ストリートファイター5

『スト5CE』“六尺焙烙玉リフティング”はeスポーツを代表する競技になりえる。ルールは単純なのでみんなもやってみよう。

投稿日:

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』先日、プロゲーマーのうりょさんがツイッターにて面白い動画をアップしていました。

いぶきのVトリガー1「六尺焙烙玉(ろくしゃくほうらくだま)」をサッカーボールに見立ててリフティングをおこなっている動画で、相当バズっています。

この発想は無かった。

面白い遊び方ですね。

で、自分もうりょさんの動画を真似て自キャラのコーリンでリフティングをしてみました。この動きを作るのに数十分くらい掛かりましたw

これは、これ単体でeスポーツになりえるんじゃないかと自分は思いました。

名付けるなら、六尺焙烙玉リフティングです。

やってみると意外に簡単なので、皆さんもチャレンジしてみてください。

やり方も解説しておきます。

六尺焙烙玉リフティングの方法
1.トレモを起動
2.レコーディングでいぶきの「六尺焙烙玉・黄昏」を使用後、後ろに下がり続けさせる
3.自キャラは好きな技で六尺炮烙玉を落とさないように技を組み立てる
4.フィニッシュには格好良い技を使おう

「六尺炮烙玉」は3つの種類があって、十字キーの入力によって起爆時間が変わります。

六尺炮烙玉・曙……1秒後に爆発(十字キー左)
六尺炮烙玉・日盛り……3秒後に爆発(十字キー下)
六尺炮烙玉・黄昏……5秒後に爆発(十字キー右)

どれも時間帯を表している名称になっていて、それが起爆時間に関わっているのが面白いですね。

六尺炮烙玉リフティングで使用するのは爆発までの猶予が一番長い「黄昏」です。レコーディングする際は十字キーの入力に気をつけましょう。

競技化されるなら技によって点数を決めるのも有りでしょうね。小攻撃1点、中攻撃2点、大攻撃4点、必殺技5点、CA6点という具合で。

自分からは以上です。未来のeスポーツに備えて練習しておくのは有りだと思います。六尺焙烙玉リフティングはeスポーツ界のフィギュアスケートと呼べるかもしれません。

-ストリートファイター5

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『スト5AE』対戦会に来てくださった方々、ありがとうございました!!楽しかったです。

本日開催した『ストリートファイター5 アーケードエディション』の対戦会、4名の方に集まっていただきました。 当日告知でしたが、参加してくださった方々ありがとうございます!! 誰も来なかったらどうしよう …

『スト5CE』プロゲーマーsakoさんが地上戦の極意を語る!これは必見の攻略動画です。プロが地上戦の考え方を語るのはかなり貴重だと思います。

プロゲーマーsakoさんのYouTubeチャンネルにて、新作動画がアップされました。 “地上戦を語る”という興味深い内容なのと、ファイコマが返ってこなくてスト5がプレイ出来ずに暇だったので視聴した。 …

【VFes】『バーチャファイター』煽りプレイを受けて引退した女性プレイヤー、格ゲーは趣味ではなく仕事だった。「趣味で思われてんのが凄く嫌だった」「仕事に繋がんないなって」

『バーチャファイターeスポーツ』対戦相手から煽りプレイを受けて格闘ゲームからの引退を表明した斎藤あゆみさん(吉本興業所属)ですが、後日、雑談配信にて結構衝撃な発言をしていました。 多分、過去記事を見て …

格ゲーアイドル“RoundV”のデビュー曲「名無しの勇者」が配信開始!

格闘ゲーマーで構成されたダンスボーカルユニット“RoundV”ですが、本日満を持してデビュー曲「名無しの勇者」がリリースされました。 楽曲はアップルミュージック、アマゾンミュージック、YouTubeな …

プロ格闘ゲーマーsakoさんが『ビートマニア(弐寺)』をプレイ!ガチ勢でした。sakoさん、タオルプレイは恥ずかしくて出来なかったらしい。

プロ格闘ゲーマーのsakoさんが本日の配信で『beatmania IIDX INFINITAS』をプレイされました。 sakoさんが弐寺プレイヤーであることは知っていましたが、そのプレイは見たことなか …

文章
漢検合格
ポケモンアルセウスレビュー記事
masutaduelレビュー
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。