鉄拳8

『鉄拳8』発売日が2024年1月26日に決定!スト6のバトルハブを彷彿とさせる新モード「アーケードクエスト」も登場。

投稿日:

鉄拳シリーズ最新作『鉄拳8』の発売日が2024年1月26日に決定しました。

自分の予想ではもっと遅いと読んでいたので、この発売日は結構朗報と言えます。

YouTubeで公開された発売日告知トレーラーには、新モード「アーケードクエスト」の映像も流れてきました。

TEKKEN 8 – 発売日告知トレイラー





アバターを作成出来て、架空のゲームセンターでしのぎを削るみたいなモードでしょうか。

『ストリートファイター6』のバトルハブを彷彿とさせます。アバターの造りに関してはXBOX360っぽさを感じさせる。このアバターの雰囲気は懐かしさがある。

トレーラー内では「A NEW SINGLE PLAYER MODE」と紹介されているので、このモードがスト6バトルハブのように、オンラインに対応しているかは不明です。

アルティメットエディションの特典としてアバター用アイテムが付いてきたりするので、オフ専用(完全1人用)モードとは思えないが……。


今回のアーケードクエストと言いヒートシステムと言い、現状はシステムがスト6の後追いになってしまっていることがツイッターで指摘されたりしています。

蓋を開けたらどうなるか、注目です。

自分はとりあえず購入予定です。

ノビさんは、ベータテスト終了時にはかなり好感触の反応を示していました。

関連記事

-鉄拳8

執筆者:


  1. 匿名 より:

    アバターはやっぱXBOXだよなまんま
    PS5版はPS HOME風にしろ

  2. 匿名 より:

    アバターが懐かしさを感じるのは差別化になっていいですね。

  3. 匿名 より:

    架空のゲーセンてシステムはスト6自体がギルティギアの後追いだし、デフォルメ系のアバターだからむしろギルティギアに近そう

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【追記あり】『鉄拳8』PS5・Steam問わずオンライン対戦(ランクマ)でエラーが頻発し、まともに遊べず。上手くマッチングさえすれば読み込み爆速で快適なのだが。

『鉄拳8』本日8時よりDL版のプレイを開始しました。 ヴィクターを使ってトレモやらアバターのストーリーモードを少し触った後、オンライン対戦に乗り込みました。 ……が、しかし。 ネット対戦はエラーが吐き …

『鉄拳8』ウメハラ、鉄拳8のリプレイ機能は否定的だった。スト6の開発意図が伝わりすぎている技もイヤな模様。「メーカーがそこまで用意してるのはイヤかも」

ウメハラさんとゴンタさんの雑談トークにて、『鉄拳8』の神リプレイ機能について語られている場面があったので取り上げます。 鉄拳8のリプレイ機能は、リプレイ中にプレイヤーが割り込んで操作することが出来たり …

『鉄拳8』クローズドβテストに参加するも、経験民にフルボッコにされて心折れる。あと、「対戦が断られました」連続で対戦メッチャ成立しない。

『鉄拳8』本日より始まったクローズドβテスト、早速参加してきました。 実はコッソリ応募していたのです。せっかくPS5本体買ったし。あと別にコッソリってわけではなく純粋に記事で取り上げるの忘れていた。 …

『鉄拳8』ドラグノフの高火力コンボを習得し、完全に神ゲーになった件!コンボが楽しすぎてヤバい、“上手ぶれる感”が凄い。買って良かったよマジで。全然『鉄拳7.2』なんかじゃない。

『鉄拳8』本日も絶賛プレイ中の本作ですが、自分の中でモチベが爆発的に上がった出来事が発生しました。 それは何かと言いますと、高火力コンボを学んだことです!! 236LPという中々当てづらい攻撃をヒット …

【追記有り】『鉄拳8』初心者向け記事。死体蹴りを防止する“マジックミラー”の設定方法について解説。対戦相手にキレるくらいなら素直に設定しましょう。

※追記:製品版ではメインメニューからプレイヤーカスタマイズがおこなえるので、ラウンジに移動する必要はありません。 『鉄拳8』オープンβテスト中の本作ですが、今回は“マジックミラー”の設定方法について説 …

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。

FF14権利表記:(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.