ストリートファイター5 モンスターハンターワールド

『モンハン』のモンスター、『スト5』のキャラクターに息を吹き込む「活劇座」が凄い!最近のゲームって裏方のモーションアクターが居てこそか。

投稿日:

キッカケはストリートファイターの公式ツイッターでした。

以前、『スト5』のサマーアップデートの映像でローズのモーションがモーションアクター(正式名称はモーションキャプチャーアクターとのこと)によって作られていることは知っていたんですけど、今回改めてツイッターの映像をじっくりと眺めていたら、ふとこのモーションアクターの人たちに興味を持ちました。

映像には「活劇座 KATSUGEKIZA INC.」と記載されていたので、どんな会社なのだろうと調べてみました。

そうしたらなるほど、ゲーム内のキャラクターのモーションを担当したりする、モーションアクトというものに特化したそれ専門の会社だったわけです。

「活劇座」公式サイトリンク:https://www.katsugekiza.com/

YouTubeで検索してみたら、スト5のローズ以外にも『モンハン』のラージャンを演じている方の映像も出てきました。




モーションアクターの人がラージャンを演じていたとは知らなかったので、これは驚きでした。

戦国BASARAのモーションも活劇座さんが担当していました。↓の映像ではモーションキャプチャーの裏話が語られていて、面白いですよ。


他、活劇座さん自身のチャンネルでも会社の紹介動画がアップされており、みなさん楽しそうに仕事をこなしていました。メッチャカッコいいので是非見てください。




FPSやアクションゲームっぽいシーンもあって、どのタイトルでこれらモーションが使われているのか非常に気になるところです。バイオハザードとか、上で出てた戦国BASARAだったりとかかな?

こういう、決して表には出てこない裏方の人が居てゲームが成り立っているんだなって考えると、自分は少し感動してしまいました。いや、モーションキャプチャー自体があることは当然知っていましたけど、映像でジックリと色々な方の動きを見てみると、凄いなと感じた次第です。

自分は、こういう裏方の世界をもっと知りたいです。殆ど見る機会がないというのは勿体ない気もします。声優と違って表に出ることないですもんね。

活劇座さんの公式サイトを見ても、どのようなゲームタイトルを担当されていたのかは書かれていないので、担当したゲームの開発側が取り上げない限りは裏方に徹しないとダメみたいなところがあるんですかね。

このモーションアクターという仕事は充実感とか満足感といったものが凄そうだなと思いました。自分の動きがゲームに反映されるわけですから、やり甲斐もあるでしょうね。

興味本位で調べてみたら、面白い世界が覗けて良かったです。以上。

-ストリートファイター5, モンスターハンターワールド

執筆者:


  1. 元PC版CoD4ガチ勢 より:

    モーションキャプチャーといえば、私が思いつくのは『鉄拳』のテコンドーやカポエラの動きですが、こっちもすごいですね。
    映画もゲームもこういうのを知ってれば知ってるほど、スタッフロール見るの楽しそう。
    個々人の名前は知らなくとも、「これにこういう技術使ってんだな」がわかる。

    • 管理人mtg より:

      活劇座さんはモンハンやスト5のスタッフロールに多分載っていそうですね。
      面白かったです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

明日から自分の人生がやっと始まる。今までは産まれていなかったようなもので、死んでいた。

みなさんこんにちは。 いよいよ明日、『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』のシーズン5アップデートがおこなわれます。 自分はこの日のために生を受けたのかもしれない。そう思えてならない。 …

『スト5CE』私のファンアートが無事TOPANGA TVにて紹介されました!悪意はゼロです。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』本日のTOPANGA TVの配信「ローズ最速最強決定戦」にて、私の描いたファンアートが無事に紹介されたのでここに報告します。 配信リンク:https …

【MHW】『モンハンワールド』バルノスマントでナナの青い炎、無効化出来てますよね?検証してきました。

先日ナナ・テスカトリの対策装備を紹介したのですが、バルノスマントで青い炎を無効化出来ない、というコメントを2件いただきました。 なので、動画を撮ってきました。 テストhttps://t.co/CIQL …

『スト5CE』勝ちたがりイレブン、約20時間の配信でクリア!同接は最大7000人を超え、個人的にはスト5史上最高に面白い配信でした。ふ~どさんの好感度も爆上がり。

『ストリートファイター5 チャンピオンエディション』勝ちたがりTVの罰ゲーム企画として先日の12時より始まった“勝ちたがりELEVEN”ですが、約20時間の配信をもって終了したそうです。 “そうです” …

『スト5AE』新キャラ“ギル”が来月のCC後に参戦!Vスキル2も登場。「チャンピオンエディション」は2020年2月14日に発売。会場は激冷え……。

『ストリートファイター5 アーケードエディション』本日行われたカプコンプロツアー最後の大会「North American Regional Finals」にて、新キャラが発表されました! 発表されたキ …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。