ストリートファイター6

【悲報】『ストリートファイター6』人気マンガ「ハイスコアガール」作者の押切蓮介先生がマスターランクに到達するも、100連敗してマッチングしない領域に突入。適正相手がいないせいか超高レートの餅さんやじゃじい選手とマッチング。

投稿日:

『ストリートファイター6』8月3日、「ハイスコアガール」の作者で知られる押切蓮介先生が本作の最高ランクである“マスター”に到達しました。

そこまでは良かったものの、マスターランクに到達してからのマスターリーグ(マスターランク同士でおこなわれるレート戦)で100連敗くらいしてマッチングしない領域に入ってしまったことをツイッター上で発言していました。

レートが高すぎたり低すぎたりするとマッチングが遅くなるみたいなことは目にしていたので、押切蓮介先生のツイートを見るに、実際そうみたいですね。

ちなみにCFNで調べたところ、押切先生のMR(マスターレート)は現在1203でした。

現在の最低レートがどのくらいかは、ランキングをスクロールするのにとんでもない量が必要だったので確認できなかったのですが、MR1203はマスター帯の中では低いほうに位置していることは間違いないでしょう。スタート時のレートが1500なので。

ランクマッチの履歴を見ると、超高レート帯のYHC-餅さん、じゃじいさんといった有名プレイヤーとマッチングしていることが分かる。

レート差650くらいの対戦を強いられるのは凄い。

レートが低すぎて同じ低レートプレイヤーが見つからなくて、マッチングしない同士で無理やりくっつけられている感があります。トップレート帯も人口少ないはずなので。

ただ、履歴を見ると普通に勝っている試合も出てきたので、100連敗したのが本当かどうかは微妙なところ。実際に100連敗していたら勝率はもっと下がるはずです。流石に100連敗は無い気がします。

これは各自CFNで押切先生のデータを見れば分かります。

なんにせよ、マスターリーグで押切先生が地獄のような目に遭っているのは事実。マスターになると降格が発生しないのが裏目になって、しんどい思いをしているプレイヤーが居るのは間違いない。

降格がないぶん、スト5の無差別帯よりエグいかもしれません。レート1400~1600あたりの人とかならマッチングは快適そうですけど、下がりすぎるとマッチングしないし勝てないしで辛そうです……。

-ストリートファイター6

執筆者:


  1. 匿名 より:

    普通に降格するようにしてあげたほうが良いと思う…

  2. 匿名 より:

    実際マスターリーグは勝てない人はやらなくなってくるので後半は上位目指して永遠と回してる猛者としかあたらなくなるとは思うよ

    かといってマスターからは落ちれないし戦わないと実力上がらないしで結構詰む
    プロレベルとボコされてもガンガンやりたいなら神環境だけどね

  3. 匿名 より:

    MRの検索を1500以上と未満にすればいいのに

  4. 匿名 より:

    フォローしておくとランキングでその位置に飛べます

    • 匿名 より:

      ダメですねマスターリーグ
      格ゲー復権目指してるのに漫画家の方ような思いをするようなシステムいいわけないでしょう。
      同レベル帯とマッチングとか
      ゲーセンは同じレベルと買ったり負けたりしても失うものが50円程度だから笑えたんだよ。ランキングなんてついてたら笑えねーよw

  5. 匿名 より:

    マッチングシステムは改良の必要がありそうですね。
    格ゲーの勝率を支えるマッチングの公平感が失われて上と下が当たっていては、勝てないゲームを一生やらされる監獄のようなもの。

  6. 匿名 より:

    石井プロの配信でも押切先生が何回かマッチしてめちゃ盛り上がってました

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『スト6』ヌキさんが語る、嫌われキャラ本田ザンギブランカの話。「ブランカと本田は対戦してて面白いと思ったことない」「ザンギが強くて喜ぶ人はスト6買う人口の1%未満。1%未満のために20%の人口捨てる可能性ある」

プロゲーマーヌキさんのスト5配信にて、ちょっとしたキャラトークが繰り広げられたので今回はソチラを取り上げます。 話題になったのは、『ストリートファイター6』で続投するエドモンド本田、ザンギエフ、ブラン …

【EVOJ2024】『鉄拳6』ストリートファイター勢のメナRD選手がチャンピオンに輝く。

先日まで開催されていた格闘ゲームの祭典『EVO Japan2024』ですが、メナRD選手が『鉄拳6』部門で優勝したことで盛り上がっています。 メナRD選手はストリートファイターシリーズを主戦場としてお …

『ストリートファイター6』関優太さんに続き、葛葉さんも本作最高位のマスターランクに到達!他ジャンルのストリーマーが色々と化け物過ぎる件。

『ストリートファイター6』本日、VTuberの葛葉さんが本作最高位のマスターランクに到達しました。 有名ストリーマーで言うと、関優太さんに続く形になります。 関優太さんと葛葉さんはCRカップのビースト …

『ストリートファイター6』ウメハラが語る、リュウ(タカシ)不遇の話。「また居なくなっちゃうんだね、リュウ」「初代スト4のリュウはオレが頑張ってただけ」

『ストリートファイター6』プロゲーマーのウメハラさんが自身の配信にて、リュウについて語っていた場面があったので今回はそちらを取り上げます。 体験版では脚光を浴びていたキャラだと思いますが、製品版で18 …

『ストリートファイター6』第1回CRカップが6月25日開催!ウメハラ、関優太、釈迦、イブラヒムなど超豪華メンバーが集結。スクリムは6月21日から開始。

『ストリートファイター6』6月25日(日)に「第1回 Crazy Raccoon Cup Street Fighter 6」が開催されます。 チームA~Dまで存在し、1チームにつきメンバーは5名、総勢 …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.