鉄拳7

660円で買った『鉄拳7』第4回。管理人、格ゲーの本質を問う。相手の対策不足を突く戦い方で勝って楽しいか?勝てばそれでいいのか?

投稿日:2021年5月4日

STEAMのゴールデンウィークセールにて660円で買った『鉄拳7』第4回です。

前回は武者という高みに辿り着いた管理人ですが、1日で初段まで落とされました。

いわゆるハメってやつですね。キャラの名前が分からないのですが、このキャラの下段が凄まじく強くて、これにハメられました。

この蹴り食らうと空中コンボで一気に体力持ってかれます。射程長くて下段でそこから空中コンボにいけるのはズル過ぎませんか?

偶然ガード出来たとしても咄嗟に反撃が出来ませんでした。空中コンボにいける下段なんて強すぎるから確実に不利フレはデカいはずですが、反撃は安いしゃがみキックで終わってしまいました。

これはハメです。相手も自分がガード出来ないのを理解しているせいか、執拗に使ってきました。この強烈な下段にビビってしゃがむと相手は中段技を使ってきます。

ここで自分は声を大にして言いたい。

相手の対策不足を突く戦い方で勝って楽しいか?

格ゲーの本質とはなんぞや。

俺は負けたって構わない。だが、お前はそんな相手の対策不足を突くような戦い方で勝って楽しいのかと問いたいのです。

勝てばそれでいいのか?と。勝てさえすればその経過はどうでもいいのか?と。

対戦格闘ゲーム、これは殺し合いなんかじゃじゃないですよ。拳と拳を交えるeスポーツです。

それを見てください。自分が対策できないからって、その対策できない技を連続で使う。それはあまりにも寒い戦い方ではないでしょうか。そういう戦い方で上のランクにあがったとして貴方は満足できるのですか?

私が負けたからどうこうではなく、あなたの今後の成長のためを思って言っています。そういう戦い方をしていると必ず壁が来ますよと。

対戦相手にはフェアな戦い方を望みたいです。eスポーツプレイヤーとしての誇りを持ちなさいと。

相手がガード出来ないからといって同じ技を連発するのはあまりにも芸術性や品性がなさ過ぎる。

自分が対戦相手に言いたいのは以上です。

この人には自分の必殺技であるジャンプ下段パンチ鳳凰の構えクルクル下段キックが通用しませんでした。

だがしかし、戦いを通じて私は進化しました。

鳳凰の構えからクルクル下段キック以外にも中段技へ派生できることに気付いたのです。つまり、ジャンプ下段パンチ鳳凰の構えに移行してから二択をかけられるということです。

待受しているときにこれを発見し、幸いにもさっきの憎き対戦相手と再マッチング。

この二択を押し付け、無事勝利しました。

▲ ここから下段or中段の択!

結局相手の強烈な下段には対処できませんでしたが、クソ技の押し付け合いで私の勝利といったところです。

何度も戦っていて下段クルクルキックをガードされまくっていたせいか、中段は面白いほど食らってくれました。

累計の勝ち星では圧倒的に負けていますが、最後に勝ったのは私です。

ま、この対戦相手に関しては“ダウンロードコンプリート”ってところですかね。
(下段はガード出来ないけど)

今回、鳳凰の構えから下段or中段の択を習得したことで、また一段強くなりました。クルクルキックが通用しない相手には中段派生でいきます。このクルクルキックハメでもう少し上の段位いけると思ったんですけどね。

あともう1つ学んだことは起き上がりのタイミングをズラすってことですね。

対戦相手の人は下段キックだけじゃなくて起き攻めもキツくて、多分ガードしても相手有利っぽい技で起き攻めでもハメられた(ハメではないのだが)んですけど、少し寝っぱなしにすることでその起き攻め技を回避できることに対戦中気付きました。そういう技を使ってくる相手には、少しズラして起き上がりするといいんだなってことを学んだ。

ちなみに現在の勝率は4割切っています。プレイ時間は7h超えました。

暫くはスト5は休止して鉄拳7ですかね。鉄拳7始めてからスト5起動していないや。

あ、でも明日からAPEXのシーズン9だから鉄拳7も少しお休みするかもしれません。

以上です。

※マジでキレてる人も居るので追記しておきます。前回の記事も踏まえた“そういう記事”です。別に対応できない攻撃を何度もやってきたことに対して本気でキレてもいないし、その程度でキレていたらとっくに触っていません。自分もクソを投げて戦っているわけですし。

前回の記事

-鉄拳7

執筆者:


  1. 匿名 より:

    初コメです。
    鉄拳は読み合いのゲームなんですけど、全キャラの代表的な技を覚えて、更に読み合いが特に発生する状況とその時の選択肢を用意して初めて上級者になります。
    が、ぶっちゃけそんな時間も熱量も無いのが普通なので、プラクティスでキャラ対して、フレーム調べてなんてやってたら飽きてしまいます。
    ので、ノビさんの以下の動画を観て欲しいです。
    https://youtu.be/gZDkPzQxqXE
    とりあえずこれができれば勝てるようになってたのしーってなって鉄拳が盛り上がります。
    そんで、勝てなくなってきたときにキャラ対策すれば十分だと思います。
    ノビさんの動画の3すくみは基本中の基本なので、これが上手いだけで拳段くらいまでは余裕でいけますし、プロの方々はこれがとてつもなく上手です!
    頑張ってください!

    • 管理人mtg より:

      定期的にプレイ記事は更新しておりまして、最新の第8回目で五段まで上がることが出来ました。
      たぬかなさんの動画見て3LP多めに使っていることに気付いて、自分もそれ使うようになったら結構立ち回りが変わったという感じです。

      頑張ります!

  2. 匿名 より:

    最初はやばいよなw
    がんばってなw

    • 管理人mtg より:

      フレームを表示するDLCも買ったので、そこそこ気合入ってます!
      他にもやるゲームが多いのでガッツリやり込む時間は取れませんが、適度に楽しみながら上達していけたらと思っています。

  3. 匿名 より:

    格ゲーの本質とは、切磋琢磨して良い勝負をすることじゃない。意地汚くても勝つこと。勝たないことには格ゲーをする意味がない。格ゲーマーが求めるのは良い勝負なとではない。勝って気持ちよくなることだ。あえて言うと、健全に格ゲーを楽しむなら、ガチャプレイより先に進まないことだ。それ以上先には怨嗟と狂気しか存在しない。
    格ゲーやるなら、まともな人間は一人もいないと知れ。

  4. 匿名 より:

    みんなちがって、みんなクソ

  5. 匿名 より:

    弱いやつほどよく吠える。
    滅までつづけたら認めてやるわ。

    • 管理人mtg より:

      誰かに認められるためにプレイしているわけではないので、そこは大丈夫です。
      修行じゃなくてゲームなので。

    • 匿名 より:

      こういうコメントしてる時点でお察し。実際は辻斬りして、ギリギリ赤段とかのクズなんだろうな。でなきゃ初心者をバカにしない

  6. 匿名 より:

    こんにちは初コメの上級者です。この記事を理解してない人が居て主さんも知らないようなので言っておくとグーグルのおすすめニュース的な所にこの記事が出てますね!自分は前回の記事も見かけたので分かりますが今回の記事だけ見た人は誤解してる、というか伝わってないんですね。批判的な意見は気にせずこれからも頑張ってください!
    今回の記事にあった相手キャラのブライアンのスネークエッジ(3LK)ガード練習はしたのでバッチリだぜ!ってことみたいですがオススメの練習方法としてトレーニングモードで3LKを出させるのと3RKも出させるように設定して3LKのときだけ見てからガード〜浮かせるって言う練習がオススメです
    なにか知りたいことがあれば気付けたらお返事させてもらいますねw

    • 管理人mtg より:

      なるほど、そんなところからピックアップされていたんですね。存在も初めて知りました。
      個人的にはいつも通りのふざけた記事書いたつもりですが、そんなグーグルに取り上げられているとは露ほども知りませんでした。
      それだったらもっと真面目に書いたんですけど。

      実戦だとスネークエッジだけ出してくる、なんてこともないのでそういうのも練習しないといけませんね。
      ありがとうございます!

  7. 匿名 より:

    楽しいかどうかじゃない
    強くなるために必要だからより対策できないことを覚えてやるのだ。それが格ゲー
    しかしスネークはそういう技ではないw

    • 管理人mtg より:

      楽しむにしても、よく使われる技は流石に勉強しないといけませんね。

  8. お初です より:

    この記事しか読んでませんが
    対戦ゲームだから勝つためには手段を選ばないのは基本です。勝った方しか評価されないです。
    その勝つための道中で立ち回りだとかの美学とゆう名のプライドを持つのも勿論わかります(自分もそーです)
    わかりますが言い方悪いですが主さんがまだ言える立場じゃないのはご理解頂きたいです

    下の段位だから言ってはいけない

    とかではなく
    今回の件に関しては主さんの仰る通りあなたのただの対策不足なんですよ
    そりゃ勝利ってゆう目標のために相手視点
    これ当たる!!
    ってなったらそりゃ打ちますよね
    現に主さんもジャンプ下段から鳳凰二択(厳密には二択にならない)いって相手が対応できないからそれをやって借りを返したって事ですよね
    つまり主さんも同じ事をしてるんです

    そういう戦い方してると必ず壁がきますよ

    てゆうのもその通りですが主さんにも言えるなって客観的に見て思いました
    長文になりましたが基本的に対策不足はしてない方が100%悪いです
    この鉄拳7では過去作品にくらべて圧倒的にハイリターンローリスクな技が増えたので

    こいつまじなんも考えやんと糞技(ハイリターンローリスクな技)ばっかふってくるわ。運ゲーしよーとすんなや

    なら個人的にはわかりますね

    お初ながらうだうだすいませんでした
    応援してます(^-^)

    • 管理人mtg より:

      仰るとおりです。
      そういう記事なので。

      応援ありがとうございます。

  9. 通りすがり より:

    シャオユウにも伏鳳烈倒(横移動中LK)というフルコンボに行ける下段技があります。スネークエッジ擦られたら、こっちも横移動LK擦り返して更なる泥試合の高みを目指しましょう。

    • 管理人mtg より:

      そちらの技は別の方から教えて頂きました!ありがとうございます。

  10. ずん より:

    この投稿Twitterのタイムラインから飛んできて読んだのですが、第3回を読んでる前提の文なのですね。
    この第4回だけ読んだらネタだとは思えないので、まぁツッコミコメントは来ますよね…(笑)
    まぁ野暮だとは思いますが第3回参照とか、お前が言うな的な部分が書いてあれば、今回だけ読んだ人も誤読することも無かったのかな?とは思いました。
    鉄拳最高!( ´థ౪థ)

    • 管理人mtg より:

      説教たれたあとのクルクル下段キックのくだり。そこから“クソの投げつけ合い”という部分で、第4回の記事だけでもマジで言っているわけではないと察しては欲しかったところです。
      お互い様ですよねって話で。
      鉄拳最高ですね~。

  11. 南シナプス より:

    勝ちの美学は割と分かる。スト5で最近マッチした奴がガン待ち豪鬼でムカついついたから、最終ラウンドでこっちも同じ事したらお互いにまるで動かなくて呆れました。試合は残り2秒位で特攻して勝ちましたけどあの手のプレイ面白いんですかね

  12. 120 より:

    スネークエッジなどの発生の遅い下段はプラクティスで対策できます。鉄拳7には便利なことに確定反撃練習するモードがプラクティスに存在します。
    しかし、たった数日で落ちたとはいえ武者まで辿り着けるのは流石としか言いようがありません。上達目指して頑張ってください!

    • 管理人mtg より:

      一応そこはトレモで練習済みです!
      確定練習したあとにブライアンとマッチングしまして、練習の成果を出す機会だと意気込んだのですが、そのブライアンは一切スネークエッジを使ってこなくて、してやられました。
      スネークエッジ云々ではなく普通に立ち回りで負けました。

      スネークエッジ使ってこないんか~い!って突っ込みたくなりました。

  13. 匿名 より:

    0距離でスネークエッジはリスク高いので起き気味か遠目でふってくるケースでしょうか?
    この距離でしたら逆にリターン多めの中段はそこまでないので逆に的を絞って対処するのもよいかもしれません
    ジャンプステータスなど下段を無効化できる技やガードからの最大確定反撃で相手に打つのを躊躇わせるのもよろしいかと思います
    ふわっとした意見で申し訳ないですm(_ _)m

    • 管理人mtg より:

      自分が亀になりがちだったので、普通に結構近距離で使われましたw
      アドバイスを頂いているライトゥーや置き技などを意識したいと思っています!

  14. 匿名 より:

    普通のスポーツでも相手の弱点をつくのは当然のことですけど?野球でいうなら俺はストレートなら9割打てる!変化球は全く打てない!だからストレートで勝負してこいよ!と言ってるようなものだと理解されていらっしゃいますか?

    ストVでいうならアビやザンギに対してガイルで弾使わないで勝ちに行く愚行を誰がするのか教えて頂けるとありがたく存じます

  15. 匿名 より:

    イカックスのような読んでて微妙に不快感を覚える文体。見なければいいと言われてもおすすめに出てくるんだよね。鉄拳ユーザーはヤバいのも多いから大人しい記事にしといたほうがいいかもね。

    • 管理人mtg より:

      オススメとは……?記事を強制的に見せる機能なんてないですけど。

  16. 匿名 より:

    あなたが弱いだけ
    言い訳ばかりじゃ情けないし強くなれないですよ

  17. ななし9 より:

    だいたいのクソ技はライトゥーで対処できます
    しゃがみガード自体難しい格ゲーなので、下段絡んだクソ技はこれでいいです。
    新規に入ってくれるのは、とてもありがたい。そのプレイ感想をけなすなんて出来ません。

    シャオユウ使いのプロプレイヤーに、たぬかな選手がいます。
    自分の段位帯と困ったことをTwitterもしくはミルダムの配信で質問すると、答えてくれるかもしれません。

    • 管理人mtg より:

      ありがとうございます。
      ライトゥーっていうのをググってみました。
      ↓のコメントの方も教えてくれた9LKですね。あの技はガードされることが多くて、空中コンボにいけるものの殆ど封印していました。
      適当に出すのではなく対クソ技への用途ということで。
      意識して使っていきます!

      たぬかなさんの動画はすでに視聴済みでして、メッチャカッコいいと思いました。

  18. 格ゲー好き より:

    嵌められて、こっちが再戦を望んでいるにも関わらず雑魚扱いされてさっさと回線を切断される事の方が私は腹が立ちます。こうすればいいんじゃない?って言うのをひとつずつ試して、それでも今度はまた相手がその行動に対する嵌めをしてきて、そう言った応酬の果てに、結果キャラ差で歯が立たない事もありますが、逆に嵌めさえ封じれこっちが圧勝す事あり、そうなれば相手に悔しさを倍返し出来るし、そんなに悪くないんじゃんいかと思います。
    格ゲーにはそもそも嵌めが前提のキャラなんかもいますし。(そう言うキャラを使う事事態に腹をたてる人も多い。)キャラバランスが悪すぎて開発者に腹が立つことは私もあります。

    • 管理人mtg より:

      スト5でもそうですけど、どこで割れるのかそれとも割り込んじゃいけないのか、とかは実戦で試しながら覚えたりもしますからね。だから別に自分は負け続けることにそこまで抵抗は無いのです。絶対知識として積み上がっていくものなので。

      初見のキャラはだいたい分からない攻撃になるので大変ですけど、試合こなしていくしかないです。
      同じ段位の人と当たるので相手も自分のシャオユウが分からないって感じの人も当然居て、本当にクソの投げ合いだよな~って感じていますw

  19. しっかり練習して下さい。 より:

    普通に対策不足な筆者が悪い。スネークエッジなんか食らってくれてガードされてもトゥースマしか返してこないクソ雑魚相手だったら嬉々としてスネークエッジ打ちまくる。それが格闘ゲーム。
    そもそもジャンプ下段パンチ鳳凰からの二択だって相手の対策不足を突いた戦い方じゃん。自分は相手の対策不足を突いた二択で戦うくせに、相手は余裕で見てからガード出来るスネークエッジ打ってくるなとか甘えんのも大概にしろ、クソ記事上げんな

    • 管理人mtg より:

      マジレスするのも嫌なんですけど、前回の記事の流れを汲んだネタです。
      そんなの言われないでも分かってますよ……。
      だからこの記事にだって「クソ技の押し付け合い」ってしっかり書いてあるじゃないですか。
      もうちょっと文章読み取る癖をつけたほうがいいですよ。

      あなたがどれくらい経験者でマウント取りたいのか知りませんがこっちは負け続けても泥仕合を楽しんでいるので邪魔しないでもらっていいですか。
      クソ記事っていうなら見なきゃいいだけだし、そもそも始めたばかりの人間に対策不足って。
      こっちは技名も知らなくて読者の方に教えてもらったくらいですよ。怖いんですけど。

  20. アケ勢の人 より:

    ブライアンのスネークやアリサのハープーンにハメられる…
    管理人さんは「立ち状態からの長い下段」に慣れていないという事ですね。
    フェンの剛掃腿なんかにも引っ掛かりそう。
    SFでは(立ち回りで出される事が)少ない技なので仕方ないかもですが。

    別の方も書かれていますが、シャオユウにもコンボに行ける長い下段があります。
    ただ、これは横移動から出すので通常まず当たりません(横移動は警戒されるので)。
    なので、攻めは鳳凰からの2択メインであとはコンボを覚えてダメージ効率で負けない
    ように、守りは下段に慣れて何とかガードする、を心掛けられたらよろしいかと。

    因みにブライアンはスネーク打ってくれてるうちが華です。早い下段とフライングヒール
    (ノーマルヒットでコンボ移行可能)の2択をガンガン押し付けられる様になると一気に
    しんどくなりますw

    • 管理人mtg より:

      急に下段が来ると難しいですね。
      下段と中段で揺さぶられるよくわからない技に対してはガッツリハメられますw

      鳳凰からの二択というのは自分がブログで書いたクルクルキック(もしくはスライディング?)or中段(6+△→□)でいいですかね。

      ブライアンのスネークに慣れるためにもブライアンとマッチングしたいところですが、キャラが多いのでなにぶんマッチングしないですね^^;

  21. 匿名ちゃん より:

    シャオで31段までいった者です。二択をされてると気づいたらそれに勝てる置きをするのが良いと思います。ちなみにシャオの置きは9LK、9RK、RK、立ち途中RP、横移動RK、たまに横移動LK、この横移動LKがシャオのスネークですねw
    二択に対して置きって何かと分からなければYouTubeで鉄拳、三すくみって調べると出てきます!このゲームはうまくなるまで時間かかりますが頑張ってください。

    • 管理人mtg より:

      アドバイスありがとうございます!
      段位よくわからなくてググってみたら35段+飛んで鉄拳神・天まであるんですね。猛者の方からのアドバイスをいただけて、ありがたいことです。

      二択に対する置きというのはちょっと文章だと理解できないのでYoutubeで確認してみます!
      ボコされるのはスト5である程度慣れているので、モチベがある限りは頑張りたいと思います。

    • 管理人mtg より:

      動画見ました。二択をかけてくるような相手(攻めてくる)にはあらかじめ技を置いて迎撃するということでしょうか。多分これがスト5でいう必殺技仕込んで通常技を振るのと同じ立ち回りですかね。

      横移動LKというのは、「てぇい!」という上段蹴りでいいですか?
      この横移動LKでダウンを取ったあとにどういうコンボが繋がるか、よければ教えていただけると助かります!

    • 管理人mtg より:

      あ、すみません。ググって解決しました。
      スネークってことは上段じゃないよなってことに気付いて横移動LKでググったら技名出てきたのでそれで理解しました。
      横移動の攻撃って一旦ニュートラルに戻す必要があったんですね。そこのところをまず理解していませんでしたw
      つまり自己解決しました!ありがとうございます。

  22. 匿名 より:

    鉄拳では遅い下段に入るけど、もっと理不尽なことありますよ
    ちなみに自分は、キャラ勝ち・ガン待ちなどの卑怯な事はしない、
    そんなんで勝っても勝利とは言えない
    自分からダメージ取りにいく

    • 管理人mtg より:

      スネークエッジ以外だとチェンソー?のロボット女性キャラの回転するやつでハメられました。
      キャラも多いですし、これからもまだ見ぬ理不尽技とたくさん出会いそうです。

  23. ふーこ より:

    自分は30段のクニミツ使いですが、鉄拳は各キャラのセコい技を覚えると格段に段位上がりますよ!
    シャオもスネークエッジのような技がありますよ!
    最初はセコい技覚えて簡単なコンボ覚えて壁コン覚えて…後は対戦しまくって相手の対策を出来るようになれば…もう中級者です!

    鉄拳楽しいので頑張りましょ

    • 管理人mtg より:

      このゲーム30段とかまであるんですかw
      そこまでいくともう相当の猛者ですよね。
      シャオにもあるってマジですか!!

      セコ技なんか多いように感じます。初見殺しと言うかw
      スネークエッジをはじめとしたそういう技の対処を覚えないとちょっとダメっぽいですね。逆にそこ覚えて確定取れるようになれば……って感じはします。

    • 匿名 より:

      聞いてもねーのにベラベラ長文で教えたがる奴草
      tekkenBBSでも訳分からんこと書いてそう

      • 管理人mtg より:

        自分としては有り難いので問題ないですよ。
        実際、アドバイスを参考に現在は名人まで来ました!

  24. たっつー より:

    ブライアンのスネークエッジという下段ですね笑笑
    発生は比較的遅く「フンッ!」という掛け声から始まるので動きと音で少しばかり対策できるかなとは思いますが、
    慣れないとなんとも言えないですね笑笑

    起き上がるときに後ろ斜め下にレバーを倒してると下段ガードするのでご参考までに!

    自分もブライアンを使っていて今でこそ14段くらいまで行きましたが、初期はめちゃめちゃ下段ハメやってました笑
    今では下段が見えない人に使ってしまうときは心のなかで(ごめんなさい…!)と思いながらやってます…笑

    鉄拳は奥深く面白いのでこれからも更新してほしいですね!笑
    ぜひ沼にはまりましょ笑笑

    • 管理人mtg より:

      なるほど、声で対策とかもあるんですね。
      スト5のいぶきの中段みたいに慣れれば簡単にガードできる感じなのかな……。
      ちょっと「ブライアン スネークエッジ」で調べてみたら発生自体もいぶきの中段と1Fしか変わらない(発生27F)遅さなんですね。古い記事だったので変更はあるかもしれませんが。
      また別の記事では「スネークエッジに頼っているうちは絶対上位にあがれない」とか、自分のエアプ説教と同じこと書かれていて流石に笑ってしまいましたw

      あの下段はエグいので使いまくる気持ちは分かります。
      初心者殺し感すごいですw
      自分の鳳凰の構えでクルクルキックするのも大概だとは思いますが。

      起き上がりは結構適当にやってて理解してなかったので下段ガード使っていきます!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『鉄拳7』第8回。初の師範(五段)到達!過去の自分を超えました。上歩掌拳の意識で戦いが大きく変わった。神ゲーかこれ?

『鉄拳7』先程第7回の記事を書いたばかりですが、初めて師範に到達したのでここに報告します。 流石に「よっしゃー!」って心の中で叫びました。殻を破りました。ついに師範の高みまで来たかと……。 一度は武者 …

『鉄拳7』STEAMの660円セールでプレイヤーが爆発的に増え、スト5の人口を大幅に超える。セールは本日26時で終了です。貴方が居るのはサハラ砂漠ではない。

一昨日も記事にしましたが、これが最終通告となります。 『鉄拳7』STEAMでの660円セールが本日26時で終了します。 超お買い得価格で買える最後のチャンスです。 お昼ごはんを一回抜きにすればいいよう …

660円で買った『鉄拳7』シャオユウ2日目。ローキックとコンボちょっと覚えれば何とかなる。三段は厳しい。

『鉄拳7』シャオユウユウ2日目です。 ※シャオユウでキャラクターカスタマイズをしたら意図せずプロゲーマーのゆうゆうさんに似てしまったので、シャオユウユウと名付けました。 前回よりも成長しました。一度は …

660円で買った『鉄拳7』第3回。前ジャンプ下段パンチ鳳凰の構えクルクル下段キックハメだけで“武者”の高みに到達!勝てばよかろうなのだ。

STEAMのゴールデンウィークセールにて660円で買った『鉄拳7』第3回です。 私の格闘ゲームセンスがありすぎるせいか、早くも“武者”という高みに到達してしまいました。もはや段位ではない。 今朝は三段 …

『鉄拳7』第7回。読者さんから頂いたシャオユウ攻略アドバイスまとめ。たぬかなさんの対戦動画を見て気付いたこと。上歩掌拳がガチ技か?

『鉄拳7』今まで書いた記事で読者さんから色々なアドバイスをいただきました。 いただいたアドバイス全てを一度に丸暗記することは出来ないので、見やすいようにここにまとめておきます。 自分と同じ660円購入 …

文章
漢検合格
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
Apexのレビュー
モンハンレビュー
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。