ストリートファイター5

『スト5CE』大幅強化された“S5ポイズン”攻略。1185試合こなした管理人がシーズン5での変更点、強み、新コンボなどを紹介!EXテンダーはガチ。

投稿日:2019年12月31日

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』今回はポイズンの攻略記事を書いていきたいと思います。

ポイズンはシーズン5になって強化されたキャラクターの1人。管理人自身はポイズンで1185試合こなしているので、その経験をここで吐き出します。S5での変更点やコンボ、弱点、強みなどをサラッと紹介していきます。

勝率が低いのはご愛嬌ってことで。ダイヤモンドの管理人がこの勝率で折れずに戦っているという事実を評価していただきたい。無差別帯のサンドバッグ要員として日々頑張っています。

では、攻略に移ります。ご覧ください。

スポンサーリンク

ポイズンの基本性能

体力 975
スタン値 975
3F技の有無 有り(立ち小P)
無敵技の有無 CA以外無し

シーズン5の調整で体力とスタン値がそれぞれ25上昇。

攻撃範囲が広く、遠距離で圧をかけるのが得意だ。投げ射程も長い。

ムチを使った攻撃は射程が長いが、スキが大きい。打撃攻撃は発生が早い代わりに射程が短いというデメリットがある。

強み/主要技

長射程攻撃

ポイズン最大の特徴は長射程の攻撃だろう。

屈強P、中ハートレイドは射程距離が長いので、遠距離で攻撃する際に重宝する。

遠距離で振る技は個人的にその2つです。中ハートレイドは削りダメージで相手を焦らせることが出来るだろう。地味にやられると嫌な攻撃。

ただし、非常にスキが大きいので注意。相手にタイミング悪く飛ばれたらフルコンボだドンです。

対空ハートレイド

ハートレイドを強ボタンで入力すると対空へのハートレイドが発動します。

屈強Pや中ハートレイドで地上を牽制しつつ、対空ハートレイドも気まぐれで振ると相手の飛びに結構刺さる。近距離で使う技ではないので、遠距離で「上も見てるぞ」的な感じで振っていきましょう。

この強ハートレイドはクリティカルアーツへのキャンセルも可能です。

EXゲージがマックスの時に強ハートレイドを振るときはCAコマンドも仕込んでおきましょう。エゲつない火力(426ダメージ)が出ます。

EXハートレイド

もう1つポイズンを使う上で重要な技はEXハートレイド(中)です。

弱+強の同時押しで発動させるEXハートレイド(中)はガード時、ヒット時ともに+2Fの密着状態を作り出します。ポイズン側超有利の読み合いを仕掛けられる。コーディーのEXゾンクみたいなもん。

立ち小P→投げ、立ち小P→後ろ下がり投げシケ狩り、屈中Pで更に大幅有利を取る(3F暴れには負ける)など、様々な攻めが可能。

無敵技を持っている相手だと逆択もあるので、そこは注意。「EXゲージを吐いて作り出す有利状態」という背景上、逆択ブッパされる確率は相当高いです。

ポイズンは前投げした時にそのまま立ち強Pが重なるので、そのときにキャンセルEXハートレイドを使って再び攻めを仕掛けるのが良いんじゃないかなと自分は思う。

また、弱+中の同時押しをすると下段のEXハートレイドとなる。

こちらは高速の下段攻撃なので、相手のガードを崩しやすい。が、下段版はガードされるとポイズン側が-2F不利になるということを覚えておこう。

ちなみにこの不利フレ、結構知らない人が多い。使う側としては助かる。下段バージョンはポイズン不利なんすよね~コレ。

EX下段ハートレイドがヒットした場合、キャンセルで弱ショッキングヒールへ繋ぐことが出来ます。

立ち強P

当てるのが難しい立ち強Pですが、当てさえすればそこからキャンセルで下段、中ハートレイドやハートレイド構えキャンセルへ移行出来る美味しい技。密着ヒット時なら構えキャンセルコンボも出来る。

個人的にはガードさせてハートレイド構えキャンセル→更に立ち強P→ハートレイド構えキャンセル→立ち強Pハートレイドとかで翻弄するのが面白い。相手はハートレイドが来ることにビビって手を出しづらいですからね。

ただ、立ち回りで当てるのはマジで難しい。発生11Fなので、当てようとしたときに相手が技出してたらほぼ打ち負けます。立ち中Pで有利を取ったあとに振っていくのが良いと思う。

もし立ち中P→立ち強Pの間を割って反撃してくるようなら立ち中P→立ち強Kを振ってください。この連携なら発生5F以上の技をクラカンで潰せます。

ここで立ち強Kクラカンを見せておけば立ち中P→立ち強Pが通りやすくなるはず。

対空性能が優秀な屈中P

ポイズンの屈中P、こいつは優秀。相手の飛びを落とすときは基本これ。

対空が成功したときはVスキル2「カートウィール」でキャンセルすると裏にまわることも出来るのだ。

屈中Pは起き攻めを仕掛けるときにも重宝します。持続は驚異の5F!更に、ガード時のフレームは+4F!

射程が短い分、フレームは優秀なんです。

持続5Fで重ね失敗したら恥ずかしいレベル。なお管理人は普通に失敗します。

シーズン5で化けたEXテンダー

シーズン5の大幅な強化点と言えばEXラブミーテンダーです。「どこ見てんだいっ!」と叫びながら相手に踵落としを食らわせるやつ。

この技、以前は普通の上段攻撃だったんですけど、シーズン5で中段攻撃に生まれ変わりました。

弾抜け効果を持つ高速の突進中段攻撃。弱いわけがない。

フレーム自体はガード時-2F→-4Fになり、確定反撃技にはなったんですけど、そんなデメリットはどうでもいいくらいの強化でしょう。

だって、ポイズンは長射程の下段攻撃(屈強P)を持ってるんですよ?相手は距離が離れているとしゃがみガードも意識しないといけない。その距離から高速中段攻撃が飛んでくるんです。相手からしたら相当ウザいでしょう。

自分はギルも使ってるんですけど、ギルでポイズンと戦ってるときはEXテンダーの存在があるので弾を非常に打ちづらくなる。

立ち回りで積極的に使っていっていい技だと自分は思う。勿論屈強Pや弱ハートレイドを振って下段への意識付けをするのは必要でしょう。

EXテンダーに確反をしっかりと入れてくる人が少ないのも強みかな。まだフレームが周知されてないのかも。だからこそガンガン使っていける。

EXテンダーはガチ。覚えておいてください。

弱点

近距離戦が難しい

ポイズンは近距離戦が苦手です。距離でいうと下記画像くらいの間合いが苦手。あくまで管理人個人の意見ですが。

発生が6Fの屈中P、立ち中P、これはどちらも射程が短すぎて立ち回りでは振りづらい。

立ち強Pは発生が11Fなので、振るのは怖い。発生11Fなんかブンブン振ってたらまあ負けます。しかも見た目より射程が短くて空振りしやすい。

立ち強Kは発生が8Fだけど、射程が短い。(シーズン4では発生9Fでした)

なので、上記画像の距離で戦う場合は発生7Fの立ち中Kをメインにするのが良いかなとは思う。

▲ 立ち中Kはシーズン5で発生が8F→7Fになりました。

発生7Fになったのは立ち回りで使う上でかなりデカい気がします。

チャンピオンエディションになってから試合数をそんなにこなしたわけではないので断言出来ませんが、近距離で振るなら立ち中Kかなっていうのが持論です。

ちなみに立ち中Kはキャンセルが掛かるので、置きで使うならショッキングヒールやEXハートレイド等を仕込むのが良さげか。立ち中Kが当たる距離で使うなら弱アバントラインを入力しておけば反撃は喰らわないし削りダメージもしっかり与えられる。

一部キャラには迂闊に屈強Pを振れない

さて、ポイズンの大きな弱点を紹介しましょうか。

それは、屈強Pのガード時フレームです。

屈強Pはガード時-11F。このフレームの意味するもの分かりますか?

キャラによってはクリティカルアーツが容易に確定してしまうってことです。

春麗、キャミィのCAなんかが遠距離からでも余裕で確定します。

つまり、EXゲージMAXの春麗、キャミィなんかには立ち回りで屈強Pが振れなくなるわけですよ。これが結構痛い。クリティカルアーツ致死圏内なら100%振れません。

全キャラ調べたわけじゃないのでCAが確定するかどうかは個々で確認してください。

ハードレイドもガード時-6Fなので、同様にCAが確定するケースが出てくる。

主要コンボ紹介

この項目では主要と言える3つのコンボを紹介します。

ハートレイドの構えキャンセルコンボはトライアルでも確認できるのでここでは割愛。

Vスキル2のコンボ

Vスキル2「カートウィール」を使用したコンボ。

レシピ:立ち強P→EXショッキングヒール→カートウィール(長押し)→強アバントライン

ダメージ292、スタン値470の高火力1ゲージコンボ。

起き攻めを重視したい場合はEXショッキングヒール後、強ハートレイドへ繋いでください。相手がその場受け身した場合は前ステ後に最速屈中Pが重なる。受け身を取らなかった場合は屈中Pスカり後、前ステ→屈弱Pでフレーム消費するとその後に屈中Pがしっかり重なります。

後ろ受け身された場合は頑張って体感で重ねてください。

Vトリガー1の高火力コンボ

抑えておきたいのがVトリガー1「ポイズンカクテル」を使用した高火力コンボ。

▲ 個人的にポイズンのトリガーは「1」一択。

レシピ:EXハートレイド(下段)→ポイズンカクテル(キー後ろ入れ)→強アバントライン→アバント2ヒット後キャンセルポイズンカクテル(キー前入れ)→EXアバントライン

352ダメージに加え、燃焼ダメージもあるので恐ろしい火力を叩き出す。ポイズンの火力が高いと言われる所以はこのコンボにあると思う。

カプコンカップ2019でiDom選手が使ったコンボでもあります。視聴者はその火力に驚いていたようですが、ポイズン使いの皆さんはとっくにご存知でしょう。

屈中Kからキャンセルトリガー発動して立ち強P→EXハートレイド(下段)~と繋ぐことも出来る。自分の場合は屈中Kトリガー発動からの始動が多いです。

画面端で有用な攻め

画面端ではショッキングヒールで相手をダウンさせることを意識してみましょう。

ショッキングヒールで相手をダウンさせたあと、最速でVスキル2の「カートウィール」を使うと表裏が認識しづらい起き攻めを仕掛けられる。相手の受け身の取り方次第で表裏が決まる。

相手がその場受け身をした場合は裏にまわり、後ろ受け身をした場合は表になる。しかもこれ屈中Pの重ねで受け身両対応という神っぷり。この攻めは強いです。

この起き攻めはTwitchで配信をしている“まりを”さんの配信を見て知りました。強いです。まりをさんはウルダイポイズンなので、ぶっちゃけ自分の記事なんか見るよりまりをさんの配信見たほうがよっぽど勉強になります。

まりをさんのチャンネルリンク:https://www.twitch.tv/mariwogold29

S5の主要変更点まとめ

変更箇所 内容
体力 950→975
スタン値 950→975
立ち中K 発生8F→7F
立ち強K 発生9F→8F
アバントライン 前方への攻撃範囲拡大
EXアバントライン ガード時フレーム-16F→-2F
EXラブミーテンダー ガード時フレーム-2F→-4F/中段属性に変更
クリティカルアーツ 発生13F→10F/前方への攻撃範囲拡大

まとめ

以上、ポイズンの攻略記事でした。

まとめのまとめ
・中段技になったEXテンダーが強い
・立ち中Kが発生7Fになったぞ
・ポイズンカクテルのコンボは習得必須
・遠距離は屈強Pや中ハートレイド、強ハートレイドを振ろう

シーズン5では完全なアッパー調整がおこなわれ、明らかにシーズン4よりも強いです。

個人的にはEXラブミーテンダーの存在が凄い心強い。ここは大幅な強化だと自分は思います。

EXテンダーをドラクエ3で例えるなら、遊び人が賢者になったようなもんです。EXテンダーの中段化はマジのガチでヤバいと思うんですけど、ポイズン使いの皆さんどうですかね。

でも、ツイッターで「EXテンダー」と検索したら超絶弱体化って言っている人も居たから、上手い人から見るとそうでもないのか?
弾抜けで使うなら100%ヒットだから不利フレも何も無いし、通常立ち回りの場合は密着-2Fを背負うためにわざわざEXテンダーは使わないし、それなら-4Fで中段化のほうが美味しいと自分は思うわけなんだけど……。

実際中段化されてからはガンガン食らってくれるし。

う~ん。教えてくれiDomさん。俺は強いと思ってるけどEXテンダーはダメなの?

さて、巷で流行りの言葉を使わせてもらいます。

ポイズンいつやるか?今でしょ。

みんなもポイズンデビューしようぜ。でも使われると結構ウザいキャラだからやっぱデビューしなくてもいいです。

ではではさようなら。

SF5記事

-ストリートファイター5

執筆者:


  1. 匿名 より:

    Vトリ1のコンボの所、最後がEXアバントラインを間違えてEXハートレイドと記載していませんでしょうか?

    • 管理人mtg より:

      仰るとおり間違えていました、ありがとうございます!
      訂正しました!

  2. 匿名 より:

    先月スト5CEを買って格ゲーデビューした通りすがりです。
    ポイズン弄ってるので大変勉強になりました!!
    触っていて何となく体感していることが全部言葉として落とし込んであって、
    ポイズンの良い点ダメな点がハッキリと理解できた気がします!!

    • 管理人mtg より:

      おお~、記事が参考になってなによりです!
      当ブログはスト5の記事を沢山書いているので、興味があれば他記事もご覧ください!

      • 匿名 より:

        再度通りすがりです。
        コメントへの返信ありがとうございます。
        それとスト5記事のバックナンバー勉強になりました!!
        あと行き詰まった時の考え方やモチベ維持の仕方が自分とは違くて、
        そこも参考になりました。

        • 管理人mtg より:

          他記事もご覧いただき、ありがとうございます。
          個人的に一番推したいキャラはコーリンなので、もし行き詰まったり、他キャラに手を出したいと思ったのならコーリンを触ってみてください。超強いです!

  3. 匿名 より:

    全体的にどの記事も読み易くて助かります!
    ポイズンで行き詰まってたのですごく参考になりました!

  4. スナ より:

    EXテンダー振ったこと無かったから頑張って振ってみます
    記事めっちゃ感謝です!

  5. 匿名 より:

    いい記事でした!
    ファルケ一本でやってたけどポイズン使ってみようかなって思いました。

    • 管理人mtg より:

      そう思っていただけたなら記事を書いた甲斐がありました!
      すごい時間かけて書いたのでw

  6. スナ より:

    ポイズン記事ありがとうございます!
    参考にしてがんばります!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『スト5CE』5体の新キャラ、3つの新ステージが追加されるファイナルシーズン(シーズン5)の開発が決定!

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』エキサイティングな発表が、おこなわれました。 5体の新キャラと3つの新ステージが追加されることが判明しました。 【今後のアップデートについて】 本当 …

『スト5AE』プレイ日記39。ウルプラが現時点での適正ランクか。最近戦っててしんどい。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』プレイ日記第39回です。 前回の日記でLPが12000になったことは報告しましたね。 あれからカジュアルマッチをこなしていて、現在の勝率は5割程度にな …

『スト5AE』本田参戦に対する有名プレイヤーの反応まとめ。藤村氏「本田はちょっと嫌だったな。ポイズンも要らん。発表はガッカリしてる」

『ストリートファイター5 アーケードエディション』今回はエドモンド本田参戦での、有名プレイヤーの反応をまとめていきたいと思います。 果たして本田を歓迎している人はいるのか?ご覧ください。 キチパーム氏 …

『スト5CE』新キャラ「ダン」のプレイ映像が公開!これは凄い。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』本日発表されたファイナルシーズンの新キャラクター「ダン」のプレイ映像がYouTubeにて公開されました。 ダンのプレイ動画はサマーアップデートの配信 …

『スト5AE』カプコンカップ2019のLCQ(最終予選)が急遽配信決定。しかし画質が……。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』配信が無いと言われていたカプコンカップ2019のLCQ(最終予選)ですが、急遽カプコンファイターズチャンネルで配信が決定しました。 現在(12月14日 …

漢検合格
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
キングダムカム
EDFIRのレビュー
レフトアライヴ

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。