ストリートファイター5

『スト5AE』プレイ日記35。成長を続ける管理人、最近習得した知識を語ります!フレーム覚えるのはマジ大事。

投稿日:

『ストリートファイター5 アーケードエディション』LP1万コーリンのプレイ日記第35回です。

第34回の記事リンク:『スト5AE』総試合数11000到達!LP1万コーリンの管理人、久々に戦績を振り返る。ブランカの存在は抹消した。

前回(5月9日)の総試合数は11000でした。現在の総試合数は11807試合です。

さて、今日は管理人が最近(というか今日)習得した知識を語ります。

それは……

ケンのEX昇竜キャンセル→トリガー発動時のフレームです。

初心者の人は絶対に知らないと思う。これはケン側が不利になるので、反撃が確定します。簡単に言うと、リュウ使いの人だったら昇竜拳を擦ってれば相手のガードが間に合わずに確実に反撃出来るってこと。

プラチナ以上の人なら、こんなの知ってるわって人も多いと思いますが、自分はフレームの詳細を今まで知りませんでした。調べてなかった。適当にこっちが有利だろって感じでコパコパ擦ってコンボしてました。

でも、調べてみると、ケン側が-7Fも不利であることが判明しました。コーリンなら屈中P(発生6フレーム)で反撃が可能です。

へぇ

これを知ってると知らないとじゃお仕置きのダメージが全然違うんです。

自分が今まで使っていた「コパコパEXパラ→EXシルバーエッジ→弱パラ」の反撃だと、263ダメージ、スタン値468でした。

ですが、「屈中P→立ち中K→EXパラ→EXシルバーエッジ→弱パラ」の反撃だと、330ダメージ、スタン値525になります。

この知識を仕入れたか仕入れないかだけで反撃に67ダメージ、スタン値57もの違いが出るんですよ!!

96へぇ

こういうの、疑問に思ったら忘れる前にトレモ行ってさっさと調べるべきですね。

重要ですよフレームの知識は。

知らなかったら一生知らないままですから。

反撃タイミングはトレモで要練習です。少しでも反応が遅れるとガードされてしまう。身体に反撃タイミングを染み込ませないといけない。

ちなみに、豪鬼のEX昇竜トリガーキャンセルもついでに調べました。こちらは-6Fなので、ケン同様に屈中Pの反撃が確定します!!

いや~、今日も成長したな。

俺は成長してるからスト5に飽きることはありません。

俺は友達なんかいないから自力で調べて強くなっていってるからな。

スト5まとめページ

関連記事

-ストリートファイター5

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『スト5CE』インテルワールドオープン THE ROAD TO TOKYOの予選エントリーが開始!管理人も世界の頂点を目指してエントリー!参加特典もあるぞ。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』本日より「Intel World Open – THE ROAD TO TOKYO」の日本予選エントリー受付が開始されました。 賞金総額 …

『スト5AE』カプコンプロツアー「CEO 2019」プレイヤー出場シーンの評価・レビュー。もっと場を盛り上げてほしかったな。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』今回はカプコンプロツアー「CEO 2019」に出場したプレイヤー達の出場シーンについて評価していきたいと思います。 本大会の特徴として、出場者が出場す …

『スト5AE』何を言っているのか分からなかった「バイソン」の各種セリフが判明しました!他キャラも一部紹介。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』今回は雑記。 長年疑問だったバイソンのセリフ、それがPC版のスト5AEを買ったことでついに解決しました。 PS4版ではバイソンを所持していなかったので …

本日12時より、『#ゲームの力で子供を助ける』 12時間チャリティ配信が開催。ウメハラ、sakoなどプロゲーマーが多数参加。

本日の12時より、『#ゲームの力で子供を助ける』 と題して、12時間に及ぶチャリティ配信がおこなわれます。 配信に参加する人物はウメハラ、sako、大貫晋也、こくじん、ボンちゃん、ふ~ど等、有名な格闘 …

【スト5】格闘ゲーマー“ときど”選手がSony Music Entertainmentとロート製薬にスポンサードされる!!

現在『ストリートファイター5』を主戦場に活躍している格闘ゲーマー“ときど”さんですが、ツイッターで驚きの発表がありました。 本日より、ときどはロート製薬の目薬ロートジーとスキンケア剤OXYのサポートを …

ディスガイアRPGのレビュー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
キングダムカム
EDFIRのレビュー
レフトアライヴ

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。