ストリートファイター5

『スト5AE』Vスキル2の新たな動画(リュウ、ケン、ギル)が公開。リュウはコーリンと似たような性能っぽい。開発は“背水の逆転劇”を無理やり作り出したいのだろうか。

投稿日:2019年11月19日

『ストリートファイター5 アーケードエディション』海外のプレイステーション公式ツイッターがリュウ、ケン、ギルのVスキル2を映像で紹介していました。

まず気になっていたリュウのVスキル2「入り身」ですが、これはコーリンのVスキル1「インサイドスラッシュ」と同じような当身系Vスキルだということが分かりました。

ケンのCAに合わせて「入り身」を使用し、そこからVトリ発動→前ステ→昇竜→電刃波動拳のコンボに繋げている。

▲ コーリンもケンのCAに対してVスキルで対応できる。フロストタッチでは無理。

コーリンのVスキルと違うところはコンボにいけるという点ですね。たぶんコーリン同様、発生フレーム遅めで確定反撃があるのではないかと思います。使われる方からしたら結構クソなスキルになりそうですね。

リュウ使いは本当に恵まれませんね……。荒らしプレイに特化したクソキャラポジションになってしまいそうです。リュウ使いは絶対こんなスキル求めていないと思うよ……。そもそもVスキル1に心眼があるんだから、それとは別の攻撃系Vスキルを入れるのが普通の考えでしょうが……。

ケンのVスキル2は「リュウセンキャク」こちらはコンボパーツとして使われていたので詳しい性能は動画からじゃ分からない。

最後はギルのブロッキング

なんかね、開発者が無理やり“背水の逆転劇を作り出したい”っていうのがありありと伝わる映像でした。こういうのが試合中に起きればバズるだろっていう魂胆がありそうで、ちょっとなんだかな~って気分になりました。

プレイヤー目線じゃなくてイースポーツ目線になってたりしませんかね?リュウの当て身とかユリアンのブロッキングとか、大会の試合中に出れば盛り上がりそうだからいいなみたいなそんな感覚で実装していそうな気がする。

Vスキル2は結構嫌な予感します。

果たしてバランスはしっかり取れるのだろうか。

余談ですが、ギルとチャンピオンエディションが発表されたときの実況席の反応が↓

頭抱えてますw自分もリアルタイムで見ていたので似たような反応でした。

小野さんも昇竜拳せずにそそくさと会場をあとにしましたからね……。この惨状を見ていない方はアーカイブで見てほしいです。

ギル発表!でも使えるのは来月です!チャンピオンエディション発表!発売は来年です!ですからねw

このときは説明も不足していて、Vスキル2が使えるようになるのはチャンピオンエディション発売の来年なのか?とも勘違いされましたし。

Vスキル2はギル配信と同じ来月から使えるようになるのに、チャンピオンエディションの発表内で紹介したから来年って勘違いされたんですよ。説明下手くそ過ぎだし、小野さんは雰囲気に飲まれてすぐ帰っちゃうしでとても内容が分かりづらいプレゼンでした。

来月はVスキル2だけでなく、キャラ調整も当然あると思います。

キャラ調整しっかりやってほしいですね。

-ストリートファイター5

執筆者:


  1. 匿名 より:

    背水の陣再現とかじゃなく、スト3からのキャラだからVスキル2がブロッキングなんじゃないかな

  2. 匿名 より:

    まだわからないけど隆のV2は酷いね、自分から振れる中距離攻撃がよかったのに・・・

  3. 匿名 より:

    録画見てきましたけど、これダメだって意味で頭抱えてるんじゃないですよね?

  4. 匿名 より:

    リュウのvトリは4のセビ滅にも似てるなぁ
    動画勢に対してこのくらい分かりやすい方がいいのかもね・・・

  5. 匿名 より:

    ついでにいうと ついにアプデは無料を反故にして有料アプデか?って言われるくらいわかりづらかったのもマイナスでしたね プレゼンが下手すぎですね日本企業は・・・・

    • 管理人mtg より:

      なんでしょうねこの展開の分かりづらさは。
      ニートの自分が言うのもなんですが、視覚的に分かりやすいロードマップくらいは用意したほうがいいと感じました。
      今ならセール中の無印版とアップグレードキットを買うのが新規にとって凄いオトクなのに公式はそれを全く宣伝しませんし、売る気があるのかないのか分からないです。

  6. 匿名 より:

    ブロッキングはユリアンじゃなくてギルじゃないですか?

    • 管理人mtg より:

      すみませんご指摘ありがとうございます!!
      書いていて普通に気付きませんでした……。記事訂正しました。
      本当にありがとうございます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『スト5AE』マゴさんが語るMK(マゴキック)の話。「関係性の乏しい人たちがいじったりしてくるのは不機嫌になる」

『ストリートファイター5 アーケードエディション』先日おこなわれたマゴさんのオープンレック配信で、MK(マゴキック)についての話が出たので紹介します。 まず、MK(マゴキック)とは何なのかを最初に解説 …

『スト5AE』プレイ日記41。ダイヤはヒエラルキー最底辺。上級者にボコられるだけの初心者的存在だということに気付いた。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』プレイ日記第41回です。 過去記事にも書いたとおり、管理人は長い長い修業の末、ついにダイヤモンドに到達しました。 でもね、こっからはただの地獄ってこと …

『スト5AE』プレイ日記42。ダイヤに上がってからのその後。バイソンが格好良い話。不慣れなキャラで戦うと煽られる現実。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』プレイ日記第42回。 ダイヤモンドリーグに上がり、先日はPC版のアーケードエディションを購入したこともあって、触ったことのないキャラを使いました。 使 …

『ストリートファイター5』アーケードエディションへのアップデートが可能!アップデートファイルの容量は約14GB。今はメンテ中なのでアーケードモードやトレーニングモードで遊ぼう。

PS4版『ストリートファイター5』アーケードエディションへのアップデートが可能になりました!! アップデートファイルの容量は13.785GBでした。 現在はメンテナンス中につき、オンラインにつなぐこと …

『スト5AE』FINAL ROUND 2019はPunk選手が優勝!ジョニィ選手とももち選手、名試合をありがとう。管理人は感動して泣きました。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』FINAL ROUND 2019はPunk選手が優勝しました。 Punk、あまりにも強すぎた……。 トナメの流れは下記の通り。パンク選手がルーザーズか …

ディスガイアRPGのレビュー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
キングダムカム
EDFIRのレビュー
レフトアライヴ

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。