ストリートファイター5

『スト5AE』初狩り性能の高い「カゲ」の竜爪脚について解説。ハメられないようにしよう!

投稿日:2018年12月18日

『ストリートファイター5 アーケードエディション』今回は初心者向け攻略記事。

カゲ(殺意リュウ)の竜爪脚について解説します。

この技はフレームを理解していないと延々とハメられるので、対処方法を覚えておきましょう!

スポンサーリンク

竜爪脚について

主に屈中Por屈中Kから繋げて出す技、それが竜爪脚です。

モーションは足を大きく振り上げ、ブオンって感じで落とす。

一番気を付けなければいけないのは強バージョンの竜爪脚。

これはガードしてもカゲ側が+3F有利です。

つまり、強竜爪脚をガードしたあとの攻防は圧倒的にカゲ側が強い。高確率でカゲ側が発生5Fの屈中Pを重ねてくるので、ガード側は無敵技以外で反撃しても潰されます。

強竜爪脚のモーションは大振りなので、中竜爪脚と見分けがつきやすいです。強竜爪脚をガードした場合、相手の攻めが続くので無闇に反撃しないようにしましょう。

ガード側が有利を取れるのは中竜爪脚ガード時です。

別記事で載せたフレーム表をここでも紹介しておきます。

段階 殺意リュウ側フレーム
弱 竜爪脚 -4F
中 竜爪脚 -2F
強 竜爪脚 +3F
EX 竜爪脚 -8F

ガード後、反撃に転じれるのは中竜爪脚です。中竜爪脚はガードした側が+2F有利になるので、攻守が入れ替わる。

入れ替わり

ですが、カゲ側もそれを読んで、不利フレーム時逆択のEX昇竜拳を放つことがあることも覚えておきましょう。

弱とEXは反撃が確定する安全なフレームなので、ガードに成功したら反撃を叩き込もう。

弱竜爪脚なら-4Fなので、発生フレームが4Fまでの技を撃てば反撃が確定するということです。まあ弱竜爪脚は殆ど使われることはないかな。

各キャラクターの発生フレームについてはスト5公式サイト『シャドルー格闘家研究所』で確認できます。(要ログイン)

リンク:シャドルー格闘家研究所

「キャラクター」→「キャラクターデータ」→「フレーム表」で発生フレームを調べられるぞ。

カゲ側の行動

屈中P→強竜爪脚の連携は小技で止めることも出来るのですが、それはかなりリスクの高い行動になるのでなるべくやめておこう。

※追記:遅らせコパをすることで屈中P→中竜爪はガードし、強竜爪の場合はコパで止めるという対策が可能

カゲの屈中Pは高性能です。

発生が5F、ガードさせても+3の有利が取れる強技。

強竜爪脚に繋げる以外に、屈中P→屈中P屈中P→中竜爪脚の連携もあるので、通常技で暴れるのは絶対に止めましょう。やるなら屈中Pガード後、無敵技ブッパです。

また、屈中P→EX竜爪脚にも注意。

EX竜爪脚は中段攻撃なので、しゃがみガードをしていると食らってしまいます。

まとめ

・屈中Pをガードした場合は暴れない
・強竜爪脚をガードした場合は暴れない
・屈中Pガード後は無敵技ブッパを使うのも有り

強竜爪脚後、無闇に手を出すと屈中Pが引っかかって再び竜爪脚ループに陥ります。

下記は、竜爪脚のフレームを理解していないと思われる人相手に延々とハメ殺した図です。

この動画を詳しく解説しますね。

強竜爪脚(ガード)→相手が暴れたので屈中P→中竜爪脚が通る。中竜爪脚はヒット時カゲ側が有利なので再びこちらのターン→屈中P→強竜爪脚(ガード)→屈中P→中竜爪脚(ヒット)→有利フレームなので再び屈中P→強竜爪脚→屈中P→中竜爪脚→ピヨリ

以上となる。

相手がしなければいけなかった行動は、強竜爪脚ガード後もしっかりと守りを固めて、中竜爪脚までガードすることです。そうすれば相手側がフレーム有利になるので、私が守りを意識しなければいけない番になる。もしくはゲージが溜まった時点でEX昇龍拳をパナす。

上記のようにハメられないためにも、竜爪脚のフレームまわりは覚えておきましょう!

屈中Pや強竜爪脚後は、打撃じゃなく投げにいくという選択肢も当然あります。ここらへんは読み合いですね。

スト5まとめページ

関連記事

-ストリートファイター5

執筆者:


  1. 匿名 より:

    決めつけが多いですね。
    中パンガード後暴れの選択肢をしてこないのなら中パン大竜爪無限ループですw
    中パンからの歩き投げと打撃がまず択になってる
    。だから投げを抑制するため暴れはしなきゃいけない。低ランク帯だとそもそも有利フレームからの歩き投げ何か行われてないからしゃあないけどね

    • 管理人mtg より:

      すみません、遅らせコパもしたほうがいいと追記しました。
      そうですね。自分のランクだと屈中P後の歩き投げはあまり見ないです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【EVO2018】『ドラゴンボール ファイターズ』優勝はソニックフォックス選手!サプライズで「クウラ」参戦が発表!!

EVO2018、『ドラゴンボールファイターズ』部門での優勝者はソニックフォックス選手に決定しました。 準優勝はGO1選手です。 ドラゴンボールファイターズをプレイしていなくても伝わる、熱い戦いでした。 …

アケ版『スト5』に望むことVol.2。家庭用との連動要素がカギか。

みなさんこんにちは。 2019年3月に全国のゲームセンターで稼働を予定している『ストリートファイター5 タイプアーケード』の話。 本作はゲーセン→家庭用ではなく、家庭用→ゲーセンという異質な逆輸入スタ …

【雑記】『アサシンクリード オデッセイ』新しい世界。とスト5AE。

『アサシンクリード オデッセイ』楽しんでプレイしています。 このゲーム、レビュー記事でも触れましたがサブクエストも手を抜かずに作られていて面白い。 老婆から夜の営みの話をされるとは思わなかったです。 …

『スト5AE』本日7月4日19時より「RAGE」第6節開催!

本日7月4日の19時より、「RAGE」第6節がおこなわれます。 ⚠️ #RAGEストV 第6節 対戦表決定⚠️ 後半戦は今夜19時スタート!!お …

『スマブラSP』でウメハラの“背水の逆転劇”を再現したプレイヤーが現る!

『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル』にて、ケンを使用し、“背水の逆転劇”を再現したプレイヤーが現れました。 ツイッターで話題になっていたので紹介。 UMEHARA~#SSBU_KEN pic.t …

アラアラレビュー ↑3DSの神ゲー『アライアンス・アライブ』のレビュー記事です。
div2レビュー
トライアルズライジング
レフトアライヴ
アンセムレビュー
MTGアリーナレビュー
ニュードン
Apexのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。