スマブラSPECIAL

『スマブラSP』多分最速。全キャラクターを簡単に開放、出現させるための裏技を紹介!

投稿日:

『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル』今回紹介するのは、多分最速だと思われる全キャラクターのアンロック方法です。

海外の某ストリーマーがおこなっていた方法。

正攻法ではないので、ジックリとキャラクター開放を楽しみたい方は見ないほうがいいです。

さっさと全キャラ出して色々触りたいという方向けの記事。
(あくまで12月7日時点で使える方法。アップデートで潰される可能性が非常に高い。)

では、紹介に移ります。

スポンサーリンク

全キャラ最速アンロック方法

まず、大乱闘→通常戦に移行し、試合のルールをいじる。

ルールをストック制にし、ストックは1、ステージ選択は終点のみにします

▲ わざと死ぬ必要があるので終点が効率的。

これを設定し終わったらアンロック作業がスタート。

【アンロック方法の手順】
1.通常戦でCPU戦をおこない、即自殺
2.挑戦者が現れるので倒してキャラをアンロック
3.オプションで言語を変更し、再起動
4.1~3を繰り返す

以上の流れとなります。

言語を変更して再起動すると、必ず挑戦者が現れるようになるので、ガンガンキャラクターをアンロックしていくことが出来る。

【補足】
メニュー画面で右にスティックを動かしていくと、オプションメニューが出てくるので、ここから言語を変更しましょう。


日本語から英語、英語から日本語に切り替えればOK。

そうすると、挑戦者が現れる。

挑戦者は頑張って倒すしかありません。倒さないとアンロックされないので……。

以上、キャラクターの簡単なアンロック方法でした。

※追記:コメント欄より情報をいただきました

言語変更しなくても、普通にソフトを再起動するだけでも挑戦者は現れます。
また、アドベンチャーのマップ画面に入って即タイトル画面に戻るだけでも挑戦者は現れます。こちらの方が早いかと

-スマブラSPECIAL

執筆者:


  1. 匿名 より:

    言語変更しなくても、普通にソフトを再起動するだけでも挑戦者は現れます。
    また、アドベンチャーのマップ画面に入って即タイトル画面に戻るだけでも挑戦者は現れます。こちらの方が早いかと

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『スマブラSP』あまりにも希望と沿わないマッチングをされるので実際に30試合数えてみた。高確率でストック乱闘行きのクソマッチング過ぎる……。

『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル』の雑記。 今回はマルチプレイについて語ります。 タイトルの通り、自分の希望しないルールと戦わされることが滅法多いと感じたので、実際にどれだけやりたくないルール …

【スマブラSP】『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』配信まとめ。シモン、リオレウス、キングクルールの登場、100を超えるステージ、900を超える収録楽曲など、驚きの情報が続々登場!!

先日放送された『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct』にて、スマブラSPの新たな情報が公開されたので紹介していきます。 リオレウスの登場や、新キャラクターとしてシモン&キ …

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』発表!過去シリーズの登場キャラが全員集合し、8人対戦も可能。まさにスペシャルなスマブラ!!

Nintendo Direct: E3 2018にて、ニンテンドースイッチで発売されるスマブラの新作『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』が発表となりました!! 最初から使えるキャラは初代64 …

『スマブラSP』でウメハラの“背水の逆転劇”を再現したプレイヤーが現る!

『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル』にて、ケンを使用し、“背水の逆転劇”を再現したプレイヤーが現れました。 ツイッターで話題になっていたので紹介。 UMEHARA~#SSBU_KEN pic.t …

『スマブラSP』“ケン”がリュウのダッシュファイターとして参戦!リュウとの差別化が図られています。更にポケモンのガオガエンも。これにて全ての参戦キャラが判明。

現在行われている『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル Direct』にて、ストリートファイターシリーズからケンの参戦が決定しました! ケンはリュウのダッシュファイターとして参戦。スーパースト2Xを …

文章
漢検合格
ポケモンアルセウスレビュー記事
masutaduelレビュー
サイバーパンクのレビュー
ゼノリボーンレビー
龍如7
pokemon300
rmag3rebyu
EDFIRのレビュー

当ブログ「まじっく ざ げーまー」のテキスト、画像などの内容をまとめサイトやキュレーションメディアへ無断で転載することを固く禁止します。