ストリートファイター5

『スト5AE』プレイ日記35。成長を続ける管理人、最近習得した知識を語ります!フレーム覚えるのはマジ大事。

投稿日:

『ストリートファイター5 アーケードエディション』LP1万コーリンのプレイ日記第35回です。

第34回の記事リンク:『スト5AE』総試合数11000到達!LP1万コーリンの管理人、久々に戦績を振り返る。ブランカの存在は抹消した。

前回(5月9日)の総試合数は11000でした。現在の総試合数は11807試合です。

さて、今日は管理人が最近(というか今日)習得した知識を語ります。

それは……

ケンのEX昇竜キャンセル→トリガー発動時のフレームです。

初心者の人は絶対に知らないと思う。これはケン側が不利になるので、反撃が確定します。簡単に言うと、リュウ使いの人だったら昇竜拳を擦ってれば相手のガードが間に合わずに確実に反撃出来るってこと。

プラチナ以上の人なら、こんなの知ってるわって人も多いと思いますが、自分はフレームの詳細を今まで知りませんでした。調べてなかった。適当にこっちが有利だろって感じでコパコパ擦ってコンボしてました。

でも、調べてみると、ケン側が-7Fも不利であることが判明しました。コーリンなら屈中P(発生6フレーム)で反撃が可能です。

へぇ

これを知ってると知らないとじゃお仕置きのダメージが全然違うんです。

自分が今まで使っていた「コパコパEXパラ→EXシルバーエッジ→弱パラ」の反撃だと、263ダメージ、スタン値468でした。

ですが、「屈中P→立ち中K→EXパラ→EXシルバーエッジ→弱パラ」の反撃だと、330ダメージ、スタン値525になります。

この知識を仕入れたか仕入れないかだけで反撃に67ダメージ、スタン値57もの違いが出るんですよ!!

96へぇ

こういうの、疑問に思ったら忘れる前にトレモ行ってさっさと調べるべきですね。

重要ですよフレームの知識は。

知らなかったら一生知らないままですから。

反撃タイミングはトレモで要練習です。少しでも反応が遅れるとガードされてしまう。身体に反撃タイミングを染み込ませないといけない。

ちなみに、豪鬼のEX昇竜トリガーキャンセルもついでに調べました。こちらは-6Fなので、ケン同様に屈中Pの反撃が確定します!!

いや~、今日も成長したな。

俺は成長してるからスト5に飽きることはありません。

俺は友達なんかいないから自力で調べて強くなっていってるからな。

スト5まとめページ

関連記事

-ストリートファイター5

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【雑記】AbemaTVの企画、『スト5AE』の賞金首を見て思うこと。

今回はAbemaTVで放送されている『ストリートファイター5 アーケードエディション』の企画、“賞金首”について思ったことを書きます。 賞金首とは ・番組側が用意した賞金首4人を倒すと挑戦者は100万 …

【超悲報】『スト5CE』ダンのリリースは2021年2月。いきなり“年度”って言い出したんだが……?開発からの挑発伝説、しかと受け取りました!

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』本日配信されていた海外のストリートファイターリーグ配信内にて、開発からのスペシャルなアナウンスが届きました。 ダン 2月です。 ソース元リンク:ht …

【スト5AE】プロゲーマーももちさんが道場「shinobism」開設!門下生になれたので下忍として頑張るぞ。

プロゲーマーのももちさんが遂に道場「shinobism」を開設しました。 ももちさんが好きな自分は勿論申請!!ももちさんが居なかったら自分がスト5を再プレイすることは無かったので、本当にこの方には感謝 …

『スト5AE』“トーナメント機能”のオープンβテストエントリーが12月16日より開始。参加すれば特別称号「eSports Player」がゲット出来る!

『ストリートファイター5 アーケードエディション』つい最近話題に出した「トーナメント機能」ですが、近日オープンβテストがおこなわれます。 募集期間:12月16日(月)17時~20日(金)16時まで(定 …

『スト5AE』280時間プレイして感じたPC版のメリットとデメリット。PC版はラグが多い?対戦だけならPS4版のほうがいいか……?

2019年8月31日追記:PC版がラグが多いのではなく、どうやらアプデ後にラグが頻発するようになった可能性が高い。つまりゲーム側の問題。詳細は下記関連記事をご覧ください。なので、ここで書いたPC版のデ …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.