ストリートファイター6

『ストリートファイター6』新たな新情報として実況システムに“解説者”枠があることも判明!声優実況の可能性もゼロではない。体力削りは一切無し。モダン操作はクラシックよりも必殺技の威力は低くなる模様。

投稿日:

『ストリートファイター6』新たな情報が出てきたので紹介します。

まず、GAME Watchさんのインタビュー記事で、本作の様々な情報が新たに語られました。

一部箇条書きで記しますが、非常に読み応えのある内容になっているのでリンクから本文を見ていただいたほうがより楽しめると思います。

ソース元リンク:原点回帰であり方向転換。「ストリートファイター6」開発者インタビュー

【記事一部要約】
クラシックorモダン、大会やイベントでどちらの人が居ても良い世界にしたいと思っている
・モダン操作は威力面の数値などを見ている
1ボタンとコマンド入力では若干の性能差をつけている
・キャラデザは新世代と昔からいるレジェンド達の差を出したかった
キャラクターを演じている声優の実況は実装されるかという質問に対し、“全くのゼロではない”と返答

キャラを演じている声優の実況が実装される可能性はゼロではないとのことです。これは実現したら嬉しいですね。

そして、予想通りというかなんというか、モダン操作はワンボタンで発動できるぶん、クラシックと性能差をつけていることが語られました。それでも、モダンにはモダンの優位面があることがインタビュー記事で語られています。

更に凄いやり取りもありました。

――実況者とは別に解説者という枠もありましたが、2人以上の方が喋るというパターンもあるのですか?
中山氏:それに気づいてほしくてメニューに入れておいたんですが、そういったパターンもあります。まだ誰がとは言えませんが。

なんと、実況システムでは解説者も登場することが判明しました。

カプコンの実機プレイ放送を見直したらしっかりと解説者枠がありました。これそこまで話題になってなくないですか?驚きの情報でした。

これひょっとして、日本語の解説者といったらまず一番に思い浮かぶハメコ。さんが登場するのでしょうか……。これは凄いワクワクします。

そしてカプコンの技術力に驚きます。実況+解説者、2者のボイスを違和感なくAI実況として登場させるって、すごい大変そうですけど、つまりそれをやってのけるってことですから期待したい。

また、同じくゲームメディアのIGNさんからも新たな情報が紹介されていました。


記事リンク:『ストリートファイター6』試遊レポート:スーパーダイヤ帯によるガチ分析

溜め操作はモダン操作でも溜めておかないと出せない。
・体力の削りは一切ない
・体力削りがないかわりに、ドライブゲージを削るやり取りがある
・ドライブゲージが試合の要になっている
・スト6は現時点で新たな傑作を予感させる

IGNでインタビュー記事を執筆した武藤陽生さんは、スト5ではスーパーダイヤに位置するやり込み勢であり、またスト5を高く評価している人でもあります。

ガチ勢目線での意見なので、ここは信頼して見ていけると思う。モダン操作でも溜め技は溜め時間が必要とのことでここは安心。歩きサマーとかいうヤバい行動は出来ないってことです。

新情報が出れば出るほどワクワクさせてくれる『ストリートファイター6』早くプレイしたいものである。

明らかにスト5のときと空気感が違います。もはや良作は確定というレベルで、開発陣のやる気の凄さが窺えますから。

以上。

『スト6』関連記事

-ストリートファイター6

執筆者:


  1. 匿名 より:

    結構ゲーム内容のレクとか受けた上での仕事っぽいから、スト6だと解説・実況兼プレイヤーな人達は、時限で(先行で得た知識が公知化されるまで)大会出場禁止とかが契約に盛り込まれたりするのかな。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【悲報】『スト6』リュウの波動拳、ルークさんから超絶バカにされてしまう。挑発ってホントに必要なの?嬉々としてルークの挑発「ハドゥーケン」を紹介していたが、この意識はちょっと疑問。

『ストリートファイター6』公式ツイッターからまたまた新しい情報が公開された。 今回投下された情報は、ルークの挑発です。 ルークがリュウに対して「ハドゥーケン」とまるでコケにするかのような挑発をおこなっ …

【スト6】『ストリートファイター6』試遊台でのプレイ動画がYouTubeで公開される。攻めるほうが有利?敵の攻撃をガードするとドライブゲージが減る仕様です。

『ストリートファイター6』現在YouTubeにて、本作のプレイ動画が2つアップされています。 これは多分、海外のイベント「SummerGameFest」での試遊台プレイ動画だと思われます。 久しぶりの …

『スト6』IGN JAPANさんがアール実況付きのプレイ動画を公開!状況解説も細かく、ボイスの繋ぎも違和感なさ過ぎて凄いです。これは革命か?

『ストリートファイター6』大手ゲームメディアのIGN JAPANさんが、本作のプレイ動画をアップしていました。 この動画では、アール実況がオンにされており、たっぷりとその実況を楽しむことが出来ます。 …

スト6のロゴと酷似していた台湾のチェーン店「SUNFAR」さん、スト6を茶化したキャンペーンを出してしまう……。

台湾のチェーン店「SUNFAR」とロゴが酷似しているという指摘が入った『ストリートファイター6』ですが、それがSUNFARさんの耳にも入ったらしく、公式サイトが面白いことになっていました。 現在スト6 …

『スト6』マゴさんが語る。“ドライブパリィ”への不安、当身がみんなから嫌われている話、3rd勢が3rdしかやらない理由、開発が“背水の逆転劇”にいまだ囚われている話。

本日、マゴさんが『ストリートファイター6』の新情報を眺めつつ感想を語っていたので、そちらを少し取り上げます。 ソース元リンク:マゴさんのツイッチ配信アーカイブ ちょっと内容が長いので、項目別にまとめま …

文章
漢検合格
ポケモンアルセウスレビュー記事
masutaduelレビュー
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。