ドラクエタクト

『ドラクエタクト』配布キャラ“ラーミア”の性能が判明!まさかの扇形回復スキルと不屈持ち。優秀ですが、回復ブレスで自分を回復できないのはマイナスか。完凸は当然させます。

投稿日:

『ドラゴンクエストタクト』7月30日より登場する新キャラクター“ラーミア”の性能が判明しました。

ラーミアはスペシャルミッションをクリアすることで加入する配布キャラクターです。

性能はコチラ。

Sランクの???系ですがウェイトは50です。

特技と特性もあわせて紹介します。


まさかの扇形回復スキル持ちです。“不死鳥の息吹”で後方からサポートするのが役割な感じがします。単体デインブレス“天雷球”で攻撃を仕掛けることも可能。

魔剣士ピサロやデュラン同様、HP1で踏みとどまる覚醒スキル持ち。HP1で踏みとどまった際、最大値の30%ぶんHPも回復します。

行動開始時にひし形範囲内にいる味方のHPを100回復するのも地味に嬉しい効果か。

対人で使うこと考えると異常回復もしくは異常付与の特技が欲しかったかな。まあそうするとガチャキャラレベルになっちゃうから流石にですけど。

ラーミアの弱点は回復スキルを使っても自身は回復できないところ。自身を回復したいならサクションで攻撃する必要有り。

ただ、後方で陣取って回復ブレスで援護するだけでも結構ウザそうなので、対人でどうなるか……。ウェイト50枠でこのキャラを選ぶに値するかどうか。これはちょっと実際に運用してみないと分からないところかな。

移動力4だし、タフだし、結構ウザそうですよね。リーダーをマデサゴーラにすると回復ブレスの効果もアップします。

とりあえず完凸はさせます。

配布Sは流石に完凸させましょう。当たり前ですこれは。

以上!!

女賢者の性能が気になります。

-ドラクエタクト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『ドラクエタクト』ガチ勢ギルメンのロトの勇者完凸パに挑んだ結果……勝てます!とある対策キャラを起用して勝利。ギルド大会はこれでいけるか?

『ドラゴンクエストタクト』自分の所属しているギルドのメンバーがギルド大会の防衛PTに完凸ロトの勇者をセットしていました。 完凸ロトの勇者と対峙したとき、どれくらい驚異になりうるかを知りたかったので早速 …

『ドラクエタクト』リアルタイム対戦の切断厨の酷さ。運営はさっさとペナルティを用意するべき!厳罰でいいです。

『ドラゴンクエストタクト』2周年のスペシャルミッションでリアルタイム対戦を強いられてしまったので、追加で10戦こなすことにした。 30戦というキリの良い数字になったから辞めたのに、途中からこんなミッシ …

『ドラクエタクト』ギュメイ将軍が3月23日より才能開花!ギュメイ好きにとっては超朗報の大幅強化?デイン三連撃を習得し、闘技場やギルド大会のピサロキラーとなるか。

『ドラゴンクエストタクト』3月23日より、ギュメイ将軍が才能開花の対象キャラクターに加わります。 デイン物理の3回攻撃“雷鳴三連”を習得し、対魔剣士ピサロの特攻キャラクターになるのではないかとツイッタ …

『ドラクエタクト』真DQ4イベントが12月26日より開催!ドラゴラムを使えるマーニャが登場。そして待望の協力型バトルも来年1月16日に開催予定。

『ドラゴンクエストタクト』12月26日より、「真・ドラゴンクエストⅣイベント」が開催されます! 本日公開されたタクト情報局にてナンバリングイベントとお正月キャンペーンの詳細が語られました。お正月キャン …

『ドラクエタクト』“大魔王バーン”が明日登場!純粋にブッ壊れ性能+原作再現特性「今のはメラだ」が面白すぎる。メラだけで戦える?

『ドラゴンクエストタクト』明日3月17日より、新キャラ“大魔王バーン”がガチャで登場します。 ダイの大冒険コラボのトリを飾るキャラクターなので、ある程度強キャラで来るのは予想していたのですが、予想を大 …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.