ストリートファイター6

『ストリートファイター6』ランダムキャラにもしっかりLPが記録されていました。現在のランセレ1位はプロゲーマーの翔さんです。

投稿日:

『ストリートファイター6』指が痛すぎてプレイはもう止めようと思っていたのですが、ひとつだけ気になっていたことがあったのでスト6起動しました。

それは、「ランダムキャラクターセレクトにもLPが設定されているかどうか」っていう点です。

一応過去の映像でそれらしき部分は確認できたけど、実際にプレイして確かめてみようってことでスト6起動しました。記事のネタにもなるので。
(あとで考えれば自分で試合せずともCFNを見るだけで良かったのだが)

ランダムキャラセレにもしっかりと認定戦があって、LPが記録されることが確定。

試合の履歴からは、キャラアイコン隅の「?」マークでランダムキャラセレしていることも確認できます。

親指が痛すぎて1試合で抜けたかったけど、良い勝負できていたからとりあえず2先で戦って勝つことが出来た。でも本当に指がマジ痛くてしんどかった。もう絶対ムリです。

66入力がしんどすぎて親指がイカレた話は、本日の執筆した過去記事をご覧ください。

関連記事

明日がオープンベータテスト最後の日になるけど、指の痛みは多分引かないだろうから自分にとってのオープンベータテストは終わりです。

CFNでランダムキャラセレのランキングをチェックしたところ、1位のLPは21620でした。2位のLPが19384なので、大きく切り離しています。

ちなみに1位の方はプロゲーマーの翔さん(IBUSHIGIN所属)です。

オープンベータテスト期間中で8キャラの知識を蓄えて勝ち上がらないといけないので凄いですね。さすがプロゲーマーです。

ランセレ配信もおこなっていたので、アーカイブリンクも掲載しておきます。

翔さんのランセレキャラ配信アーカイブ:https://www.twitch.tv/videos/1825475984

『ストリートファイター5』ではイレヴンがランセレキャラとして使えましたが、キャラ別LPでは無かったので舐めプ感もあった。スト6ではしっかりランセレキャラとしてLPが記録されるし、多キャラ使いの方はランセレで上位を目指す遊び方も有りです。

記事は以上です。

P.S.自分のキンバリーランキングは1020位でした。

-ストリートファイター6

執筆者:


  1. 匿名 より:

    凄い 格ゲー部門が3タイトルもあるんですねIBUSIGIN
    この宣伝効果はチームとしてはよくやってくれたというとこでしょう

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『ストリートファイター6』ワールドツアーやり込みの証、「天使の羽」「空中浮遊(光るエモート)」ゲット!入手方法分からなかったけど何とか手に入れたぜ。WTモード、実はブレスオブファイアネタだらけだった!?

『ストリートファイター6』自分はクリア後もワールドツアーを遊んでいます。ワールドツアーモードのプレイ時間はすでに30時間を越えた。 本日、ワールドツアーで一番の目的としていた空中浮遊(光るエモート)を …

『ストリートファイター6』スト5のプロライセンス所持者はそのままスト6へライセンス継承出来ることが判明。ゲーム性が大きく変わるのに、これってどうなの……。

悲報なのか朗報なのかよくわからないニュースです。多分全く活躍していない木っ端プロにとっては朗報なんでしょうけど。 6月2日発売予定の『ストリートファイター6』ですが、『ストリートファイター5』でJes …

『ストリートファイター6』モダン操作に過剰反応している人間の老害感が凄まじい話。毛嫌いするならそのままクラシック使い続ければいいじゃん……。

『ストリートファイター6』今回は、自分自身がモダンvsクラシック論争を見ていて感じたことを語っていきます。まあ、ただの雑記です。 自分は基本的にクラシック一択で触ることになると思います。で、ザンギエフ …

『スト6』北九州試遊会の感想が続々と呟かれる。“もっさり”という意見が複数あり、中々良さげか!2D版鉄拳っぽくも見える。自分がモッサリをプラスに捉えるその理由。

『ストリートファイター6』本日、北九州のストリートファイター展にて本作の試遊会がおこなわれました。 いち早くスト6を遊んだ方たちによって、その感想も呟かれていました。 ツイッターでスト6と検索すると、 …

『ストリートファイター6』元プロゲーマーのコサクさんが語る、格ゲー文化“勝ち対あり”について。「勝ったやつが負けたやつにかける言葉なんて無い」

『ストリートファイター6』今回は、元プロゲーマーのコサクさんトークを取り上げます。 話題になったのは、“勝ち対あり”の話。 分からない人に説明しておくと、リスナーが配信者に勝利して「対戦ありがとうござ …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.