ドラクエウォーク

『ドラクエウォーク』プレイ日記76話。超連戦組手「混沌の魔洞」100%攻略完了!アリーナ爪の“閃光烈火拳”が大活躍しました。現最高火力は伊達じゃない。

投稿日:

『ドラゴンクエストウォーク』プレイ日記第76話です。

暇だったので超連戦組手「混沌の魔洞」に挑んできたところ、100%クリアすることが出来た。

クリアターンは117です。称号もゲット。


▲ 手に入れた称号は早速セットした。

実装当初は確か55%で諦めたんですけど、装備揃った今ならいけるかなと思ったらいけました。攻略サイトも参考にしましたがね。

以前よりも装備は整っていたので、MP管理さえ出来ればそう難しいものではありませんでした。

19層では敵を1体だけ残して「いのりのゆびわ」と杖殴りを利用したMP回復作戦をおこない、最後のりゅうおう戦に備えた。

▲ 20ターンかけてMPをMAXの状態へ。

万全の態勢でりゅうおう戦に挑む。

まもたてを切らさないように立ち回り、左右の雑魚敵を撃破。ドラゴンのブレスが強いと攻略サイトに書かれていたので、先にドラゴンを倒した。

りゅうおうだけになればもう楽勝でした。

16~20層のクリア編成はコチラ。

編成はパラ、バト、魔戦、賢者です。武器はダンシングロッド、閃光烈火のツメ、天魔王の杖、聖風の杖3凸。新武器を取り入れたナウなヤングにバカウケな編成である。

新武器の閃光烈火のツメが大活躍でした。

▲ 現状最高火力を誇るアリーナ爪。

関連記事

魔戦が天魔王の杖で全体を削り、バトマスが閃光烈火拳で厄介なモンスターを単体攻撃で速攻落とす。このコンビが実に良かった。

……というわけで、そこまで苦戦することなく100%攻略をすることが出来た。

ダンシングロッドは……ダンシングロッドはちと微妙だったな……。予想通りというか、高難易度系のコンテンツだとバフを配る余裕は殆ど無い。まあゼロではないので、持っておいて損は無いか。組手戦ではベホマラーの暴走やまびこも殆ど起きなくて、パラも回復で忙しかった。

あと、天魔王の杖を使うなら天地邪砲の威力がアップする夜間に挑戦すればよかったなとクリア後に気付いた。時既に遅し。

「そういえば超連戦組手やってないな、途中までしかクリアしてなかったな」って人は、武器環境も変わってきましたし挑戦してみてはいかがでしょうか。

アリーナ爪が大活躍するので、16~20層で詰まっていた人でギラ爪を引けたのなら、クリアは簡単になっていると思う。

今回の記事は以上です。

余談ですが、クリア報酬の心ボックスからバリゲーンのSこころ(これで2つ目)が出ました。嬉しいです。

-ドラクエウォーク

執筆者:

関連記事

『ドラクエウォーク』明日のドラクエの日から「ドラクエ2」イベントが開催!ルビスの剣がガチャで登場。パプニカはお役御免?

『ドラゴンクエストウォーク』スマートウォークが先程公開され、明日からのイベント情報が判明しました!! 明日からは「ドラゴンクエスト2」のイベントが始まります!! まさかのナンバリング来たぁ!! ローレ …

『ドラクエウォーク』ルビス剣の登場で「パプニカ終わったな」と言ったが……、スマン、ありゃウソだった。アバンストラッシュは今でも現役だぜ!!

いつぞやの記事で私が「パプニカ終わったな」と言ったことを覚えているだろうか。 スマートウォークでルビス剣の性能が判明したときの発言です。 関連記事 『ドラクエウォーク』明日のドラクエの日から「ドラクエ …

ゲームの不正プレイを見て思うこと。ドラクエウォークの位置偽装、スト5代打ち、APEXのコンバーター……承認欲求や自己顕示欲が人を狂わせるのか、それとも。

最近ドラクエウォーク界隈で、某トッププレイヤーがBANされたのでは?という噂が流れている。 そのトッププレイヤーの方は超熱心にドラクエウォークをプレイされていましたが、ログインが15日前から途切れてい …

『ドラクエウォーク』プレイ日記10話。おっしゃー!

『ドラゴンクエストウォーク』プレイ日記第10回です。 今日も今日とて深夜徘徊です。 キマイラロードを狩りたいところですが、1周年クエストミッションの3ページ目に「ボストロールを10体倒せ」という項目が …

『ドラクエウォーク』プレイ日記20話。力が欲しい。寄生に思われない程度の……。

『ドラゴンクエストウォーク』プレイ日記第20回です。 今朝、メタルドラゴンがどこでもメガモンでPOPしたのですが、誰も来ず、1人で戦うことになりました。 メッチャクチャギリギリで、なんとか勝つことが出 …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。