ストリートファイター6

『ストリートファイター6』夢のセルフコラボ?アールさん、自身の実況をオンにして相槌を打ちながらプレイしてしまう。そういえば、実況システムの違和感の無さは凄い。

投稿日:

『ストリートファイター6』ボンちゃんの配信が終わってレイド先のアールさんの配信に飛ばされたのですが、そこでアールさんがメチャクチャ面白いことをやっていたので紹介します。

何をしているかというと、自身のアール実況をオンにしてその実況に相槌を打ちながらプレイしているのです……!

アールさんの配信チャンネルリンク:https://www.twitch.tv/aru_papatiwawa

このプレイングはアールさんにしか出来ない、唯一無二の配信と言えるでしょう。アールxアールの夢のコラボです。

AIアール出来なかったことよりも、出来たことに自信を持っていこう!

生アール「そうだな。出来たことに自信を持っていこう。」

【リスナーの反応】
・自分で自分を慰めてるw
アールxアールが見られる配信はここだけ
・メンタルの落ち込みを自己解決w
実況聞きながら本人のプレイ見れる贅沢な配信はこちらですか?

今までのスト6オープンベータテスト記事で実況システムに触れるのを忘れていましたが、実況の違和感の無さが凄いですよね。このシステム、冷静に考えてみるとマジで凄いなと感じた次第。

メチャクチャ展開が早い格ゲーの実況システムってどんな技術力で成り立っているのだろうか……。セリフのバリエーションも豊富だし、同じセリフはそんなに耳にしない。どれくらいのセリフが用意されているのかも気になる。

展開に応じた、最適なセリフを用意するってのもセンスが要るだろうし、そこらへんもなんかもう色々凄いんですよね、実況システム。キャラの技名も言ったりするし。

自分がプレイしているときは少しうるさく感じたのでオフにしていましたが、こうやって配信を見ている側に立つと、状況解説とかも含めて凄いありがたい機能だと思った。設定で“ひいき実況”にも出来るし、初心者の人は積極的に実況オンにするのが良いかもしれない。

そして、リアルタイムで実況をおこなっている普段の生アールさんの凄さってのも実感できる。

記事は以上です。

P.S.チャット欄で「台本があったのか気になります」と質問がされていましたが、その答えは……

台本は全部オレが作ったんだって」だそうです。アールさん、メッチャ仕事していました。

-ストリートファイター6

執筆者:


  1. 匿名 より:

    おじリーグゲーセン部屋をバトルハブでやってる時ヌキさん視点ではアール実況オンだったので実質オールスターみたいになってた

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『ストリートファイター6』SFL2023がいよいよ開幕!スト6では初となるSFLを見逃すな。個人的注目チームはGO1、かずのこ擁するCAG大阪!実況はアール氏からなない氏に変更。

『ストリートファイター6』本日19時より、「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2023」がいよいよ開幕します。 第1節の対戦カードはコチラ。 ■広島チームイクサ vs FAVゲーミング ■再 …

『ストリートファイター6』温厚なプロゲーマーかずのこさんもJPへ苦言。「JP最強な気がしてきたわこのゲーム」「画面端に持ってくと有利って概念崩れてる」

『ストリートファイター6』すでに多くのプロから苦言が出ている凶悪キャラJPですが、かずのこさんの放送でもそれが出てきたので取り上げます。 一般ユーザーだけでなく、プロからもここまで言われるキャラクター …

『ストリートファイター6』ウメハラ、MR1900台に突入!SFリーガーのKEI.B、ジョニィとの試合も発生。ウメハラのSFリーグ辞退は正解?

『ストリートファイター6』現在配信中のウメハラさんがMR1900台に到達しました。 ウメハラさんなので当然と言えば当然ですが、嬉しいものです。 現在はSFリーガーのKEI.B(元バンバババン)選手やジ …

『ストリートファイター6』格ゲー5神ヌキさんもガイルの強さに苦言!かずのこさんはガイルを使ってリスナーにいじられまくってしまう。

『ストリートファイター6』オープンベータテストではガイル叩きがメチャクチャ加熱しています。 過去記事でプロゲーマーのsakoさんとマゴさんが苦言を呈している模様を記事で紹介しましたが、格ゲー5神のヌキ …

『ストリートファイター6』CRカップで“格ゲー新時代”到来を確信する。この盛り上がりはスパ4(ニコニコ動画配信戦国時代)を越えたと断言できる!スト5と明らかに違う、神ゲーだからこその空気感。

『ストリートファイター6』先日開催されていた本作の「第1回CRカップ」ですが、予想を遥かに超える盛り上がりを見せました。 全体を合わせればCRカップ関連の同接は30万人は越えている気がします。ちょっと …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.