日常

マンガ『NEW GAME!』キンドルアンリミテッドで8巻まで読んだ感想。面白かったけど、若い子の頑張る姿を見て自分が惨めに感じて辛くなったこともある。

投稿日:

Amazonでキンドルアンリミテッドに登録していると『NEW GAME!』が8巻まで無料で読めます。

ちょっと無料でなにかマンガ読もうかなとラインナップを眺めていたら視界に入ったのがこのマンガだった。

普段の自分だったら絶対に読まない画風のマンガなのだが、ちょっとなんとなくで読んでみた。無料だしね。

メッチャ面白かった。

8巻まで一気読みした。

ネットでよく見た、「今日もいちにちがんばるぞい!」も出てきて感動した。このマンガのセリフだったかと。でも、作中で1回しか言ってなくね?と感じた。少なくとも8巻まで読んだ時点では1回しか言っていないはずだ。

がんばるぞい

メチャクチャ有名なセリフなのに1回しか使ってないってすごいなと。このセリフ的にも、結構な頻度で使われると思っただけに衝撃的だった。

本作はゲーム開発に携わるキャラクターたちの苦楽、成長を描いたストーリーになっていて、ゲーマーの自分としては楽しみながらも興味深く読むことが出来ました。出てくるキャラクターも、どれも可愛らしくていいですね。

男性が全くと言っていいほど登場しないのは『バンドリ』みたいな世界観でちょっと笑った。完全に男という存在が邪魔者みたいなの、笑う。

面白かったのだが、それと同時に自分が惨めに感じたのも事実である。

主人公の涼風青葉を含め、作中のキャラクター達は、みんな頑張って生きている。職場の仲間と時には協力し、時には競い合いながら成長していった。

無職の自分が辛くなった。

こんな18歳の若い子が頑張っているのに、俺は何も成長しないまま歳だけ食った無能のオッサンになってしまった。これは自分が怠惰な生活を送ってきたからのツケなのだから仕方ないけど。それでも、このマンガのキラキラした世界観は、あまりにも眩しすぎた。

作者が実際にゲーム業界に居たということもあって、内容も多分リアルにあったことなんだろうなと思う。実際にゲームを開発するときはこういうことがおこなわれているんだなって知ることが出来て、面白かった。

でも、これはなんか、本当に良いゲームを作ろうとしている会社の環境なんだろうなと感じた。

クソゲーを作っている会社のバージョンのマンガを読んでみたい。

プレイすれば速攻で理解できるクソゲーが世に出ることってままありますけど、そのクソゲーを作っている人達って、どう思いながらクソゲーを作ったのだろうって気になります。

「これクソゲーだけどもうどうしようもないからこれでいくしかないよな」とか、そういうこと言い合いながら作っているのでしょうかね。色々板挟みで葛藤とかあったりして、どうしようもなくなってクソゲーで出さざるをえなかったとか。

そういう、クソゲー開発者目線のマンガもあったらいいなとか思ったりした。

本記事は以上です。9巻以降は無料で読めないので、残念ながらここまでです。

キンドルアンリミテッド会員の方は、『NEW GAME!』興味があれば読んでみてください。ゲーマーなら楽しめると思います。

キンドルアンリミテッド会員は色々な本が無料で読めるし、オススメです。マンガはだいたい1巻だけとか途中の巻までしか読めないようになっていてイライラすることも多いですけど、コスパは最高です。ファミ通も無料で読めたりします。

-日常

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【親ガチャ】スマホゲーのリセマラ中に気付いた、その真理。もしリアルでリセマラ出来たら自分は絶対に生まれてきていないということ。

愚かな読者のみなさんこんにちは。 自分はついに“真理”に辿り着いてしまった。 スマホゲー(つい最近語ったガンダムUCエンゲージ)のリセマラをしていて気付いてしまったのです……。 その前に、久々に描いた …

『スト5AE』プロゲーマーの影響を受けて初めての動画編集。ブロガーよりユーチューバーのほうが凄い大変なんだなと思いました。

みなさんこんにちは。 突然ですが、本日初めて動画編集というものに挑戦してみました。 最近はプロゲーマー(sakoさん、ももちさん)がYouTubeへ動画を投稿しだしたこともあって、自分も波に乗ってみよ …

【激論】お好み焼きがおかずはマジなのか。

本日『ドラクエウォーク』にて、フレンドのしろいとりさんからお土産をいただきました。ありがとうございます! その受け取ったお土産を見て衝撃を受けた。 お土産は大阪の“お好み焼き”なのだが、ちょっと見て欲 …

『ハッピーデスデイ』こんな面白い映画ならもっと早く教えてくれよ。私はてっきりエグいホラー映画かと思ってずっと敬遠してたのですよ。

あのさ~。 ちょっとみなさんに言いたいことあるんですよ。 何が言いたいって、これね。 この映画よ。 『ハッピー・デス・デイ』という映画です。パッケージのデザインと相まっておどろおどろしい雰囲気を醸し出 …

人生は格ゲーに例えられる。気付いたらもう画面端だよ。

今からちょっと深そうなこと話します。 自分思ったんですよ。人生っていうのは格ゲーだなって。 俺の人生、ふと気付いたらもう画面端だった。 生まれてきたら人生ってやつと戦わなくちゃいけない。 自分はその戦 …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.