スマブラSPECIAL

『スマブラSP』攻略。キャラクターの開放方法を紹介。スピリッツのCPU相手に勝つためのオススメ戦法と操作方法も解説!

投稿日:

『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル』今回はキャラクターの開放方法を紹介します。

本作に登場するキャラクターは総勢74体ですが、最初に使えるキャラクターは極わずか。

キャラクターを増やすためにオススメしたいのが「スピリッツ」のアドベンチャーモードです。

なぜなら、アドベンチャーモード内で開放したキャラクターは、他のモードでも使用可能になるから。


▲ ファイターバトルでキャラを倒すと、倒したキャラがアンロック。

今の所このモードを重点的におこなって、キャラクターをドンドン開放していくのがいいかと思います。

アドベンチャーモードの最初の分岐を西(マルス)に進んでいくと、パックマン、ドンキーコングとのファイターバトルがあります。マルス、パックマン、ドンキーコングを早めに使いたい方は西に進みましょう。

次に、CPU相手のオススメ戦法を紹介。

スポンサーリンク

CPU相手のオススメ戦法

自分が使ってて、「これ楽に敵を狩れるな」と感じたのがカービィのストーンです。

カービィのストーンはジャンプ中に↓+必殺技ボタンを押すと発動することが出来る。なんかCPUはアホみたいに食らってくれるので、いまのところ殆どこれだけで勝てています。

その際、ボタン設定でジャンプボタンをL1に設定しておくと発動が楽だと思います。個人的にスティックジャンプは物凄い使いづらいので……。

▲ 管理人のボタン設定。

宙に浮かんでストーン、これを繰り返してるだけで最初は勝てると思います。ぶっちゃけ、正攻法で普通に倒そうと思うとスマブラ素人の自分には相当難しく感じる。

まとめ

以上、短いですがキャラの開放方法とCPU相手の攻略記事でした。

これ以外にもCPU相手に通じる強行動があればコメントで教えてくださると嬉しいです。

あと、リュウとケンのアンロック方法も知りたい……。アドベンチャーモードのどこかにいるのかな……。

追記:リュウはアイクの勝ち上がり乱闘クリアで参戦確認

更に追記:全キャラを簡単に開放するための記事を書きました。詳細は下記記事をご覧ください

関連記事:『スマブラSP』多分最速。全キャラクターを簡単に開放、出現させるための裏技を紹介!

-スマブラSPECIAL

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『スマブラSP』Ver.3.0のアプデで“ステージ作り”機能が追加されたが、こんなのは『スト5AE』が先に通った道です。スト5の“道場”機能も凄いんだぞ。

『大乱闘スマッシュブラザーズ SP』Ver.3.0のアップデートでかなり盛り上がっているようですね。 Ver.3.0の目玉は、ペルソナ5から“ジョーカー”が参戦したこと、そして“ステージ作り”です。 …

『スマブラSP』が格ゲーの「スト5」よりも難しすぎる件について語る。Proコンにも原因があるか?管理人の戦闘力もコッソリ紹介。

みなさんこんにちは。 今回は『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル』の雑記だ。 ちょっと、思っていたことを吐き出したいと思う。 …… ………… このゲーム、ハッキリ言ってクッソ難しくないですか? 格 …

『スマブラSP』雑記。ネスの世界戦闘力が21万から80万まで上がりました。現在のVIPは100万付近だそうです。

無線プレイヤーの少ない朝にセコセコ遊んでいる『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル』ですが、世界戦闘力が大幅に上がったのでここに報告します。 先日は21万だった世界戦闘力ですが…… 今日は80万まで …

『スマブラSP』忍ism所属のあばだんごさんがYouTubeで配信中!猛者のプレイを要チェックだ。

『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル』忍ism所属のストリーマー、あばだんごさんが現在(12月8日17:20時点)YouTubeにてスマブラSPの配信をおこなっています。 配信URL:https: …

『スマブラSP』あまりにも希望と沿わないマッチングをされるので実際に30試合数えてみた。高確率でストック乱闘行きのクソマッチング過ぎる……。

『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル』の雑記。 今回はマルチプレイについて語ります。 タイトルの通り、自分の希望しないルールと戦わされることが滅法多いと感じたので、実際にどれだけやりたくないルール …

キングダムカム
マリオレビュー
サムスピのレビュー
EDFIRのレビュー
div2レビュー
レフトアライヴ
アンセムレビュー
Apexのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。