ストリートファイター5

【スト5AE】コーリン使いが語る初心者向けコーリン対策。確定反撃が出来るタイミング、要注意な裏周りコンボを解説!

投稿日:

みなさんこんにちは。

今回は『ストリートファイター5 アーケードエディション』のコーリン対策記事です。

最近メインキャラをコーリンに戻したのですが、対戦していてコーリンのことを知らない人も結構いるなあ(確定反撃してこない)と感じたので対策記事を書くことにしました。

本記事ではコーリンの確定反撃タイミングや裏周りの警戒ポイントを解説します。

管理人のLPは6349です。上級者向けの記事ではないのでその点をご了承ください。

スポンサーリンク

コーリン対策:通常技、特殊技、必殺技編

ターゲットコンボ

コーリンは弱P→中P→強Pのターゲットコンボが可能。

ここで覚えておきたいのが、中Pの時点で反撃が確定するということ。

単発中Pの場合はガードしても-2Fでコーリン側が有利なのですが、弱P始動のターゲットコンボの場合、中Pはガードすれば+6Fになります。

ぶっちゃけ、見た目的にコーリン有利感が出ているので、ガード側が+6Fでも反撃を食らうことが殆ど無い。(管理人のLP帯の場合)

見た目に惑わされず、しっかりと反撃を入れましょう。

ガードされて大Pまで出すケースはほぼありえないと思いますが、もし敵コーリンが大Pまで出し切った場合は+9Fの有利が取れます。

デッカいコンボを入れましょう。

中段技:ブリザードヒール

中段技はガードすれば+6Fです。

この中段攻撃は前進しつつの攻撃なのでだいたい密着状態になるかと思います。

ガード出来たら弱or中攻撃始動のコンボを叩き込みましょう。

ヒットした場合はコーリン側が1F有利です。暴れないほうが懸命。

パラベラム

パラベラム。ザシュザシュ敵を突く気持ちの良い必殺技。

この技はガードした時点で弱、中、強、EXの全てが反撃確定。フレームは下記表参照。

段階ガード側フレーム
弱パラベラム+4
中パラベラム+6
強パラベラム+9
EXパラベラム+4

弱パラベラムでもガードすれば4F有利。

ただ、弱パラベラムの場合は弱攻撃でしか確定が取れないため、距離によっては反撃が難しいことを覚えておこう。
(リュウの場合は立ち弱K→竜巻or昇竜がベストか)

密着状態でガード出来たならしっかりとお仕置きしてあげてください。

EXパラベラムも4F有利なので、見た目に惑わされないように。EX技はなんとなく有利っぽく見えますがコーリン不利です。

パラベラムの意味をググってみたのでついでに紹介。

Parabellumの名前はラテン語の成句 Si vis pacem, para bellum(平和を求めるならば戦争に備えよ)からつけられていて、「戦争に備えよ」という部分を使っています。

※ヤフー知恵袋より引用

パラベラムは“戦争に備えよ”、という意味だそうです。

当て身:フロストタッチ

なにかと嫌われがちな当身。コーリンと対戦する際は警戒しておきましょう。

▲ 当身成功で特殊演出が入るのでコーリン側としては気持ちの良い技。

当身を食らってしまうとコーリンの起き攻めがスタートします。

当身技の発生フレームは弱、中、強が2。EX当身は発生フレーム1です。起き上がりにEX当身を擦るケースもあるので要注意。

当身がスカったのを確認できたらクラカン対応技を狙ってみよう。

Vスキル:インサイドスラッシュ

発生後8~16F間は全身が当身判定となる強力なVスキル。Vスキルなので食らってしまうとコーリン側のVゲージも溜まってしまう。

が、ガードが成功すれば8Fの有利です。

先端当ての場合でも距離が近くなるので強攻撃の反撃が容易。ガード出来たら反撃に転じましょう。

コーリン対策:EXバニティによる裏周りコンボ

EXパラベラム→EXバニティステップを使った2ゲージ裏周りコンボの対策です。

▲ EXバニティで宙に飛んだ時点で裏周りを警戒せよ。

この項目はお手数ですが動画とあわせてご覧ください。

裏周り連携1

EXパラベラム→EXバニティ中キック派生→弱K裏周り

この連携は3F~4F暴れで防げます。多分……。

EXバニティから中キック派生が確認出来たら弱Kを使って裏周りしてくる可能性が高いので、小技で止めましょう。

裏周り連携2(Vトリ発動中限定)

EXパラベラム→EXバニティ中パンチ派生→ダッシュ裏周り下段始動

ももちさんが使っていた裏周りコンボですが、自分と同じランク帯のコーリンも使ってきたのでこのコンボは広まっている可能性が高いかも。EXバニティから中パンチ派生をしてきたらこの連携を警戒してください。

トレモで対策をしてみたところ、バクステ擦りでは避けれませんでした。

大人しく下段ガードがいいかも。ちなみに、最後の強Pをガードしても反撃は確定しません。

この連携は非常に強力なので要注意だ。

まとめ

以上、管理人が語る浅瀬コーリン対策でした。

コーリンは有料キャラなので、所持していない人は対策を練れていない人も多いかと思います。

この記事が初心者の方に役立てば幸いです。

ではでは。

“F(フレーム)”についてよくわからない超初心者という方は下記のレビュー記事をお読みください。記事後半でフレームについて解説しています。

スト5

関連記事:『ストリートファイター5 アーケードエディション』評価・レビュー。波動拳が出せれば大丈夫!キャラも沢山増えた今こそオススメしたい格闘ゲーム。

-ストリートファイター5

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『スト5CE』ときどさんのトパチャンに臨む姿勢がカッコ良すぎると話題に。「コーディーが強い強い言われているみたいですが、間違いなく僕の使っているルークのほうが強い。」

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』本日、プロゲーマーときどさんのYouTube最新動画がアップされたのですが、そこでのときどさんがカッコ良すぎると業界関係者の間で話題になっています。 …

『スマブラSP』“ケン”がリュウのダッシュファイターとして参戦!リュウとの差別化が図られています。更にポケモンのガオガエンも。これにて全ての参戦キャラが判明。

現在行われている『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル Direct』にて、ストリートファイターシリーズからケンの参戦が決定しました! ケンはリュウのダッシュファイターとして参戦。スーパースト2Xを …

『スト5AE』プレイ日記21。レッドブル組手は藤村さんが優勝!観客も頭を抱えるほどの強さだった。管理人のモチベも上昇。

こんにちは。 ブログをあまり更新せずに何してたかっていうと、『ストリートファイター5 アーケードエディション』の招待制大会、「レッドブル組手」を見ていました。 配信サイト『オープンレック』で視聴してい …

『スト5AE』プロゲーマーももちさんが新キャラ配信を開始!

『ストリートファイター5 アーケードエディション』EVO2019から帰国したももちさんが新キャラ配信を始めました。 17:06現在、配信が開始されたばかりです。 新キャラクターを購入していない方、購入 …

『スト5CE』ルーク初日の感想・評価。微タメ要素、技の豊富さなど、やれることが多くて難しい印象。近距離戦は意外にキツいかも。ネモさんやsakoさんは絶賛!ネモさん曰く「くだらないキャラ」

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』本日実装されたルークを早速触ってみました。 トレモで軽く動かした後、カジュアルマッチで43戦したのでその感想を語りたいと思います。 とりあえずで触っ …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.