Apex Legends 日常

【日常】ウンチAPEX

投稿日:

蒸し暑さで目が冷えたのはそんな朝でした。

目覚めた後は、iPadで日常生活を送っています。

私は彼女に飢えています。

母が作ったキャベツの炒め物があったので、朝食に使います。それほど美味しくはありませんが、子供部屋のおじさんなのでわがままとは言えません。それはおいしいです。冷やしたカルピスを飲みながら、熱いキャベツを炒めます。おいしい。

ご飯を食べた後は暑かったのでクーラーボックスをつけました。 APEXも起動します。

寒い部屋で遊ぶAPEXは最高です。

何か問題がありました。

腹痛です。

キャベツの炒め物と冷やしたカルピスがお腹の中で喧嘩し、腹痛を引き起こした可能性があります。

ランクマをプレイしていたので、APEXゲームを中断することはできませんでした。私は急いでね。真面目なプレーのふりをしながら、少し凸状にプレーしました。

早く死んでトイレに駆け込みたかった。限界は真剣にプレーするようになりました。うんちは肛門の角を曲がったところにありました。リングを集めると同時にジップラインを使用して、敵に突入します。

私は死の準備をしました。死はもう私にとっての救いでした。敵に殺されてトイレに行ってうんちを出したかった。真面目に考えればまだまだ道はあるかもしれませんが、もうAPEXに住むことを目指すとうんちが漏れてしまいます。

「あなたは死よりも怖いですか?」つまり、良い大人がうんちを漏らします。私はそれを避けたいだけです。いいえ、過去に普通に糞を漏らしたことがありますが、あえて言うことはありません。

私は敵に負けました。それは救いでした。 「私を倒してくれてありがとう。今、私はトイレに行くことができます。」

残りの味方の生き方や死を見ずに急いでトイレに行った。便座に座るのとほぼ同時に出てきました。スト5の場合は、「同時」のように起き上がって暴れ回る是空のクソ受動態としっかりと重なることが決まった時など、ちょうどいいタイミングです。

あなたが座るとすぐに、それはもろいです。スト5の積み重ねはこれと同じです。

鮮やかさ

たくさんのうんちが出てきました。体にうんちがたくさんあるのには驚きが隠せませんでした。

生まれてくれてありがとう。水面に着地したうんちにつぶやき、トイレを出ました。

FIN

※この記事はもしかしたら汚いかもしれないので、書いた文章をグーグル翻訳で英語化し、それを再び日本語化しました。こうすることで少しは上品な文章になるかと思ったからです。

-Apex Legends, 日常

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【日常】沢山釣れてしまいました。

沢山釣れてしまいました。 『ガイルがSではなく、ウメハラがSなだけ』という記事が何故かバズってしまい、予想以上の反応があって困りました。ツイッターから流れてきた人間はあの記事以外には目を通さないと思う …

『APEX LEGENDS』初期の超激レアスキン“エアシップアサシン”がついに再登場!レイス使いは絶対に逃すな。

『APEX LEGENDS』本日、ストアのラインナップが更新され、“エアシップアサシン”のスキンが再登場しました。 このスキン、初期に1度だけショップに登場した超激レアスキンです。スチームではエアシッ …

『APEX LEGENDS』史上最高のレアスキンは最初期のTwitchプライム特典、パスファの“オメガポイント”でよろしいか。

『APEX LEGENDS』超激レアだったレイスのスキン“エアシップアサシン”が再販され、管理人のお気に入りだったR99スキン“パラダイムシフター”もつい最近再販されてしまった。そしてつい最近はゴール …

迅悠一

『ワールドトリガー』の連載再開決定ィ!待ってました!!更にジャンププラスでは100話無料で読めるキャンペーンが開始!!ワートリ見てない人、マジで必読!!

連載が長期にわたって休載されていたマンガ『ワールドトリガー』の連載再開が決定しました!! (アイキャッチ画像は既にサービスが終了したスマホゲー「ワールドトリガー スマッシュボーダーズ」のもの) 嬉しい …

『APEX LEGENDS』ニンテンドースイッチ版が今秋にリリース予定!クロスプレイにも対応。正直クロスプレイは勘弁してほしかった。

大人気バトルロイヤルFPS『APEX LEGENDS』のニンテンドースイッチ版が今年の秋にリリースすることが公式ツイッターの情報により判明しました。 Coming Fall 2020 pic.twit …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。