ストリートファイター5

『スト5CE』新キャラ感想、そして結局ダンに戻ってくる。あきらは100試合で卒業。オロはトレモで触って断念。

投稿日:

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』8月16日に新キャラのオロあきらが追加されましたが……

結局ダンに戻ってきました。

あきらは100試合超えたところで卒業しました。悪いキャラじゃないと思いますが、ちょっと操作が苦手です。

中P連携がダンと真逆なので、凄いやり辛い。完全にダンの手癖で立ち中P→屈中Pをやってしまいます。これだとヒットしてもコンボにならない。あきらの場合は屈中Pから先に出さないといけないんですけど、ダンの癖が抜けない。

かといってそっちに慣れてしまうとダンを使うときにまた面倒なことになる。あとは、ダンに比べて間合い管理も難しいです。中距離の攻撃を当てるのがムズい。エリアルコンボも下手くそでよく失敗する。

マゴさんとか既に使いこなしていて、あきらが凄い強く見えるんですけど、自分が使うとマゴさんみたいにはいかないっすね。

マゴさんの真似してVS1の気功錬成を実戦で試してみたんですけど、強化EX気功塊は上手く当てれなかった。

なので、100試合で卒業っす。自分には向いていないキャラです。弾キャラにもキツい印象がある。VS1なら気功錬成EX気功塊で弾キャラに対処出来たりするのかしら。

そして、ご覧の通り、オロは一切触っていない。

トレモで触ってみたら、溜めキャラだということに気付いた。自分、溜めキャラは苦手で使えないので、もうこの時点で捨てるしかなかった。

オロと対戦していてもそこまで強さを感じなかったし、強キャラってわけでもなさそうだし、もう触らなくていいやと思いました。

対戦目線で言うと、VS1の鬼火は、スキがかなりあるので咎めやすい。

全体硬直65なのでコンボ後に使うか、よほど遠距離で出すかしないとムリです。
※参考までに、バイソンのFFBとかユリアンのメタリックオーラ、インディグナントサンダーなどが全体硬直50

とりあえず、オロは不快感がありそうで無かったのは救い。戦っていて嫌な気分にはならない。今のところは。

熟練の使い手が出てきたらどうなるか分からないが、現状は驚異を全く感じない。

やっぱダンですよダン。

ダンはずーっと面白い。VS2連携は最近新しいバージョンを思いついたし、立ち中Kからのヒット確認VS2キャンセルCAも出来るようになったし、立ち回りが更に洗練されてきている。

6月のときは勝率が43.82%だったんですけど……

いまは勝率が46%まで上がりました。ジワジワ上がっています。

……というわけで、これからもダン使いとして精進していきます。

ちなみにファイコマはまだ修理から戻ってきていない。

ホームページを見たら夏季休暇に入っていた期間があったので、その期間を除外すると20日間経ってないことになるし、修理にはまだ時間が掛かりそうだ。

以上です。

-ストリートファイター5

執筆者:

関連記事

『スト5CE』あきらが異常繁殖している件について。8月に登場したばかりのキャラなのに対戦回数がとんでもないことになっている。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』雑記。 ふと、ダンの各キャラの対戦回数を眺めていたら驚愕の事実に気付いた。 あきらとの対戦回数が異常に多いということに気付いた。 あきらは先月の8月 …

『スト5AE』ポイズン日誌。ラブミーテンダーの存在を忘れていた話。これでまだ戦えるかもしれない。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』ボチボチ触っているポイズンですが、新たな発見があったので語ります。 それは、ラブミーテンダーの存在です。竜巻旋風脚コマンドで発動する技。 ハートレイド …

『スト5CE』ウメハラガイルのサマーソルトキックは1発4万4000円だと感じた話。鮨職人“小野二郎”に通じるプロフェッショナルの流儀。

――ウメハラガイルのサマーソルトキックは1発4万4000円だな。私はふとそう思った。 プロゲーマー梅原大吾(ウメハラ)はザ・ビースト、格闘ゲームの神、生きる伝説(リビングレジェンド)とも称される存在で …

『VALORANT/スト5』プロゲーマーウメハラが配信!流行っていることに感動するも、明日の格ゲーマーヴァロラントは見られたくないらしい。「流行ってるんだけどこのゲーム!」「“素手ファイブ”のほうは人がいねえよ」

本日、プロ格闘ゲーマーのウメハラさんが『VALORANT(ヴァロラント)』のプレイを配信していました。 明日5月14日20時に格ゲーマーヴァロラントが開催されますが、それに先駆けて練習していると思われ …

『スト5CE』ウメハラが“獣道4”開催前に裏話を語る!今回の開催はカワノ氏の一言がキッカケだった!!「ときどは舐めてると食われる」「獣道の重みを分かってるのはこたかとカワノとときど」

12月30日に開催される、プロゲーマーウメハラ主催の対戦イベント『獣道4』ですが、ウメハラさんの個人配信にて、その裏話が語られました。 獣道4開催に至った経緯や、カワノ氏に対する想いなどが語られました …

文章
漢検合格
ポケモンアルセウスレビュー記事
masutaduelレビュー
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。