡単にまとめておきたいと思います。 こういった企画は見てて面白いですね! スポンサーリンク 目次1 そもそも「忍ism」とは?2 候補生の紹 …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。