アクション

『THE QUIET MAN -ANSWERED-(クワイエットマン)』ネタバレ無し評価・レビュー。全てが明らかになる解明パートによって予想以上に楽しめました。アクション部分は冗長だが、買って良かったと断言できる名作。

投稿日:

今回はPS4/STEAM用ソフト『THE QUIET MAN(クワイエットマン)』2週目のレビューをおこなっていきます。
(クワイエットマンはDL販売専用です。パッケージでは売っていません。)

1周目のレビュー:『THE QUIET MAN(ザ クワイエットマン)』1周目の感想・レビュー。本番は解明パートの2周目か。そっちがその気ならこっちも無言でレビューします。

本作は耳が聞こえないデインが主人公となっており、冒頭を除いてキャラクターの音声やBGMは一切聞くことが出来ない。

しかし、本日配信された音と言葉を宿した禁断の2周目「-ANSWERED-」によって、音のある世界に生まれ変わりました。

音と言葉を宿した禁断の2周目
THE QUIET MAN ―ANSWERED―
物語は真の姿を現し
解けたはずの謎が根底から覆るかも知れません
「何もわかっていなかった」
言葉を捨てた一周目
言葉を宿した二周目
変貌する物語———
これが揃ってはじめて
本作の体験は完結します

※公式サイトより引用

この試みが素晴らしかった。

1周目で予想していた人間関係、喋っていたセリフ、その多くが裏切られることになった。

おいおい、そのシーンでそういうセリフ言ってたのかい!って驚きます。

ネタバレのレビューはしたくない(というかそんなのしたら誰も買わなくなる)ので、当ブログではストーリーについては触れません。

ハッキリ言って、合間に挿入される戦闘アクションの出来はよろしくない。アクションゲームとして見てしまえば駄作とも言える。

戦闘でイラつく人もいそうなので攻略方法を語っておきます。

戦闘部分のコツはXで敵の攻撃をこまめに避けること。敵に攻撃を当てると右にあるうっすらと表示されているゲージっぽいものが上昇していくので、それを貯めてL2で必殺技ブッパ。これが楽。

一部のボスは□でワンパンしたあとすぐXボタンで避けるだけで安全に必殺ゲージを貯められる。


▲ 戦闘はXで避けて、□で殴って、L2で必殺ブッパするだけでだいたいOK。

本作は映画を見る気分で遊んでほしい作品です。

1周目をモヤモヤしながら、「何言ってるかわかんねー」って感じでプレイすることになりますが、それは2周目を楽しむために必要なことです。なんとなくでいいので何を喋っているのか想像しながらプレイしてください。

その後の2周目ありきの作品です。

自分としては、とても楽しめました。

2周目でここまで自身の評価が変わるものかと驚いた。

本当に買ってよかったです。

点数は9.5/10としました。マイナス0.5はアクション部分ということで。

万人にオススメ出来るようなゲームではない(ゲームというより映画よりだし)ので、自分の点数はあまりアテにしないほうがいい。IGNのレビュー見たらボロクソに叩かれてたし、だいぶ個人差はあるだろう。

でも、興味があるなら買ってほしい。

1,800円(税抜)というリーズナブルな価格、無音プレイという一見クソゲーに思えるような試みを2周目で見事に覆らせたのが素晴らしい。

個人的には“名作”と言える。

これからプレイされるなら情報収集は公式サイトのみに留めたほうがいいです。

『THE QUIET MAN』公式サイトリンク:https://www.jp.square-enix.com/quietman/

それでは。

-アクション

執筆者:


  1. Gemmy より:

    実に素晴らしいレビューであります!単純に気に入った気に入らないではなくしっかりと作者の意図を読み取り正しい楽しみかたという観点からの称賛だと思います
    非常に参考になります

  2. kani より:

    ほう気になってきました。絶賛!
    1週目無音ver.の散々なレビューは色々みかけましたが
    2週目レビューはまだ見てないし体験として買ってみようかな。

    • 管理人mtg より:

      ぜひとも触ってほしいです。ツイッターで検索したところ、自分同様2周目を評価している方は多かったです。

      もし購入される場合、4gamerのプレイレポートにもありましたが、2周目はある程度日を置いてからプレイするのがいいと思います。間を置かずに1周目→2周目をプレイするとただの間違い探しみたいになってしまうので。

      すぐにでも2周目をプレイしたくなるだろうが,個人的には自分が想像したストーリーや疑問点をどこかにメモしたうえで,3日ほど時間を置いてからにすることをオススメしたい。ストーリーのイメージを固めたほうが,2周目との違いをはっきり感じられるからだ。

      ※4gamerのプレイレポートより

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【アラド格ゲー】『DNF Duel』評価・レビュー。最初の数戦でガチでディスク叩き割ろうと思ったが、紆余曲折を経てメッチャ面白くなった件について。全然過疎っていないぞ!GO1さん提唱のSランクキャラを使うぜ。

アラド戦記を題材にした2D格闘ゲーム『DNF Duel』が本日Amazonから届いたので早速レビュー記事を執筆したいと思います。 (管理人が購入したのはPS4版です。) そこまでガッツリプレイしたわけ …

『トライアルズ ライジング』評価・レビュー。未経験者にも触って欲しい中毒性の高いバイクゲー!マリオメーカー的要素も有り。明確なBAD部分も語ります。

今回は2月28日にUBIソフトより発売されたゲーム『トライアルズ ライジング』の感想、レビューをおこなっていきます。 本作は根強い人気を誇る『トライアルズ』シリーズ最新作。 ジャンルは2Dのレースゲー …

【PS4】ベルセルク無双 トロフィーコンプレビュー

※2016/11/22追記 どうやらトロフィー関連のバグがあるようで、100%にしても真の解放者トロフィーが取得出来ない場合があるそうです。 トロフィー目当てに購入される方は色々情報を仕入れた上でプレ …

【令サム】『サムライスピリッツ』評価・レビュー。面白いから格ゲーマーは乗り遅れるな!熱帯はエンドレス再戦システムで止め時が見つからない。良ゲーです。

みなさんこんにちは。 今回は本日発売された対戦格闘ゲーム『SAMURAI SPIRITS (サムライスピリッツ)』のレビューをおこなっていきます。 シリーズとしては11年ぶりの完全新作らしいよ。 セル …

『隻狼(SEKIRO)』評価・レビュー。アクション苦手な自分が続けてるってことは、面白いんじゃないか……?面白いよね?

みなさんこんにちは。 今回は2019年3月22日に発売された『隻狼(セキロ)』のレビューをおこなっていきます。 本作はフロムソフトウェアが贈るアクションRPG。 ダークソウルシリーズは苦手でクリアもし …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.