ストリートファイター5

『スト5AE』プレイ日記39。ウルプラが現時点での適正ランクか。最近戦っててしんどい。

投稿日:

『ストリートファイター5 アーケードエディション』プレイ日記第39回です。

前回の日記でLPが12000になったことは報告しましたね。

あれからカジュアルマッチをこなしていて、現在の勝率は5割程度になりました。

つまり、ウルトラプラチナ(LP12000)帯が自分の適正ラインってわけです。

ただ、カジュアルマッチはサブキャラで練習していたりする人も多いはずなので、もしランクマッチに乗り込んだ場合勝率は更に下がると思われます。

ダイヤモンド相手だともう本当に苦戦しますね。「きちぃ~」って言いながらプレイしてます。

なんか、最近コーリン使ってて「キツい」って感じることが多くなってきた。自分の場合はどうもVトリガー2の爆発力だけで勝ててるだけな気がしてきた。

リュウ、バーディー、ガイル、豪鬼、ザンギ、ミカ、アビゲイルあたりが特に戦っててしんどいです。リュウは人口が多いのも辛い。波動があるから技も振りづらく、相手の素早い前ステをどうしても通しがちになる。コマ投げキャラも大嫌いです。ララは最近なんとなく分かってきたのですが、ミカザンギアビゲイルは全く分からん。

Vトリガー2発動時のコーリンはアホみたいに強いとは思うんですけどね。適当に大Pひっかけてクラカンすれば一気に体力持っていけるし。でも、キャラ相性で有利に立ててる相手って実はそんなに多くないのでは?と。

決してコーリンで自虐してるわけじゃないです。むしろ自分はコーリン以外使えませんから。コーリンの簡単な表裏、ぶっ壊れのVトリガー2があるからこそ、ここまで来れたんです。

でも、表裏はこのランク帯まで来るとヒット率はだいぶ下がるので、かなり狙いづらくなる。EXパラ→EXバニティの表裏は当たれば強力ですけど、だいたいはガード、下手したら無敵技で返される。

LP12000からは今までと違う視点で立ち回りを考えていかないと安定して勝つのは相当難しいだろうなと感じました。

勿論相手のキャラも勉強しないと勝てないでしょう。

ダイヤモンドリーグ(LP14000)到達には最低でも数ヶ月は掛かるだろうな……。カジュアルマッチでダイヤの人と戦うと、本当に壁があるなって感じる。

今回の記事は以上です。ではでは。

スト5まとめページ

関連記事

-ストリートファイター5

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【格ゲー】ボンちゃんが語る、ウメハラと出会った当時の昔話。これは運命の出会いと言えるレベルか。「毎週金曜日の夜番明けだけ、ウメちゃんが俺と一緒に対戦してくれる日だった。」「やたらコンボ安いくせに結構強い。」

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』ボンちゃんさんのストファイファイブ配信にて、ウメハラさんと出会った当時の話が語られたので、そちらを紹介します。 かなりしみじみとした良い話です。 ソ …

【格ゲー】プロゲーマーの影響力って実際どんなもの?自分が長くシーンを見てきてプロから影響を受けたこと、購入したスポンサー製品について。

本日は、記事タイトルままのことを語りたいと思います。 執筆するに至った理由は、本日早朝に記事で紹介したりゅうせい選手の動画を視聴したからです。 その動画は、プロゲーマーのりゅうせい選手が、元プロのだい …

『スト5AE』ギル、Vスキル2の追加で超面白くなりました!10時間以上ぶっ続けで遊んでいます。ラシードさえ消えれば神ゲーです!

『ストリートファイター5 アーケードエディション』先日ついに新キャラ“ギル”とVスキル2の追加アップデートが配信されました。 とりあえず今回のアプデはヤバいですね。 ヤバいというのは良い意味と悪い意味 …

『スト5AE』280時間プレイして感じたPC版のメリットとデメリット。PC版はラグが多い?対戦だけならPS4版のほうがいいか……?

2019年8月31日追記:PC版がラグが多いのではなく、どうやらアプデ後にラグが頻発するようになった可能性が高い。つまりゲーム側の問題。詳細は下記関連記事をご覧ください。なので、ここで書いたPC版のデ …

『スト5CE』ヌキさん配信、同接2500人を超える。もはやウメハラと同クラス!こくじん氏、アール氏も乱入して大盛りあがり。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』本日も我らがヌキ(大貫晋也)さんがYouTubeで配信していたのですが、なんと同接が2500人を超えました。 前回の記事では“ウメハラに次ぐ”と紹介 …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.