ストリートファイター6

『ストリートファイター6』JPを触って気付いたこと。このキャラは頂点捕食者の気分になれる。「文句あるなら使え」というJP専こそが他キャラを一度は触ってみるべきだと思う。

投稿日:

『ストリートファイター6』突然ですが、自分はJPを触り始めました。

元々ケンでマスターいったらJPを触るつもりだったんですけど、ケンでダイヤ5に上がった途端LP盛れなくなってスランプに陥ったので、当初の予定を変更してJPを触ってみました。

LP17800→LP19778まで上げた時点での感想を語らせてください。

触ってみて驚いたのが、不快さを一切感じないことです。

使う側に回ったから当たり前っちゃ当たり前なんですけど、対戦していたときに使われていたクソ技のどれもが、自分で使うぶんには一切不快に感じない。

コパコパストリボーグで端吹っ飛ばしとか相手JPにやられるたびにビキィッ!ってなるんですけど、使う側だとアホ面しながら使えて起き攻めフガシウマーみたいな形になります。

頂点捕食者とはこういう気分なのかな?って感覚を味わえる。

強者が普段当たり前にやっていることが、食われるモノからしたら絶望的な恐ろしさになっているわけです。

屈大Pしかり

屈中Kしかり

SA2しかり

あとは屈中Pも強くて話題ですね。

屈中Pの強さは話に聞いていたので使ってみたら、かなり簡単にラッシュ止めることが出来てビビりました。

もう1度言いますが、こういったJPのクソ技の数々が、自分自身で使うぶんには一切不快に感じない。

相手からしたらコパコパストリボーグ、ODアムネジア、屈大P対空、SA2、どれもがマジでクソに感じる技なんだけど、使っている側からしたらそんなの関係ないんすよね。これがJPにとっての当たり前な世界だから。

ツイッターでJP専の人が「文句あるなら使え」と言っていたのを見たことがあるんですけど、果たしてそういう方たちはJP同キャラを歓迎しているんですかね?

自分がJP使いだったら「文句あるなら使え」なんて言えません。使い手増えてほしくないでしょこんなの……。同キャラ戦もやりたくないでしょ……。

自分としては、JP専がむしろ他キャラ使ってみてJPと相対したときのクソさを1度は味わったほうが良いと思う。相手する側がどれくらいストレス感じているかは、1度体験してみた方がいい。

気軽に使っているヴィーハトとかJP側目線だと竜巻Pで出る簡単な技なのに、相手からしたら超クッソ面倒臭い必殺技になるから凄いですよ。神経のすり減らし度合いの差がエグい。

ヴィーハトって自分で使うぶんには本当に何も感じないですね。使われると半端ない圧があるのに。

JP使っていても全然疲れないけど、相手からしたらヴィーハトやらフガシやらを針穴通して動かなきゃいけないし、辿り着いた先にはODアムネジアの読み合いがあるから、すげえ戦いだよなあって思う。

JP側の疲労度が1としたら、JPと戦う側の疲労度は10くらいあると思う。

使う側に回ると一切疲れないことに驚きます。むしろシューティングゲーム楽しいみたいな感覚になりますから。

負けてもシューティングゲー失敗したか~次いこ次みたいな。JPに負けた時ってイライラが凄いんですけど、JP使って負けたときは全然イラつかないのも健康的です。

正直、JP触ってJPの自虐ネタ書こうかな~とか思っていましたが、そんなネタを書く気すら失せるレベルでした。これはちょっとネタで扱うにも躊躇するレベル。

あと、原人狩りしてくる対戦相手やたら多いなあって思ったんですけど、ODアムネジアの存在でそうなっていることに途中で気付いた。

「ああ、ODアムネジアあるから投げ捨ててもいいのか」と考えを切り替えるまで暫く時間を要した。

実際にそこそこ触ってみると本当に凄いキャラだなって思うし、使っている側と使われる側でこうも疲労度が変わるものかと驚かされた。

こっちはシューティングゲーム楽しんでいるけど、相手は99%イライラする戦いになっているから、マジで凄いよこのキャラ……。

ランクマでJPの顔出てきたら溜め息つくレベルですから。使う側にとってはそんなの関係ないから使うんだけどさ。

連戦してくれる人も中には居るけど、よーやるわって思います。単純に自分の練度が低いから連戦してくれるってのもありそうだけど。

とりあえず触ってみた感想は以上です。相手すると超厄介に感じていたヴィーハトやトリグラフやトルバランがJP側になると何気なく使う気楽な技になっている、この感覚の差に自分自身で驚いた。

飽きるまではシューティングゲーを楽しもうと思います。

-ストリートファイター6

執筆者:


  1. 匿名 より:

    『文句あるなら使え』理論は大いに結構なんだけど、現状これだけヘイトが集まってるっていうことはちゃんと理解した上でそれ言えよ?とは思う。
    ちょっと強いよね、のレベルだったらここまで文句言われるワケがないんだから。
    一般名無しプレイヤーどころか名だたる有名プレイヤー・プロですらJPに文句言わずにはいられない現状、って相当に狂ってるぞ?

  2. Jp より:

    Jpは使わないのは甘え
    しかし、jp戦はおもろいがな

  3. 匿名 より:

    ケン使うの止めてケンのクソさに気づけました?

  4. 匿名 より:

    JPは同キャラ戦がめっちゃ楽しい。

    今ダイヤ1だけど連戦拒否される事ほぼ無いから、単純にこの記事書いてる人が雑に強すぎるだけっぽい。

  5. 匿名 より:

    自分で使ってて不快感ないのはホントにそうなんですよね。むしろJPは自分で使うと「案外痒いところに手が届かない場合もあるじゃん」って正当化したくなる気分にもなる。
    ただODアムネジアだけは自分で使ってても「ライン超えだろこれw」ってなる

  6. 匿名 より:

    ほぼJP専だけど、他キャラ使ってJPに当たった時は、JPがやられて嫌なことだいたい知ってるから動き誘導できてめっちゃ楽しい

  7. 匿名 より:

    どんなクソキャラでも嫌いなキャラでも理由がない限り一戦抜けはしない方針だったんだけど、皆んな一戦抜けしてるしもうJPは一戦抜けしてもいいかな…
    負けたらもちろんストレスマッハだけど、勝てても終わった後の疲労感ヤバいんですよねこいつ

  8. 匿名 より:

    いや、文句あるなら使えとしか
    後弱体化するなら不自由にするべきじゃないと感じる
    例えば火力を10分の1にしてみたらいいんじゃない?間違いなく最弱キャラになるよ
    自分としてはよえーキャラを強くする方に力入れてほしいけど

  9. 匿名 より:

    自分だけボスキャラ使ってるような感じなんですかね?
    実際ボスキャラなんですけど

  10. ひょ より:

    ある意味JPは配信者向けかも。ハマれば圧倒して俺つえーが出来て 視聴者からはプロにも勝てて最強ってなれるから。

  11. 匿名 より:

    自分は1戦抜けはしないようにしてるけど、ザンギ使いたての頃に屈伸煽りしてくるJPに負けた挙げ句1戦抜けされたことある。
    ザンギJP五分ってホンマですかネモさん。

    • 管理人mtg より:

      もしかしたらですけど、それはアムネジア仕込みの可能性もあるかもわからんですね。

      • 匿名 より:

        ザンギの攻撃が届かない距離でやってたんでそれはないですね。

        • 匿名 より:

          いや下から棘が出てくるトリグラフのコマンドが22+Pなのでトリグラフの準備ですね。
          特に機動力低く当たり判定大きいザンギならラッシュやジャンプ見てからP押して手前トリグラフが出るように仕込んでたんだと思いますよ。
          咄嗟のコマンド入力が難しい春麗の天翔脚と同じコマンドなので22で屈伸だけ出てコマンドが成立せずに不発も考えられます。
          自分もJPマスターにしてますがネモさんの言う通りザンギはやりづらい方ですね。
          逆にジェイミー、マリーザ、リリーは明確にJP側が有利に感じます。

  12. 匿名 より:

    ストリボーグ後の起き攻めふがしってあまり強くないですよ
    ふがしガードで前ステ確定されるより普通に設置の方が良いです

    7月終わりくらいにJPでダイヤ帯登ってましたけどマスター入るまでに1戦抜けは5%くらいでしたね
    別の記事のコメントで試しにJP使ったら九割五分1戦抜けされると言っている方もいたのでレベル帯で変わるのか1ヶ月経ってJP戦は1戦抜けが常識になったのかどちら気になるので各キャラ使用時の1戦抜け率もレポートしてもらえると嬉しいです

    • 匿名 より:

      八月前半にマスターなったけど人による感じでした
      設置起爆に当たっちゃう人、パリィとラッシュ抜けを使えない人、端インパクト返しからSA2で入れ替えバーンアウトコンした人は一戦抜け率高かったです

  13. 匿名 より:

    自分SF6やってないので記事読んでの感想です。
    古い例えですが、初代サムスピのシャルロットとかガロスペのキムとかWHPのネオディオとかみたいな印象ですね。
    SNK系ではありがちな壊れキャラをカプコンが作るのかぁってカルチャーショック受けました。
    ゲーセン全盛期の老兵の感想です。

    • 匿名 より:

      カプコンも壊れキャラ多いですよ

    • 匿名 より:

      まんまアーク系設置強キャラよ
      カプで壊れキャラ居ないとかは言わん方がいいw

    • 匿名 より:

      全盛期タイトルの中だとセイヴァーザベルの方がイメージ近いですかね。
      全ての格ゲーなら他の方も言ってますがアーク系設置&シューティングキャラの初代ν-13か初代アルカナハートの闇リーゼロッテが個人的には使用感似てますね。

  14. 匿名 より:

    JP、本田、ブランカ嫌いだけど、どんな相手でも連戦はするわ。今ダイヤ1になったばかりですが、その同レートの嫌いなキャラに慣れておかないと、上に行った時に苦労するからって考え方なので。
    でもやっててムカつきはしますw

  15. 匿名 より:

    でも調整は来年までありません!!!!

  16. 匿名 より:

    試しにJPを使って対戦行ったら9割5分の確率で1戦抜けされるので、「なるほど、これがJP使いの見てるスト6の世界か~」って思った。今後は自分も、ランクマやってるときにJP出てきたら、躊躇せず1戦抜けしようと思います。

  17. サマンサタバサの店員 より:

    好きなキャラ使いたいからクソキャラは弱体化してほしい

  18. 匿名 より:

    ザンギ使いだけどJPよりケンのが嫌い

    • 匿名 より:

      ケンって何がタチ悪いかって、やってることが3rdのまことや春とほとんど同じって事よ。
      端に追い込むのが滅茶苦茶難しいし気持ち的にもシンドイのに、やっとこさ背負わせても別にケンは不利じゃないし、それどころか入れ替えチャンスポイントゲット!って…土佐波まことじゃねえんだぞ、っていう
      通常技や烈火拳も不利フレーム背負ってるから~読みあいだから~、ってアイツらよく言うけど、その内どれだけ確反取れますか?と。どんだけ自分が有利な読みあい仕掛けてるのか理解できてんの?と。3rd春麗みたく適当に気分でレシピ替えてるってだけの使い手が殆どなんだよ、読みあいなんてホントの意味ではほとんどしちゃいないんだアイツら…

  19. 匿名 より:

    どぐら「性能語ってるとマジのクソなんですけど自分で使ってるとほんまに楽しいんすよ。これぞ真のクソキャラ」
    CP2のν13紹介の時に言ってましたね

  20. 匿名 より:

    文句あるなら使えは全然わかる、というか現状それ以外の解がないw

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『ストリートファイター6』第1回CRカップが6月25日開催!ウメハラ、関優太、釈迦、イブラヒムなど超豪華メンバーが集結。スクリムは6月21日から開始。

『ストリートファイター6』6月25日(日)に「第1回 Crazy Raccoon Cup Street Fighter 6」が開催されます。 チームA~Dまで存在し、1チームにつきメンバーは5名、総勢 …

『ストリートファイター6』「SFリーグ Pro-JP 2024」VARREL(旧魚群)にだいこくさんが参戦!スト6の頑張りが報われたプレイヤーの1人か。

『ストリートファイターリーグ Pro-JP 2024』チーム「VARREL」にだいこくさん参戦が発表されました。 だいこくさんはスト5では強豪のバーディー使いとして活躍していた印象が強いのですが、スト …

『ストリートファイター6』本田使いの自分は頑張ってる。“JP使われ”のカーソル煽りにキレる。不快の塊だったジュリは使う側に回ったらかなり楽しい感じがした。

みなさんこんにちは。APEXと並行してプレイしているスト6ですが、エドモンド本田でマスターに到達しました。 パチンコクソキャラのマノンでマスターいったので、次は正統派キャラの本田だなと。一応、本田自体 …

【悲報】『ストリートファイター6』GGSTケイオス枠?新キャラのJPさん、不快クソキャラとして嫌われまくる。格ゲー5神も苦言を呈するレベル。「ストリートファイターじゃねぇこのキャラ」「ひとりギルティ始まってる」

『ストリートファイター6』本作で初登場した新キャラクター“JP”が超絶不快キャラとして現在話題になっています。 自分自身もすでに何度か対戦しており、かなり不快感は抱いています。超遠距離からだとインパク …

【格ゲー】ボンちゃんロードトリップが明日ツインメッセ静岡で開催!スト6のオフ対戦も出来るぞ!!

プロゲーマーボンちゃんさんのイベント“Bonchan’s Road Trip”が明日4月29日にツインメッセ静岡で開催されます。 このイベントでは、まさかの“スト6オフ対戦(体験版)”が可 …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.